1. ホーム
  2. 社会貢献
  3. 次世代育成
  4. 筑波大附属高校の女子生徒が女子アナ・女性ディレクターと質疑応答

社会貢献

  1. 未来をつくる次世代の育成
    1. キャリア大学「報道と制作の現場を体験する」
    2. 新本社プレゼンルームでキャリア大学開催
    3. 被災地で作られている「杜のお菓子」
    4. 文科省から「校外学習」に表彰状
    5. クエストカップ2016 全国大会
    6. 「キャリア大学アワード2015」総合部門第2位&ベストレクチャー賞 ダブル受賞!
    7. 「オンリーワン体験スクール2015夏」テレビ東京で開催!
    8. 「キャリア大学」今年も授業開講!
      ~報道ワークショップで熱気溢れる~
    9. 雲南省少数民族の高校生が校外学習に!
    10. NY支局でスタジオ体験を実施
    11. 大学生向け講座「テレビはもっとおもしろくなる!~ワクワクする番組や企画書のつくりかた」を実施
    12. 「ニュースの現場を体験!」講座を実施
    13. 夏休み!子供たちだけで創る「ダンスフェスティバル」をお手伝い!
    14. 大学生向けに「ワールドビジネスサテライト 体験講座」を実施
    15. ろう学園の生徒が字幕放送制作を見学
    16. 校外学習、海を渡る
    17. オンリーワン体験スクール2014春 開催報告
    18. ナナナも初出動!世田谷区の小学校で出前授業
    19. 「キャリア大学アワード」で総合部門第3位を受賞
    20. 2013テレビ東京インターンシップご報告
    21. 大学1年生対象に「報道の現場を知る」キャリア大学講座を実施
    22. インテリアデザイナー建築家の卵がテレビ美術セットを見学
    23. 作るだけではない我々の役割 ~「高校生フィルムコンテスト」
    24. オンリーワン体験スクール2013春
    25. 専門学校生がスタジオで実技体験!
    26. 「ペット大行進!」プロデューサーによる講義
    27. バラエティー番組プロデューサーの職業講話
    28. テレビ局パビリオン
      「ピラメキッザニア」
    29. インターンシップへの協力
    30. 出張授業でアニメのプロデューサーが仕事体験をお話し
    31. 出前授業「働く人の話を聞く会」
    32. プロ用機材で… 出張「カメラ体験」
    33. 高校の先生が校外学習を体験
    34. 出前授業「職業人に話を聞く会」
    35. 留学生が校外学習
    36. 教員の企業研修に協力
    37. 夏休みオンリーワン体験スクール
    38. 筑波大附属高校
    39. 歌津中学、西巣鴨中学
    40. 福島県相馬高校
    41. びっくり!カイシャ見学
  2. TXNチャリティ募金
  3. その他の社会貢献
    1. 放送・制作現場での取り組み
    2. 災害備蓄品を寄付しました(2014年12月4日)
    3. オリジナル“取材手帳” 完成!!
    4. 『劇場版トレインヒーロー』
      3・11を忘れない!東日本大震災復興チャリティイベントのご報告
    5. 買って応援!食べて応援!チャリティマルシェ開催
    6. テレビ局の宣伝・PRについて体験講座
    7. 株主総会のお土産で被災地の障がい者を支援
    8. 寄付付き自動販売機を設置 ~ 日本赤十字社に寄付
    9. 「木曜8時のコンサート」でご招待
    10. 「舟を編む」チャリティー試写会
    11. チャリティーマルシェを開催
    12. クラシック音楽で東日本大震災復興支援
    13. カレンダーのリサイクル
    14. エコプロダクツに参加
    15. 社内勉強会
    16. 河北新報で報奨金を寄付
    17. ペットボトルキャップのリサイクル
    18. 中国のメディア関係者にアニメ事業の講義
    19. 寄付付き自動販売機
    20. 非常食で国際貢献
  • 校外学習『一つの番組が放送されるまで』
  • 東日本大震災におけるテレビ東京グループの取り組み
  • ステークホルダー通信「ナナノワ」 PDF版ダウンロード
  • TXHDトップページ
  • テレビ東京トップページ
  • BSテレビ東京トップページ

