ストーリー

ハワイ出身の米軍少佐スティーヴ・マクギャレット(アレックス・オローリン)は、クールでありながら骨のある男。彼は長年ヘスという武器商人を追跡していたが、やっとヘスの弟アントンの身柄を拘束することに成功する。が、ヘスはスティーヴの実父を人質に弟と交換しようと試みる。更に弟の護送車をテロリストたちに襲わせるが、弟は死亡。ヘスは報復でスティーヴの父を殺すという最悪の結果に…。父の葬儀の為、ハワイに戻ったスティーヴに、知事が「治安を守るため特別捜査班を作るので指揮を取ってほしい」と持ちかける。最初は断ったスティーヴだが、実家で父の謎の録音テープを発見。ダニー・ウィリアムズ刑事(スコット・カーン)らと共に特別捜査班を結成する。 「HAWAII:FIVE-0」は1960年代の人気ドラマのリメイク。ドラマと相まって、ベンチャーズが演奏するテーマ曲も話題となった。

HAWAII FIVE-O 4-5
HAWAII FIVE-O 3