番組表

山田洋次監督50周年名作シネマ特別企画
男はつらいよ純情篇デジタルリマスター版

2011年4月10日(日) よる7時54分~よる9時48分

出演者

渥美清 倍賞千恵子 若尾文子 森繁久彌 宮本信子

内容

日本映画の金字塔「男はつらいよ」など数多くの名作を送りだしてきた山田洋次監督。
その山田監督が、今年監督生活50周年を迎えるのを記念し、「男はつらいよ 純情篇」
シリーズ第6作をお送りします。
また、4月14日(木)夜7時58分からは日本アカデミー賞6部門受賞作品
「幸福の黄色いハンカチ(ニューデジタルリマスター版)」も放送予定!
合わせてお楽しみください。

【ストーリー/あらすじ】
長崎県、五島列島の福江島に出かけた車寅次郎(渥美 清)は、その途中で子連れの若い女・絹代(宮本信子)と道連れになる。絹代の哀れな境遇に同情した寅さんは、実家まで送り届けたが、父・千造(森繁久彌)の言葉は意外にも冷たかった。男になって錦を飾るまでもう二度と柴又へは帰るまいと決心するが、望郷の念にかられ足はいつしか懐かしの柴又に向かう。
その頃柴又の「とらや」では、おいちゃん(森川信)、おばちゃん(三崎千恵子)、さくら(倍賞千恵子)たちが寅さんの噂ばなしに花を咲かせていた。数日前、「とらや」におばちゃんの遠縁にあたる、美しき人妻・夕子(若尾文子)が、夫と別居して二階に間借りしていた。そこへ、ひょっこり帰って来た寅さんは、自分の部屋に下宿人がいることに腹を立て旅に出ようとするが、現れた夕子を一目見るなり、たちまちのぼせ上がり旅に出るのをやめてしまうのだった。

一覧に戻る

番組表

週間番組表はこちら

アクセスランキング

検索ワードランキング

旅グルメ
テレビ東京オンデマンド

Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.