ポケットモンスター ダイヤモンド・パール
新着情報
こんどのおはなし
これまでのおはなし
キャラクター
放送局情報
トップにもどる

 

「ユクシーの影!」

2009年6月25日放送

シンジとのフルバトルに敗れたサトシは、傷ついたポケモンたちを癒すためポケモンセンターに立ち寄る。シンジに負けたこと、怪我に苦しむ仲間たちの姿、様々な思いがサトシを苦しめていた。そんなサトシの姿を見たヒカリは、ポッチャマと作戦を練り、サトシを元気付けるため行動を開始する。一方、傷ついたポケモンたちの治療を続けるジョーイを手伝っていたタケシは、ダメージの大きかったモウカザルのために、きのみを探しに行くことに。タケシが辿り着いたのはエイチ湖畔。そこで目にしたのは、なんと湖面上をただよう伝説のポケモン・ユクシーの影だった!



 
「フルバトル!シンジVSサトシ!!-後編-」

2009年6月18日放送

シンジとサトシ。互いの信念がぶつかり合うフルバトル!倒れたポケモンは両者一体ずつで迎えた局面でシンジのブーバーンと対峙するのは、サトシの最高の相棒ピカチュウ。これまでも数々のピンチを、信じる力で乗り越えてきたサトシとピカチュウは、圧倒的なパワーを誇るブーバーンにも果敢に挑む!このサトシのスタイルを否定し続けてきたシンジ。だが、そのシンジの目の前でサトシとポケモンたちとの絆が奇跡を起こす!バトル終盤、シンジのリングマをサトシのヒコザルが倒したときだった。サトシの信頼に応え、底力を発揮したヒコザルに異変が!これはまさか・・・。ライバルバトルついに決着!結末はいかに!



 
「フルバトル!シンジVSサトシ!!-前編-」

2009年6月11日放送

水面きらめくエイチ湖畔。シンジとのフルバトルの約束を果たすため、この地に降り立ったサトシたち。ポケモントレーナーとして対照的な二人がついに激突する。二人のフルバトルは、両者の勢いそのままにぶつかり合うかと思われた。だが、シンジはともかくサトシまで、冷静に相手のポケモンを見極め、交代を活用するという意外な展開を見せる。バトルが動いたのはサトシのハヤシガメがシンジのドンカラスと対峙した瞬間だった。以前、ナエトルから進化した時に手も足も出なかったドンカラスを目の前にして、ハヤシガメの闘志に烈火のごとき炎が灯る!シンジとサトシ。相容れない二人のトレーナーがバトルの果てに見出すものとは・・・。



 
「デンリュウ列車!ハンサム登場!!」

2009年6月4日放送

エイチ湖畔に向かうため、列車に乗り込んだサトシたち。その車内で一人の男と出会う。彼の名はハンサム。少しおっちょこちょいなハンサムは、名物の駅弁を買いすぎたので、皆に分けて回っているのだという。そんなハンサムと一緒に、駅弁を配りに列車の運転席へと向かったサトシたち。そこでは"ライトポケモン"デンリュウが運転の手伝いをしていた!ポケモンの活躍にサトシたちが感心していたその時!目の前の信号が赤に変わっているのに気付き、列車は急停車!連絡もなく赤に変わったことを不審に思った運転士は、車掌に調査を依頼する。そこに何故か同行するハンサム。だが、ハンサムのこの行動には隠された秘密があった・・・。



 
「復活のレジギガス!J再び!!」

2009年5月28日放送

シンジとジンダイのバトルを観戦したサトシたちのもとに、一台の車が。降りてきたのはキッサキ神殿を守る巫女。なにやら神殿が大変なことになっているのだという!急いで神殿に向かうジンダイとサトシたち。そこで目にしたのは、神殿を襲撃するポケモンハンターJの一団!狙いは、神殿に眠ると言われている伝説のレジギガス。もしJの手に渡ってしまったら大変なことになってしまう!しかし、時すでに遅し、眠りから強引に目覚めさせられたレジギガスは怒りに我を忘れ、暴走を始めてしまった!しかもレジギガスの向かう先にはキッサキシティが!果たしてサトシたちはこの危機を救えるのか!?



 
「バトルピラミッド!シンジVSジンダイ!!」

2009年5月21日放送

キッサキシティのポケモンセンターで夜を明かしたサトシたち。そこで、シンジとその兄・レイジに出会う。久々の再会に驚くサトシたちだったが、さらに思わぬ出会いが!なんと、カントー地方のフロンティアブレーンである、ピラミッドキング・ジンダイが現れたのだ!カントーでのバトルの話に花を咲かせるサトシたち。しかしサトシがジンダイに勝ったという話をした途端、シンジの顔色が一気に変わった。その様子はいつもの冷静なシンジからは想像できないほど険しい。そんなシンジが突然、ジンダイにバトルを挑んだ!果たしてシンジの内に秘めたる思いとは一体!?



