スレイヤーズNET

 
スレイヤーズ スレイヤーズNEXT スレイヤーズTRY スレイヤーズREVOLUTION
RELEASE SPECIAL MEDIA GALLERY
CD | DVD | BOOK
Kadokawa Comics Dragon Jr.「新スレイヤーズ ファルシェスの砂時計」   Kadokawa Comics Dragon Jr.
「新スレイヤーズ ファルシェスの砂時計」


原作小説第二部が舞台の初コミック化!!
おなじみ仲良し4人組にルーク&ミリーナも参戦!
新パーティーが南の島で巻き起こすのは、魔法バトルか世界の危機か!?
リナ伝説の新たな一歩を刻む、完全オリジナル新作の小説第二部外伝、堂々登場!!

【作画】旭 【原作】神坂一 【キャラクター原案】あらいずみるい
【定価】本体580円(税別)
【発行】富士見書房 【発売】角川グループパブリッシング
【あらすじ】
南の島で遭難したリナたちは、海賊の襲撃から村人たちを救う。しかしその裏には、島の隠された過去と強大な魔法の罠が潜んでいて・・・・・・!?
相変わらず傍若無人なリナの手に、またしても世界の存続が委ねられてしまう!! ・・・・・・のか? 
6人パーティーでの新たな冒険、ついに開幕!!
スレイヤーズ・レジェンドスレイヤーズ・レジェンド   ドラゴンマガジン増刊
「スレイヤーズ・レジェンド」〈上巻〉

【発売日】 2008年7月28日 月曜日発売
【価格】 定価780円
【内容】
1冊700P以上(731P)で、約コミックス4冊分の大ボリューム
収録コミック:「超爆魔道伝スレイヤーズ」作画:義仲翔子、「スレイヤーズ」作画:あらいずみるい、「新スレイヤーズ ファルシェスの砂時計」作画:旭
アニメ情報と原作紹介をカラーで、どどーんと大特集!
超豪華! サイン入りグッズが当たる上下巻連動プレゼントキャンペーンを実施!
ドラゴンマガジン10月号増刊
「スレイヤーズ・レジェンド」〈下巻〉

驚きの大ボリュームで送るまるごと一冊「スレイヤーズ」コミック増刊の下巻が登場! 上巻同様、名作「スレイヤーズ」のコミック版が、再編集されてコミックス4冊分以上も掲載! 初コミック化となる、原作小説第2部を舞台とした描き下ろしオリジナルストーリィも注目の完結編80Pが掲載です。合計720P以上もコミックが読める豪華増刊は、質、量、ともに大満足の1冊。発売中の上巻と、当下巻連動のプレゼント企画も見逃せません!
【発売日】 2008年8月28日 木曜日発売
【価格】 予価780円
【内容】
1.「超爆魔道伝スレイヤーズ」<作画:義仲翔子>
原作小説・第1部の世界を舞台に、リナとガウリイの出会いから第1部の結末までを描いた、正伝コミックと言える存在です。
下巻掲載は、アメリア登場後の赤法師レゾ復活(!?)編、ゼロス登場、クレアバイブル探索から冥王<ヘルマスター>登場と盛りだくさんの完結編となってます。
2.「スレイヤーズ」<作画:あらいずみるい>
リナとガウリイが活躍するオリジナル短編で、全てのスレイヤーズ・コミックの元祖といえる作品です。
下巻掲載の再編集版では、ガウリイ誘拐事件など3本の短編をお楽しみください。
3.「新スレイヤーズ〜ファルシェスの砂時計〜」<作画:旭>
増刊「スレイヤーズ・レジェンド」の特別企画! 初めてコミカライズされる原作小説・第2部の世界を舞台にしたオリジナル・コミックです。ルーク&ミリーナと共に旅するリナ、ガウリイ、さらにゼルガディス、アメリア、ゼロスまでも登場するオールスターキャスト特別編は下巻でいよいよクライマックスをむかえます! 
4.TVアニメ「スレイヤーズREVOLUTION」特集&原作小説特集<カラー記事>
絶賛TV放映中のアニメ「スレイヤーズREVOLUTION」の最新あらすじ紹介などTVアニメの充実記事に加え、原作小説のワールドガイドもカラーでたっぷり特集!
「スレイヤーズ」通になれるカラー特集記事が満載です!
5.上下間連動キャンペーン企画
「スレイヤーズ・レジェンド」上下巻をお買い求めの皆様に、林原めぐみさんのサイン入りCD「スレイヤーズMEGUMIX」か、同じくサイン入りの同CD販促ポスターが抽選で当たるプレゼントキャンペーンも実施中です。詳しい応募方法等は本誌で御確認ください。
スレイヤーズせれくと1   スレイヤーズせれくと1
-ナーガの挑戦-

初期の短編を集めた新シリーズが登場!
神坂一セレクトによる爆笑短編集第一弾!

【発売日】 2008年8月20日
【価格】 定価:609円(税込)
【あらすじ】
リナ=インバースが夕食から帰ると、宿屋が炎上していた。
魔法の道具が、宝石が、全て炎の中!! 呆然とするリナの前に、リナの宿命のライバルを名乗る女魔道士・白蛇のナーガが出現。
リナに勝負を挑んできたナーガは、手始めに宿屋に火を付けて、荷物を灰にしたと告白!灰……はい? ナーガの一言が、今度
はリナの怒りに火を付ける!『そんなヤツには炎の矢!!』
リナとナーガの戦い&腐れ縁&犬猿の仲はここから始まった!
表題作「ナーガの挑戦」、ドラゴンマガジン初掲載「白魔術都市の王子」などほか5作を収録。神坂一セレクトによる爆笑短編集!
 
