池上彰の現代史を歩く~Walking through Modern History~ 第16回 知っているようで知らない沖縄~返還から47年の真相~

池上ワールド 池上彰の現代史を歩く ~Walking through Modern History~

第18回 あの“大事件”スペシャル 平成バブルの象徴「リクルート事件」

  • 案内人
    池上彰
  • 旅人
    峰竜太 市川紗椰
  • 助手
    森本智子(テレビ東京アナウンサー)
  • ナレーター
    宮本隆治

新たな放送枠で、現代史に残る“あの大事件”をフューチャーする新バージョンがスタート!
今回は、昭和から平成へと変わる時代の節目で、バブルに沸く日本列島を騒然とさせた「リクルート事件」の真相に迫る。事件は、「未公開株」がワイロの新手法として使われ、国民の怒りを買った。「戦後最大級の疑獄事件」と言われ、当時の自民党政権を揺るがしたが、その騒動の割には、政治家で有罪になったのは2人だけで、何となく謎めいた雰囲気だけが残っている。
今回、池上彰が、30年間黙してきた事件の渦中の人物への直撃インタビューに成功し、知られざる真相が明るみになる。さらに、番組では、封印されてきた「裏リスト」を入手した。

予告動画

  • 拡大
  • 拡大
  • 拡大
  • 拡大
  • 拡大
  • 拡大
  • 拡大

今回のテーマをもっと知りたい方は・・・

関連映画・
書籍のご紹介

書籍

江副浩正
著者:馬場マコト、土屋洋
出版社: 日経BP社

かもめが翔んだ日
著者:江副浩正
出版社: 朝日新聞社

リクルートのDNA 起業家精神とは何か
著者:江副浩正
出版社: 角川書店

リクルート事件・江副浩正の真実
著者:江副浩正
出版社: 中央公論新社

追跡リクルート疑惑
著者:朝日新聞横浜支局
出版社: 朝日新聞社

正義の罠 リクルート事件と自民党ー20年目の真実
著者:田原総一朗
出版社: 小学館

池上彰の現代史を歩く第18回出題(2019年4月8日放送)

Q. ()に最も適当な語句を答えよ。

リクルート事件は、関連会社のリクルート(A)の(B)株を政官財界にばらまいた事件。
平成の大疑獄事件と言われるが、政治家で有罪が確定したのは(C)人だった。

※ 応募フォームの解答欄は4つありますが、Dの欄は空欄にしてお申し込みください。

解答例はこちら

過去の放送内容

バックナンバー 一覧