 
「キッサキジム!氷のバトル!!」

2009年5月14日放送

ついに、キッサキジムのジム戦の日がやってきた!こおりタイプのポケモンを揃えるジムリーダー・スズナとのバトルは、シンオウ地方初の4VS4のジム戦!サトシはハヤシガメ、ムクホーク、グライオン、ヒコザルで挑む。気合十分のスズナが一体目に選んだのは、"かぎづめポケモン"のニューラ!対するサトシはハヤシガメを選ぶ。もともと素早いニューラは、氷のフィールドを利用してますます加速!ハヤシガメをスピードで圧倒する展開に。相性に加えてスピードでも不利なハヤシガメ。しかし、一瞬の隙をついてシンジのドダイトスから教わった重量級の戦い方を発揮!両者互角の立ち上がり。サトシはグレイシャバッジをゲットできるのか!?



 
「トレーナーズスクールのスズナ先生!」

2009年5月7日放送

ようやくキッサキシティに辿り着いたサトシたち。そこで久々にノゾミと合流することに。その時、サトシたちめがけ『こおりのつぶて』が飛んできた!その先には"じゅひょうポケモン"ユキノオーと、一人のトレーナーの姿が!その正体は、キッサキジム・ジムリーダーのスズナだった!手荒い歓迎を受けたサトシたち。しかしスズナ流の挨拶と分かり、そのまま町を案内してもらうことに。そんなサトシたちが連れてこられたのはトレーナーズスクール。なんとスズナはそこで先生をやっているのだという!ジムリーダーのする授業に興味津々のサトシたち。だが、始まったのはポケモン早押しクイズ!驚くサトシたちだったが、実はこのクイズには秘密があった・・・。



 
「チェリンボ!けなげなバトル!?」

2009年4月30日放送

旅の途中コマコタウンにやってきたサトシたち。そこで出会ったのは、かわいいポケモンしか愛さないという、変わった『マイルール』を持った少女、マリリン!そのルールによると、ヒカリのミミロルはルールをクリアしてるけど、ポッチャマはダメという。わけの分からない『マイルール』に振り回された上に、ポッチャマをけなされ怒り心頭のヒカリは、マリリンから挑まれたバトルを受けることに!だが、マリリンは"さくらんぼポケモン"チェリンボに攻撃の指示を出そうとしない。それどころかダメージに耐えるチェリンボを見て、「けなげでかわゆい!」と言うばかり。そんなマリリンのバトルを見て、それは違う!と声をあげたのは、なんとタケシだった!



 
「ポケモンピンポン大会!エテボースがんばる!!」

2009年4月23日放送

ジュンがエンペルトと一緒に頂点を目指すと意気込む、ポケモンピンポン大会。初心者ながらサトシたちも参加することに。ポケモンピンポンとは、ポケモンとトレーナーが二人一組になり、玉を打ち合う競技。サトシはピカチュウ、ヒカリはエテボースで大会に挑む。本番までの時間を使いポケモンピンポンの猛特訓。そこでエテボースが二本の尻尾を使い強烈なスマッシュを見せる!その様子を見ていたのは前大会チャンピオンのオウ選手。どうやらエテボースには抜群のセンスがあるらしい。期待が高まる中、ついにポケモンピンポン大会が始まった!バトルにもコンテストにもない興奮がここにある!息詰まる熱戦、優勝の栄冠を手にするのは一体誰だ!?



 
「ポケモンコンテスト・タツナミ大会!!」

2009年4月16日放送

いよいよタツナミ大会本番!グランドフェスティバル出場にリボンあと1個と迫っているヒカリは気合十分だ。幼なじみのライバル、ケンゴも出場するとあって練習に余念がない。そして始まるタツナミ大会は1次審査から大激戦!ヒカリにリボン1個分遅れをとるケンゴは、この大会で絶対に追いついてみせると、高らかにヒカリに宣戦布告!言葉通り最高の演技でゴーリキーの力強さを見せつける。対するヒカリも5個目のリボンは譲れないとばかりに、新たな動きを織り交ぜたエテボースと息の合った演技を見せる!ライバル同士、意地と意地のぶつかりあい。タツナミリボンは誰の手に!?



 
「進化!その時ポッチャマは!?」

2009年4月2日放送

タツナミタウンでポケモンコンテストが開かれると知ったヒカリは、コンテストに向けて特訓をしていた。いつものようにモンスターボールから飛び出す、元気なヒカリのポケモンたち。だが、なぜかポッチャマだけ元気がない。どこか悪いのかと心配するみんなをよそに、大丈夫だと強がるポッチャマ。その時、突然ポッチャマの体が光り始めた!進化の兆しに沸き立つ一同だったが、なんとポッチャマは、『がまん』を使い、進化のエネルギーを放出してしまった!進化を嬉しく思ったヒカリにしてみれば、このポッチャマの行動が理解できない。果たして、進化を拒絶するポッチャマの真意とは一体!?


 
「さびしがりやのユキカブリ!」

2009年4月2日放送

キッサキジムへ挑むため、雪道の中、旅を続けるサトシたちはハヤシガメの特訓をしていた。その時、今までの晴天が嘘のような吹雪が!慌てて避難しようとするサトシたちだったが、あっという間に氷漬けに!すると、サトシたちを嬉しそうに見つめる一匹のポケモンが。"じゅひょうポケモン"ユキカブリだ!どうやら、人間にいたずらをして気を引こうとしているらしい。ヒコザルの炎で何とか氷を溶かしたサトシたちだったが、その後も続くユキカブリのいたずらに大混乱!だが、悪気のないユキカブリを怒るわけにもいかず、仕方なく一緒に行動することに。サトシたちとユキカブリの珍道中。一体どうなるの!?