イントロダクション

「家、ついて行ってイイですか?」
ドラマ化決定!

8月14日(土)夜11時25分から、ドラマ「家、ついて行ってイイですか?」を放送することを、本家バラエティ内で発表いたしました!本作は、終電を逃した人などに「タクシー代をお支払いするので、家、ついて行ってイイですか?」と番組ディレクターがお願いし、同意を得られた人の住居を訪問してインタビューするという、テレビ東京の大人気バラエティ番組「家、ついて行ってイイですか?」で実際に放送され、話題を呼んだ回をドラマ化したものです。
今回、ドラマ「家、ついて行ってイイですか?」の番組ディレクター玉岡直人役を演じるのは、テレビドラマ「素直になれなくて」で俳優デビューし、その後数々のドラマに出演、映画や舞台だけでなくパリ・コレクションにも出演するなどワールドワイドに活躍する、竜星涼!!テレビ東京のドラマは2016年7月放送「こえ恋」に出演以来で初主演となります。

普通の人が普通じゃない人生を送っている…。
ドラマ以上にドラマチックで、様々な人間模様が見られる感動作が盛りだくさん!
竜星涼演じる玉岡ディレクターが毎話ごとに成長していく姿も必見!
今までにないフェイクドキュメンタリードラマを是非ご覧ください!

バラエティ版MCからコメント

【ビビる大木コメント】
・ドラマ化決定を聞いたとき、どう思いましたか?
この番組がドラマになるんだ!面白いなと思いました。毎回ドラマの題材になりうるからいいですよねー。
ここのスタッフは気が付くといなくなってるんでね(笑)。それくらい大変な現場なので、竜星さんにはドラマを最後までやりきってほしいですね。いなくならずに(笑)。

・印象に残っているエピソードは?
家のないおじさん二人!もし演じるなら、俺と矢作さん二人でやりたいですね。再現不可能だけど。あの二人、もう一回観たいな。この番組はおじさんが面白いです。
家ついてファンの人は、「あれ!あの回がドラマになったんだ」っていう見方ができるんじゃないかなと思います。

・視聴者にメッセージ
このドラマの良さは、題材が全部実話ということなので、そこが見ものです!
バラエティ本編の取材のときに話してくださいよ!っていうネタもあるかもしれないですし、楽しみです。

【矢作兼(おぎやはぎ)コメント】
・ドラマ化決定を聞いたとき、どう思いましたか?
ほぉー、なるほどね。確かにこの番組は、いろんなドラマがあるからドラマ化…できるか!いいところに気が付きましたね!と思いました。でも…竜星さんみたいにシュッとした人は現場にはいないです (笑)。

・印象に残っているエピソードは?
いっぱいありますが、ドラマにしやすいのとしづらいのがありそうですよね。その人がインパクト強すぎるとなかなか演じるのも難しい。俺たちの大好きな、家のないおじさん二人の話。名作です。哀愁あるおじさんが俺は好きなので、そういうのを良い役者さんが演じてくれるともう一回泣けるような気がします。
結構この番組って、一回も見逃さないくらい観てる人がいるって事をよく聞くので、あの話だ!ってなるかもしれないなと思います。

・視聴者にメッセージ
もともと観てた回がドラマになっていたら二度おいしいですよね。
俺も観てみたい!どうやって作り直すのかなって思います。俺たちが見てるVTRは20分くらいだけど、このドラマで台本を書くときに、取材を何時間もして、いろんなバックボーンを知るわけだから、元々の放送されたものより良いっていうパターンもあるかもしれないですね。

プロデューサーコメント

テレビ東京 制作局ドラマ室 プロデューサー
稲田秀樹

【コメント】
サタドラ第4弾は、人気バラエティ番組をそのままドラマにしてしまうというテレ東ならではの大胆な企画となりました。…とはいえ、本家「家、ついて行ってイイですか?」の中で描かれている様々な人たちの人生模様は、まさにドラマそのもの、いやドラマ以上にドラマティックなものばかりです。そう思えば何故今までドラマ化しなかったのか…と疑問に思うほどです(笑)。今回はそんな「数奇な人生たち」の中から選りすぐりのエピソードをお届け致します。
ドラマ版では、主人公が取材を受けている様子を描くバラエティ部分と、その人生を振り返るドラマ部分が交錯しながら進行していきます。もちろん、どちらも役者さんに演じて頂いていますので、今までにはない不思議な感覚を味わって頂けると思います。新しいカタチのフェイクドキュメンタリーのような…。
実際の撮影では本家のスタッフの皆さんにも大変ご協力を頂きました。裏話をひとつご披露すると、バラエティー部分を実際に撮影しているのは、本家のディレクターの方々です。これこそまさにリアルの極み!そんなドラマの裏側にも注目して頂きながら、楽しんで頂けたらと思ってます。

主題歌

ドラマを盛り上げる主題歌がshe9の「トライミライ」に決定いたしました!
she9は、TikTokに投稿した“バンドあるある動画”がミリオン再生を超えるなど話題となっている4人組次世代ガールズバンド!なみだじゅり(Vo)、AMI(Gt)、yuzu(Ba)、苑(Dr)の4人が織りなす楽曲を是非ご期待ください!!

【she9コメント】
メンバー4人ともバラエティ番組をよく観ていた為、お話を頂いた時、驚きと同時にこの様な素敵な作品に私達も携わるチャンスを頂けて、とても嬉しく思いました。
she9を主題歌に起用していただけて感謝の気持ちでいっぱいです。
台本を読ませていただいた時、ひとつひとつのストーリーに胸が熱くなりました。
登場人物の葛藤や転機、心の揺れ動きに、背中を押せるような楽曲になるように、精一杯心を込めて作りました。
このドラマと共に多くの人に曲が届くと嬉しいです。

ドラマ番組概要

番組名 サタドラ ドラマ「家、ついて行ってイイですか?」
放送日 2021年8月14日スタート 土曜よる11時25分~11時55分(全7話)
放送局 テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送
配信 動画配信サービス『Paravi』と『ひかりTV』にて配信予定
【Paravi】https://www.paravi.jp
【ひかりTV】https://www.hikaritv.net/
出演 竜星涼 志田未来 馬場ふみか 研ナオコ 川島海荷 剛力彩芽 坪倉由幸(我が家) 鈴木杏 (登場順)
監督 二宮崇 吉村慶介 菊池俊次
脚本 政池洋佑 井上季子 高尾苑子
音楽 鈴木ヤスヨシ
主題歌 she9 「トライミライ」
チーフプロデューサー 稲田秀樹(テレビ東京)
プロデューサー 渋谷未来(The icon)矢ノ口真実(The icon)
制作協力 The icon
製作著作 テレビ東京
ページトップに戻る

おすすめドラマサイト