次回の放送予定

3月31日(日) よる7時54分~

日曜ゴールデンの池上ワールド

池上彰の現代史を歩く

第17回 緊急取材!なぜ?疑問だらけの韓国

テレビ東京 池上特番

ジャーナリスト・池上彰の世界をじっくりとご覧いただく報道エンターテインメント番組です。池上彰がまさに動いているニュースの現場を実際に見て分かりやすく解説します!

2019年1月13日(日)夜7時54分~9時54分

池上彰の現代史を歩く

~Walking through Modern History~

第13回 東京五輪の“名花”の激動人生
自由を求めた不屈の闘い プラハの春

前回の東京オリンピックで、日本国民から“名花”と呼ばれ愛された女子体操金メダリストがいた。ベラ・チャスラフスカさん。彼女は祖国チェコで激動の渦に巻き込まれる。1968年の「プラハの春」。社会主義体制下で、自由を手にした奇跡の改革運動に身を投じるも、抑え込まれてしまった。
しかし、20年後「ビロード革命」とともに華麗なる復活を果たした。
日本、そして世界から注目された「プラハの春」とチャスラフスカさんの激動の生涯が、今の私たちにうったえかけることとは?

予告動画

現代史の池上クイズ

池上彰の現代史を歩く第13回出題(2019年1月13日放送)

Q. ( )に最も適当な語句を答えよ。

(A)年、チェコで起きた民主化運動は流血の事態とならなかったことから、(B)革命と呼ばれた。
また、この時、東京オリンピックの名花と言われた(C)さんが、劇的な復活を果たした。

※ 応募フォームの解答欄は4つありますが、Dの欄は空欄にしてお申し込みください。

解答例はこちら

過去の放送内容

バックナンバー 一覧

ページトップへ