きらりん☆レボリューション
新着情報
ストーリー
キャラクター
スタッフ・キャスト
次回予告
これまでのお話
商品情報
放送局情報
TOPへ戻る

#27 「シュークリーム!マシンガントークで大爆笑!!」

2006年10月6日放送


ホットアイドル賞受賞の後のお仕事は大事だと、またネズミの会長の占いで決めてもらうことになった。そして決まったのは、超人気お笑いトークバラエティ番組『ワイワイぶっちゃけスタジオ』。面白いことを言って目立たなくてはならないと、はりきるきらりだったが、東山事務所所属で『ワイスタ』準レギュラーの春野つららが、ふぶきの仕返しとばかりに収録中に邪魔ばかり仕掛けてくる。おかげで一言も話せないきらり。このまま番組収録は終わってしまうのか!?


#28 「なななっ!なーさん☆レボリューション!!」

2006年10月13日放送


きらりのファーストコンサートのリハーサルが始まった。移動の車中、日刊ネコ新聞を見ているとみゃ~さんがペットショーのステージでしゃちほこを披露したという記事が載っていた。ステージに出て人気者になりたいなーさんは、応募資格ナシの「第一回天下一スターオーディション」に参加することに。スターになれること百億パーセント保証のオーディションに向け、猛特訓を始めるなーさんと、ファーストコンサートに向けてがんばるきらり。いよいよ当日、気合いを入れて出場するなーさんに、審査員は…。果たしてなーさんレボリューションの夢は叶うのか!?


#29 「パニック!アイドルたちのテスト大作戦!!」

2006年10月20日放送


きらりの学校で中間テストのスケジュールが発表された。なんと、テストで赤点をとると、補習と追試になってしまうことに!新しい仕事まで増え、毎日撮影や収録のきらりは、赤点を取るわけにはいかない。一方、きらりの活躍を苦々しく思うエリナは、きらりに落第点をとらせて評判を落とそうと、仕事中や勉強中をかまわず邪魔を仕掛けてくる。スケジュールの合間をぬって勉強するものの、そのせいで、全然勉強が進まない。きらりは赤点をまぬがれることができるのか!?


#30 「カシャッ!学園祭で大スクープ!?」

2006年10月27日放送


きらりの次の仕事は、しののめ学院の学園祭ライブ。食いしん坊のきらりには誘惑の多い学園祭に、大食いがバレないよう、村西や雲井は大食い禁止を命じる。だが、オフィス東山はきらりの大食いを世間に知らしめようと、後藤たちを送り込むのだった。学園祭で、きらりは学祭実行委員・崇とさくらに出会う。きらりはさくらから、崇のことが好きなのに素直になれないという想いを打ち明けられる。さくらの恋を応援しつつ、きらりは誘惑に負けず、大食いを隠しきれるのだろうか?そして、さくらは崇に想いを伝えられるのだろうか?


#31 「ニャッツ!恋の迷路のニューヨーク!?」

2006年11月3日放送


ニューヨークへ飛び立つきらりたち。初の海外で大はしゃぎするが、それもつかの間きらりとなーさんは迷子になってしまう。マンハッタンのど真ん中、不安でいっぱいのきらり。そんな時、きらりはふと宙人のことを思い出す。こんな時、宙人くんはいつも傍で力になってくれた…と。まもなくきらりは星司と合流するが、宙人たちの姿はいっこうに見あたらない。一方宙人たちは、ずばるや嵐と合流し懸命に2人を探していた。セントラルパークで馬車を降りたきらりと星司が、やっと宙人を見つけたその時!大型リムジンから降りてたち大男たちにきらりは連れ去られてしまった!!


#32 「ミャオ~!ティナときらりのレボリューション」

2006年11月10日放送


マフィア?ギャング?いったい何者に捕まってしまったのか、不安に思うきらりと星司の前に現れたのは、金髪の美少女ティナ・ガーランド。ティナはアメリカのトップアイドルで、きらりたちは熱烈なファンと間違われ、ボディガードに連れ去られてしまったのだった。誤解は解けてひと安心と思いきや、今度はNY中のネコたちに協力してもらおうと街に出かけたなーさんが、ミャ王率いる凶暴な猫ギャングと!?すっかりティナとうち解けたきらりと星司は、ティナに誘われライブのステージに一緒に立つことに。レボリューションガールきらりNYデビュー!


