第26回 日本中が驚いた大事件SP~特殊部隊&函館ハイジャック事件~

2020年1月26日(日) 午後4時~

第26回日本中が驚いた大事件SP
~特殊部隊&函館ハイジャック事件~

  • 案内人
    池上彰
  • 旅人
    市川紗椰
  • 助手
    森本智子
  • ナレーター
    宮本隆治

1995年6月、羽田空港発函館空港行きのANA857便が、山形の上空で中年の男1人にハイジャックされた。男は「尊師のため」と話し、この当時地下鉄サリン事件を起こしたオウム真理教との関連をにおわせ、日本列島は恐怖に震えることになった。どのように事件は解決されたのか?ヒット曲・世相とともに1995年の事件を振り返る。この事件はハイジャックされた飛行機内への強行突入という日本警察史上唯一の事例となった。強行突入を支援したのがSATと呼ばれる部隊。今回、SATを指揮した警察幹部、機内に突入した隊員から貴重な証言を得ることができた。実録再現ドラマで緊迫の事件のウラ側に迫る!

実はハイジャックされた飛行機には歌手の加藤登紀子が乗り合わせていた。北海道公演に向かうためにバックバンドメンバー達と一緒に、この便に搭乗していたのだ。機内で何が起こっていたのか?池上彰が加藤登紀子にインタビューした。

今回のテーマをもっと知りたい方は・・・

関連映画・
書籍のご紹介

書籍

ANA857便を奪還せよ ―函館空港ハイジャック事件15時間の攻防
著者:相原秀起
出版社:柏艪舎

池上彰の現代史を歩く第26回出題(2020年1月26日)

Q. ()に最も適当な語句を答えよ。

1995年、 (A) ハイジャック事件で
現在のSAT、特殊 (B) 部隊と呼ばれる組織の存在が明らかになった。
また警察には銃器専門の緊急時初動対応部隊 (C) もある。

解答例はこちら

過去の放送内容

バックナンバー 一覧