スレイヤーズすまっしゅ。1 獅子の試練を乗り越えて   スレイヤーズせれくと2
-家政婦は見たかもしんない-

あの爆裂魔道士リナが商家の家政婦に変身!?
神坂一セレクトによる選り抜き本第2弾!

【発売日】2008年9月20日
【価格】定価:580円
【あらすじ】
とある街の商家が、盗賊団のアジトになっている――。
そんな情報を聞きつけた自称・天才美少女魔道士のリナ=インバースは、アジトと目されている商家ブラント家に、家政婦として潜入することに。
証拠を見つける間もなく、リナの前に現われたのは、百害あって一利なしの白蛇のナーガ! 
果たして、依頼は遂行できるのか!? 
表題作「家政婦は見たかもしんない」ほか、33作品を収録した爆笑短編集!
スレイヤーズすまっしゅ。1 獅子の試練を乗り越えて   文庫短編最新刊
「スレイヤーズすまっしゅ。1 獅子の試練を乗り越えて」

【発売日】2008年7月19日
【価格】定価588円(税込)
【あらすじ】
結婚を前に“男”を磨くため、試練に立ち向かうレオの護衛を引き受けたリナ。
簡単な仕事のつもりが、何やら怪しげな最強七奥様なる敵が登場!
レオは“男”になれるのか・・・・・・。書下ろしを加えた4作品を収録。
  文庫新装版
【発売日】
1〜6巻:絶賛発売中
7〜9巻:7月19日発売
10〜15巻:近日発売予定!
【価格】
1〜9巻 定価588円(税込)
「スレイヤーズ」新装版敢行&4th TV放送記念
“全員もらえるキャンペーン”開催中!

【あらすじ】
■スレイヤーズ1
盗賊と見るや、問答無用でシバキ倒す天才美少女魔道士・リナ=インバース。いつものように盗賊いぢめに精を出すリナだが、凄腕の美形剣士・ガウリイとの出会いで運命が大きく揺れ動くことに!?
■スレイヤーズ2 アトラスの魔道士
リナたちがイザコザから逃げるため受けた依頼は、魔道士協会のお偉いさんの護衛。簡単な仕事のはずが、いつの間にか権力闘争の真っ只中に! しかも事件の影にはまたしても魔族がチラついて・・・・・・
■スレイヤーズ3 サイラーグの妖魔
正義の味方や村人に賞金首として狙われるリナ一行。しかもその賞金をリナたちにかけたのは死んだはずの赤法師レゾだというのだ!再び始まるリナVSレゾ。今、究極の禁断魔法・重破斬(ギガ・スレイブ)が爆発する!
■スレイヤーズ4 聖王都動乱
聖王都として名高いセイルーン・シティ。聖なる名前とはうらはらに、今王都では暗殺事件が相次いでいるという。おっさん王子フィリオネルを助け、事件に巻き込まれるうちに、どうやらここにも魔族の影が!?
■スレイヤーズ5 白銀の魔獣
アメリアを仲間に加えたリナ一行。だが、美女マゼンダの力で、呪文が使用できなくなってしまう。マゼンダを追いかけ着いた場所は魔王シャブラニグドゥを信仰する団体の本拠地だったことで事態はさらに複雑なことに!?
■スレイヤーズ6 ヴェゼンディの闇
旅を続けるリナ一行の前に暗殺者ズーマが再び現れた! しかもアトラスで戦ったセイグラムまでが復活し、リナたちを襲う! タイミングが良すぎる強敵の出現にはどうやら裏がありそうなのだが・・・・・・
■スレイヤーズ7 魔竜王の挑戦
ついにガイリア・シティまでたどりついたリナ一行。だが、そこには純粋な魔族でなくなった魔竜王ガーヴが起こした反逆騒動に揺れていた!様々な陰謀が渦巻く中、リナは遂に金色の魔王の正体を知ることに!
■スレイヤーズ8 死霊都市の王
魔竜王事件により表舞台に出てきた黒幕は冥王フィブリゾだった! ガウリイを人質に取られたリナは、フィブリゾとの対決を余儀なくされる。逆転を賭けた完全版重破斬だったが、これこそフィブリゾの望む滅びだった!
■スレイヤーズ9 ベゼルドの怪剣
冥王の企みをなんとか阻止したリナ一行。再びお気楽な旅に戻った一行の目的は、光の剣の代わりを見つける事。伝説の剣がベゼルドにあることを知った一行だが、またも魔族の影がちらついてきて・・・・・・
当サイトはテレビ東京系列にて放送された「スレイヤーズ」「スレイヤーズNEXT」「スレイヤーズTRY」「スレイヤーズREVOLUTION」
2009年1月からAT-Xにて放送開始の「スレイヤーズEVOLUTION-R」のサイトです。
当サイトは、株式会社テレビ東京メディアネットが企画・運営しております。

©神坂一・あらいずみるい/富士見書房/テレビ東京・テレビ東京メディアネット・丸紅
©神坂一・あらいずみるい/富士見書房・テレビ東京・テレビ東京メディアネット
©神坂一・あらいずみるい/富士見書房/スレイヤーズR製作委員会
©神坂一・あらいずみるい/富士見書房/スレイヤーズER製作委員会