第3話(2008年4月25日)

スーパー派遣秘書の優は、最難関校合格者続出の「マックス進学塾」へ派遣され、塾長秘書の仕事に就いた。
優は、生徒思いの塾長の元で働く一方、熱血教師の真田に心奪われる。
そんな中、成績優秀者を選抜した「特進Sクラス」に疑問を持ち始める。
クラスは、副塾長の吉沢と英語講師の高部が受け持ち、毎年最難関校に全員合格させるクラスだったが、 塾長すら真相を知らない、シークレットクラスであった。そんなある日、優は誤配信されたメールで「特進Sクラス」の秘密を知る…。