#33 「流し目!大海原に女優魂!!」

2006年11月17日放送


大文字源五郎、初の主演・監督の2時間ドラマ「大海原のまゆ毛大将」の主役にきらりが指名された。時代ものの海洋スペクタクル・アクションドラマで、その上、共演相手はオフィス東山のベテラン女優で、若手に厳しいことで有名な美空晴子だという。案の定、厳しい言葉が次々飛び出、きらりはすっかり打ちのめされてしまう。うわべだけじゃない本当の役作り…役者なら誰もがぶつかる大きな壁をきらりは乗り越え、女優として成長することができるのか!?


#34 「宙く~ん!?おばあちゃん恋のネコ道!?」

2006年11月24日放送


仕事に出掛けるきらりをにこやかに見送るおばあちゃん。今日はとても上機嫌。実は、SHIPSがレギュラー出演しているバラエティ番組で、今週はこの街に宙人がレポーターとしてやって来るという情報をキャッチしたのだ。撮影班を発見し、見事宙人に声をかけられることに成功するおばあちゃん。街に住む人のオススメスポットを紹介するというレポートで、おばあちゃんはあちこちオススメの店を案内する。さらにおばあちゃんは撮影班をまくことに成功。おばあちゃん最高の一日に・・・!?


#35 「ファイヤー!きらり署長VS怪盗X」

2006年12月1日放送


警察の防犯キャンペーンキャラクターに選ばれたきらりは、一日警察署長をすることに。ズラリと並んだ警官たちを前にあいさつをしたり、警察署の中を見学して回ったりと楽しい体験をするきらり。しかし、きらりの案内役を任命されたのは、正義に燃える若き刑事。一人でも多くの犯人を逮捕して街の安全を守ろうとの使命に燃え、お気楽なアイドルの案内なんて…と、きらりに素っ気ない態度。そんなパトロール中に、空き家に入ろうとするコソ泥を発見!それは、この近辺を荒し回っている有名なベテラン泥棒、怪盗Xだったのだ!きらりVS怪盗X!怪盗Xは逃げ切れるのか?


#36 「なー!みゃ~!わにー!No.1ペット決定戦!!」

2006年12月8日放送


きらりのコンサートで歌って以来、ファンの間でなーさん人気はうなぎのぼり。なーさんファンクラブが単独で生まれるほど。きらりだけでも目障りなのに、ネコまで人気で面白くない東山。事務所に藤堂ふぶきもやって来て、タレントのペットを集めてナンバーワンを決める番組を企画する。優勝候補のなーさんに対し、卑怯な手段で失墜をはかる東山。ペットたちは優勝目指して頑張るが…。勝利は誰の手に…?


#37 「かすみ♪春風のシンデレラ♪」

2006年12月15日放送


ひょんなことから、東山と村西の因縁について知るきらり。村西はかつてオフィス東山のマネージャーだったが、タレント育成の意見が当時の社長(東山の父)と合わず、担当タレントを連れて独立した。その時のタレントが、雲井かすみだった。怒った東山はあらゆる手段で雲井のタレント活動を妨害、有望視されていた雲井は、ほとんど人気を得ることもなくアイドルを辞めたと言う。雲井の辛さを思うきらり。きっと無念だったはず。もう一度、雲井さんをアイドルにしてあげたい。きらりはSHIPSと協力、当時の雲井ファンを集めてアイドル雲井のミニコンサートを開くことに。


#38 「告白!?SHIPSのバースデイ」

2006年12月22日放送


新聞片手に大喜びの村西社長。年に一度の国民的アイドルたちの夢の祭典「スーパーアイドルフェスティバル」の出演者に、きらり、SHIPS、エリナの3組が出場することになったのだ。衣装の準備やリハーサルが進み、慌しい毎日の中、SHIPSのデビュー記念日のお祝いに、きらりはプレゼントを買いに行くことに。そのプレゼントを見た宙人は、記念日が誕生日の星司の誕生日プレゼントを買ったのだと勘違いし、きらりと星司を盛り上げようとする。記念日当日、きらりはプレゼントを星司に渡すことができるのか?初雪が舞う中、二人は、言い伝えのように幸せになれるのか!?


