オリンピックに関する放送局の【偽サイト】が確認されています。アクセスされますと被害を受ける恐れがありますのでご注意ください。

八月は夜のバッティングセンターで。

公式サイトへ

番組内容

【あらすじ】
女子高生の夏葉舞(関水渚)が、夏休みにわけあってアルバイトをすることになったバッティングセンターには、夜になるとなぜか悩める女性たちがやってくる。
バッターボックスで球を打つ彼女たちを見つめている謎の男性・伊藤智弘(仲村トオル)は、「スイングを見るだけで、その人がどんな悩みを抱えているのかわかる」といい、その悩みを「野球論」で例えた独自の「人生論」で解決に導いていく。
果たして今宵はどんな悩める女性が訪れるのか?舞と伊藤の不思議な夏が今はじまる!

【出演】関水渚 仲村トオル ほか
【ゲスト】 板谷由夏 木南晴夏 佐藤仁美 武田玲奈 深川麻衣 堀田茜 山﨑夢羽 山下リオ(五十音順)

【原案】八月のシンデレラナイン(アカツキ)
【脚本】山田能龍、矢島弘一
【監督】原廣利、志真健太郎、原田健太郎
【オープニングテーマ】クリープハイプ「しょうもな」(ユニバーサル シグマ)
【エンディングテーマ】クリープハイプ「こんなに悲しいのに腹が鳴る」(ユニバーサル シグマ)
【企画・プロデュース】畑中翔太(博報堂ケトル)
【プロデューサー】寺原洋平(テレビ東京) 漆間宏一(テレビ東京) 
山田久人(BABEL LABEL) 山口修平(アカツキ) 後藤ヨシアキ(アカツキ)
【制作】テレビ東京/BABEL LABEL
【製作著作】「八月は夜のバッティングセンターで。」製作委員会

©「八月は夜のバッティングセンターで。」製作委員会

もっとみる

テレビ東京オンデマンドパートナーズ