春さらば ~おばあちゃん 天国に財布はいらないよ~

2009年 3月25日(水) 夜9時放送

■イントロダクション

テレビ東京では、開局45周年記念ドラマスペシャルとして、誰もが避けることのできない介護の問題に取り組みます。 オリジナル脚本を手がけるのは、井上由美子さん。 ――不況の世の中、ともすると弱者である老人たちは切り捨てられかねない。 しかし、老人たちは決して生きるのを諦めたりしない。 誰しもが経験するであろう介護の社会を舞台に、微笑みのホームヘルパーと 一筋縄ではいかないしたたかな老人たちとの騙し合いや濃密なやりとりを通じて介護問題への警笛をならし、しかしながら「人生捨てたもんじゃない」と人間同士の絆を問う作品です。 タイトルの“春さらば”とは… 万葉集の中にも詠われている“春さらば”という言葉には 「春になったら…」「春が来たら…」という前向きな意味が込められています。 “春がきたならきっといいことがある”と思える作品です。 どうぞお楽しみください。