用語解説 Glossary

役職・階級

右議政(ウイジョン) 正一品の最上級の文官職
議郎(ウィラン) 正四品の中級文官職
右賛成(ウチャンソン) 従一品の最上級文官職
御医(オイ) 国王の主治医
御医女(オイニョ) 医女の責任者で王妃や大妃を診る医女
譏察捕校(キチャルポギョ) 罪人を捜索する役人
校理(キョリ) 正五品の中級文官職
観察使(クァンチャルサ) 地方行政区域『道(ト)』の長
貴人(クィイン) 従一品の最上級の側室
軍官(クングァン) 中級将校
郡守(クンス) 地方行政区域『郡(クン)』の長
司成(サソン) 最高教育機関である成均館の従三品の中級文官職
尚宮(サングン) 王宮の女官の最高位
試官(シグァン) 科挙を主管した官吏
淑儀(スギ) 従二品の上級の側室
淑媛(スグォン) 従四品の中級の側室
世子(セジャ) 次期国王となる王子のこと
世孫(セソン) 国王の孫のうち王位継承権の最も高い男児
書吏(ソリ) 品階のない下級官吏
堂上官(タンサングァン) 高級官僚
提調(チェジョ) 技術職系の官庁の正・従二品の上級文官職/td>
直長(チクチャン) 従七品の下級文官職
執義(チビ) 従三品の中級文官職
至密尚宮(チミルサングン) 王の世話をする最高位の女官
左賛成(チャチャンソン) 従一品の最上級文官職
参議(チャミ) 正三品の上級文官職
佐郎(チャラン) 正六品の中級文官職
参判(チャンパン) 従二品の上級文官職
参奉(チャンボン) 従九品の下級文官職
主簿(チュブ) 従六品の中級文官職
僉正(チョムジョン) 従四品の中級文官職
節制都尉(チョルチェドウィ) 従六品の地方武官職
節度使(チョルトサ) 従二品の上級地方武官職
従事官(チョンサグァン) 警察組織・捕盗庁の従六品の中級武官職
正郎(チョンナン) 正五品の中級文官職
種薬書員(チョンヤクソウォン) 生薬倉庫を管理する下級官職
大監(テガム) 最上級の高官に対する尊称
大妃(テビ) 王の母 あるいは先代王の王妃
都提調(トジェジョ) 各中央官庁の最高責任者 正一品の最上級官職
擣薬使令(トヤクサリョン) 処方に応じて薬を作る下級官職
内医正(ネイジョン) 正三品の中級文官職
内医女(ネイニョ) 内医院に属し王の側室や女官を診る医女
判官(パングァン) 従五品の中級文官職
判書(パンソ) 正二品の最上級文官職
別坐(ピョルチャ) 正・従五品の中級文官職
県監(ヒョンガム) 地方行政区域『県(ヒョン)』の長
(ピン) 正一品の最上級の側室
副提調(プジェジョ) 技術職系の官庁の正三品の上級文官職
府尹(プユン) 地方行政区域『府(プ)』の長
輔国崇禄大夫(ポグクスンノクテブ) 正一品の最上級の称号
捕盗大将(ポドデジャン) 従二品の上級武官 警察組織 捕盗庁の長官
奉事(ポンサ) 従八品の下級文官職
牧使(モクサ) 正三品の上級地方文官職
両班(ヤンバン) 特権的な支配層
訳官(ヨックァン) 通訳 翻訳業務を担当する官吏
領議政(ヨンイジョン) 正一品の最上級文官職 総理大臣にあたる
令監(ヨンガム) 従二品 正三品の高官に対する尊称
© MBC 2013 All Rights Reserved