元祖!でぶや 今回の放送バックナンバー出演者紹介ご意見・ご感想
毎週火曜日夜7:56から放送 | BS JAPAN 毎週月曜日夜6時から放送 テレビ東京ロゴ

7月30日放送

十勝で火に入る夏のピザの巻


北海道パート2!やってきたのは帯広。
前回作った『おかしの家』をみせてほしいという、
甘味好きのデブ友に『おかしの家』の写真を見せる為
帯広までやってきた2人。


帯広といえば、そう!名物豚丼!
ちゃっかり駅前に用意された豚丼を発見!!

見た目にもまいう〜な
豚丼を出前してくれたのは、『味処 新橋』のご主人。

味ももちろんまいう〜な豚丼を
ほおばる2人にご主人が差し出したのは、
どこかで見覚えのある手形入りの色紙・・・。
色紙には
『豚丼を食べてここへきなさい』という
メッセージが。
早速、地図の場所へとやってきた2人。
すると、畑で作業するひときわ大きな背中を発見!
作業をしていたのは芝田山親方。
甘いものが大好きな親方は
『おかしの家』の写真を見て、うらやましそう・・・。
しかし、親方にはおかしの家を見ることと
も うひとつ目的があって、2人を呼んだのだった。
じつは帯広観光大使という肩書きを持つ親方。
十勝の名産品を使った
新名物をつくってほしいというもの。
そこで、ダジャレからうかんだ
ピザ作りに挑戦することに。
ピザ作りの為、
まず3人はピザのポイントとなるチーズ探しに出発!
やってきたのは、親方の知り合いの
チーズ工場『新得農場』
チーズの眠る熟成室をみせてもらう。

見学を終えた3人は、早速チーズの試食。
まずは新鮮な牛乳で乾杯!!

そして、チーズ料理をいただく。
なかでもピザに最適なラクレットチーズ。
このチーズの表面を溶かし、
じゃがいもやパンにかけていただく。

『お〜いし〜い!』チーズに一同大満足!!
このチーズをGETし、YATTA!!
続いてお肉とソーセージを
求めてやってきたのは、
八千代牧場内にある『カウベルハウス』
広大な土地で育った
十勝牛のステーキを試食し、まいう〜!!
ワイルドなお肉をワイルドに
ゴハンにのせ、十勝牛オンTHEライス!!
ピザにぴったりなこのお肉と
ソーセージをぜひわけてもらいたい・・・と、
そこへミスターKISS登場!

十勝牛の歌と踊りで
見事お肉&ソーセージをGETし、YATTA!!

牧場を後にする石ちゃんと親方。
そこへ、マッスルからの電話が。
『タラレバ社長』発見の知らせが。
パパイヤと一緒に? 探してきたのは
『かに大将』というお店を経営する社長さん。
社長のお店へ移動し、そのお味を確かめてみることに。
毛ガニ・タラバガニ・ズワイガニと
ピザに一番合うカニはどれなのか??
それぞれを試食する。
それぞれにまいう〜なカニを存分に味わった4人。
万丈一致で選んだのはタラバガニ。
このタラバガニをGETし、YATTA!!
ピザ作り会場へと移動。
やってきたのは、『ランチョ・エルパソ』
お店のシェフにピザ作りの
お手伝いをしていただけることに。
まずは生地作りからスタート!
生地がこねあがったら、きれいに伸ばしていく。
しかし、ただの丸いピザでは個性が無い・・・。
そこで登場したのがおなじみでぶやグッズ。
『芝田山ピザ型』
リアルな北海道型の型で生地をぬけば、個性も充分!!
このピザ生地のうえに、具材をのせていく。
あとは焼き上がりを待つのみ!
観光協会の会長も合流し、
ついにお待ちかねのオリジナルピザが完成!!
その名も、『ピザ田山』!
みんなでピザを試食!
『まいう〜!!』
ということで、今回のピザ作り大成功!
YATTA!!

次回の『元祖!でぶや』は北海道パート3 in富良野。
北海道の大自然を満喫し、旭川を目指しながらのラーメン大作戦!!
次回もお楽しみに!!


「元祖!でぶや」トップページに戻る

元祖!でぶやロゴ

今回の放送 | バックナンバー |  出演者紹介 | ご意見・ご感想

 
(c)TV-TOKYO