#39 「ゴージャス!!トップアイドル歌合戦」

2007年1月5日放送


スーパーアイドルフェスティバルに、村西事務所からオフィス東山と同じ3組の出演者が出ることが気に食わない東山社長。今度こそ村西事務所をギャフンと言わせる手を考えろと、北川に指令を出す。北川が密かに仕入れてきたのは、きらりのステージ衣装デザイン画。きらりの前の出演者が、オフィス東山の一押しアイドル南あかねであることに目をつけ、何事か企む東山一味。生放送は始まり、あかねがステージにあがったとき、きらりたちが目にしたものは!?


#40 「さよならなーさん!?また・なー!!」

2007年1月12日放送


宙人の弟の虹太が事故でけがを。宙人の両親は海外出張中、宙人も明日からロケで3日間留守に。少し寂しげな虹太のお見舞いになーさんが、風真家にお手伝いに行くことに。初めて長く離れ離れになるきらりとなーさん。風真家で完璧にお手伝いをするなーさん、一方、初めてなーさんと離れて一人で頑張ろうとするきらりだが失敗ばかり。3日目、待ちきれなくなって迎えに行ったきらりだが、虹太はなかなかなーさんを帰したがらない。なーさんはきらりの元に帰って来られるのか?


#41 「あおい!きらり!!ババーンとスペシャルステージ」

2007年1月19日放送


レインボウ化粧品のブランドを持つ、霧沢あおいときらりがスペシャルコンサートで共演。トップアイドルのあおいと二人きりのステージで、気合の入るきらり。ところがコンサートを潰そうとするオフィス東山の陰謀で、会場には若いアイドルには興味のないオバサン達が大集合。一生懸命やればお客さんにも届くはずと、勢いよくステージに飛び出したきらりだが、オバサンパワーに圧倒されてタジタジに。そのとき、あおいが・・・


#42 「ピンク!!変身きらりんタベルンジャー!」

2007年1月26日放送


ハッピーランドでの屋外ステージ。次のステージまでの休憩時間中に、楽屋をこっそり抜け出して、園内を歩き回っていたきらりは、別の屋外ステージでショーをしているタベルンジャー・ピンクと衝突、ピンクは足を負傷してしまい、次のショーに出演することができなくなってしまった。責任を感じたきらりは、代役を申し出る。しかし、慣れないアクションで、ショーをめちゃくちゃにしてしまう。落ち込むきらりに、星司がある提案をする。


#43 「カニー!嵐のアクアイリュージョン!!」

2007年2月2日放送


世界中のイリュージョニストを集めたスペシャル番組に出演するため、世界No.1のイリュージョニスト、マルコ・カプチーノが来日。彼は、ランキングNo.3の嵐のことを三流だとバカにする。怒った嵐は、あっと言わせようと華麗な新作イリュージョンを考案。きらりとなーさんが助手としてお手伝いすることに。早速練習を始めるが、一回も成功することができない。本番当日、きらりに怪我をさせたくない嵐は別のイリュージョンを披露するが、マルコにますますバカにされてしまう。その様子を見ていたきらりは、もう一度挑戦してみようと嵐に提案する。二人はぴったり息のあったコンビネーションを見せることができるのか?


#44 「IQ!きらりと天才クイズバトル!!」

2007年2月9日放送


勝ち抜きクイズ番組に回答者として出演することになったきらり。優勝商品がトラック1台分のお菓子ときいて、張り切って優勝を目指すが、4週勝ち抜きチャンピオン、IQ314で7歳の天才少女に、次々と答えられてしまい、全く答えることができない。回答者が次々と脱落して行く中、きらりは、なんとかステージをクリア。残った最終ステージ、ケーキを食べ終えた方が解答権を得られるケーキクイズ!!目の前のケーキを苦渋の表情で見つめる少女に気づいたきらりは・・・


#45 「ミラクル!なーさんサーカス!!」

2007年2月16日放送


ワールドツアー中の『ミラクルサーカス団』からスペシャルゲストとして出演依頼がきたなーさん。公演にむけて毎日レッスンに励んだ甲斐あって、初日の演技は大成功。その夜、サーカス団の動物達は、サーカス団を抜け出そうと、嘘の演技できらりをだまし、きらりのおばあちゃんの家に一泊することになった。温泉宿のような檜風呂に、ご馳走にと、おばあちゃんのおもてなしに大満足の動物達。ところが朝になってもサーカス団へ帰ろうとはしない。開演時間まであと30分。動物達は、このまま、おばあちゃんの家に・・・??