関連サイト

  • POKEMON with YOU
  • 森の町内会

次世代育成

筑波大附属高校の女子生徒が女子アナ・女性ディレクターと対話

校外学習用VTR「テレビ東京のお仕事」がようやく完成しました!
VTRの中身は、番組ができるまでの流れだけでなく、番組を制作するための費用を営業がCMを売ることで集めていること、番組から派生して事業やコンテンツビジネスに発展していることなど、テレビ局全体の仕事がわかるようにしました。

その完成VTR披露の記念すべき第1弾の対象となったのは、5月9日東京都内の国立筑波大附属高等学校の女子生徒8名でした。
素直で真面目なこの女子生徒8名は1人も居眠りすることなく、真剣にメモを取りながら画面を見つめてくれました。

校外学習用VTR「テレビ東京のお仕事」の
1シーン

校外学習終了後のアンケートでは校外学習用VTRに以下の感想をいただきました。

  • 「実際に番組に出演している芸能人がたくさん出演し、よく見るアナウンサーが進行していて豪華だと思った。見ていて飽きなかった」
  • 「バラエティー、ニュース、スポーツ、アニメの4種類の番組がどのように出来上がるか興味深く見ることができた」
  • 「芸能人がコメントしていたのがすごいと思ったのと、番組構成がよくわかり、内容の詰まったVTRだった」
  • 「実際にディレクターに密着して番組ができるまでの過程を説明していてわかりやすい」

<番組のメイキングも>

このVTRの最後は「この後は実際の制作現場を見ることでもっと裏側に迫っていきます!」という松丸アナの顔出しコメントで締めくくり、その後を番組メイキングにつなげ、より具体的な番組づくりについて紹介できる構成になっています。

この日見せたのは、制作局がつくった「所さんのメイキング」。番組のメイキングはこのほか、「トレたまのメイキング」、「夕方ニュースのメイキング」と全部で3種類あり、学校の要望に合わせて決めていきます。

<現場Dとアナへの質問沸騰>

筑波大附属高等学校の校外学習では、先方から事前に番組のディレクターとアナウンサーの話を聞きたいという要望がありました。これを受け、当日は制作局の女性ディレクターと、水原アナに時間を取ってもらうことに。

この日生徒に見せた「所さんのメイキング」は、実は講師役のディレクターが番組をつくるまでを密着取材したもの。一方、生徒たちが実際に見学した午前のニュースのキャスターは水原アナだったので、VTRとスタジオで観たばかりの2人が目の前に登場するというサプライズに女子生徒8名から可愛い歓声が上がりました!

番組のディレクターとアナウンサーと生徒の会話の様子

ディレクターも水原アナも妹たちに話しかけるようなざっくばらんな雰囲気をつくってくれました。そのおかげで女子生徒たちの緊張もほぐれ、ほぼ全員が質問を投げかけるという積極性を見せてくれました。

  • 「仕事をするうえで心がけていることは?」
  • 「現在の仕事につこうと思ったきっかけは?」
  • 「自分の何が強み?」
  • 「アナウンサーやディレクターになるための素質とは?」などなど。

これに対し、ディレクターも水原アナも「何でも芸の肥やしにするべく、あらゆることを日々貪欲に体験、吸収している」ことを具体的な体験を交えながら楽しく話してくれました。一方で、考えや環境の異なる人とうまく信頼関係を築くことの大切さや難しさ、女性であるハンディを逆にチャンスに変えるようにしたこと、努力することを苦にせずに切り替えをうまくすることなど、困難を乗り越えるための秘訣を披露してくれました。

また、「常に様々な情報や知識を得るべく努力をしているので、中間テストや期末テストが続いているような毎日」というコメントには生徒たちは目を丸くしていました。

生徒たちに自分たちの仕事を理解してもらうことは、番組を見てもらうこととはまた別の喜びややりがいにもつながります。たくさんのご参加をお待ちしています!

このページの先頭へ