#46 「カメさ~ん!SHIPSが解散!?」

2007年2月23日放送


SHIPSが特別な思い出のあるホールでのライブ間近のリハーサル。ライブの日が迫り、思うように進まずイライラしている宙人とマイペースな星司が、些細なことから結成以来初めてのケンカ。きらりが間に入り、二人を仲直りさせようとするが、二人の仲はますます悪くなっていくばかり。ライブ当日も、ギクシャクした二人に、いつもと違う雰囲気だと気づいたファン達が不安そうにみつめる。そんな二人のステージを舞台袖でみていたきらりは、初めて二人のステージを見たときを思い出し、名案を思いつく。きらりは二人をめでたく仲直りさせることができるのか?


#47 「イメチェン!スケバンエリナ参上!!」

2007年3月2日放送


きらりの人気のおかげで、最近すっかり影の薄いエリナ。きらり打倒のため、ツッパリアイドルに転身して逆転を狙う。スケバンコスチュームを身にまとい、恐い笑顔、竹刀でビシッと決めたエリナに、一瞬静まりかえった会場も、「エリナネエさん、サイコー」と大盛り上がり。「ス・ケ・バン!」の決めポーズと共に、番組の度胸試しコーナーでもツッパリアイドルとして快進撃を続けるエリナ。イメチェン大成功??エリナレボリューションの幕開けか?


#48 「きらりとあかね!?カレーなる対決!!」

2007年3月9日放送


アイドル界の頂点ダイヤモンド・アイドルクイーンの候補にきらりと、霧沢あおい、オフィス東山所属の南あかねが選ばれた。全国民を巻き込んでの正真正銘のアイドルNO.1決定戦に張り切るきらり。そこへCM出演の話が舞い込んできた。共演は、SHIPSと南あかねだという。候補者同士の共演に、レポーターもこぞって注目。撮影も順調に進み、そろそろクライマックスの撮影だというとき、突然あかねがきらりから嫌がらせを受けているとレポーター達に告白。恐ろしい陰謀に巻き込まれたきらり。一体どうなる?


#49 「キャ~ッチ!キラリとキメろギャラクシーダンス!?」

2007年3月16日放送


きらり、あおい、あかねの3人が、アイドル界の頂点ダイヤモンド・アイドルクイーンの座を目指して戦う中、卑怯な手できらりをつぶそうと、あかねをけしかける東山。マスコミもこぞってきらりの悪い噂をとりあげる。アイドル生命大ピンチ!にも関わらず、アイドルとしての夢を叶えようとめげずに一生懸命なきらり。東山の人形だったあかねは、そんなきらりと触れ合ううち、本当のアイドルになりたいという気持ちが芽生え、みずから勝負を降りる。


#50 「全国ツアー!雪の大地に燃える恋!?」

2007年3月23日放送


あかねが辞退したことで、アイドルクイーンレースは、きらりとあおいの一騎打ちに。あおいは、20万人を集めたビッグコンサート、きらりは初の全国ツアーでファンにアピール。きらりのファーストコンサート当日、またしてもオフィス東山の邪魔が入り、コンサートは中止だという。もうこんな妨害工作はやめてくれと懇願する村西社長に対し、東山からある条件を突きつけられる。その条件とは一体・・・?そしてきらりのファーストコンサートは無事開けるのだろうか?


#51 「輝け!ダイヤモンドアイドルクイーン!!」

2007年3月30日放送


全国ツアー真っ只中のきらり。チケットは完売しているが、きらりに会いたいというファンからの問い合わせが後を絶たない。ファンと直接会える機会だと、きらりはツアー先の地元テレビ局の情報番組に街頭リポーターとして飛び込み出演。街にくり出し、地元のファンと触れ合っていく…。きらりはダイヤモンドアイドルクイーンの栄冠を勝ち取れるのか…?