PERSON 社員紹介

あらゆる部署と連携を取りつつ、
社内システムを整える
IT推進局システム部 小森真美「あらゆる部署と連携を取りつつ、社内システムを整える」

入社するまでシステム部があることも知らなかった

大学は情報通信工学科という理系の学部で、物理寄りの研究をしていました。私は地方出身なこともあって、東京やテレビ業界にすごく憧れがあったんです。だから学部生のときにはテレビ局に絞った就活をして、もしダメだったら院に進んでそのあと就職先を考えようと思っていました。
実はテレ東のインターンシップにも参加していて、アットホームで親しみやすい雰囲気に惹かれていました。大学ではライブを運営するサークルに入ってPAをやっていたこともあり、面接でも「現場に行きたい、音声をやりたい」ということを伝えていました。
でも、実際に配属されたのはシステム部。実はシステム部という部署があることも入社するまで知りませんでした。希望とは異なる部署だったので、最初は正直ショックでしたね(笑)。初回配属では行きたい部署に配属されない人も少なからずいます。そのような場合、3〜4年働いてからジョブローテーションをすることが多いですね。

さまざまな部署と交流が持てる

システム部では、主に社内システムや社内インフラを担当しています。たとえば社内で使用するパソコンやWi-Fiの運用は私たちの部署が担当しています。ほかにも視聴率を可視化するシステムや、記者の原稿記入用システム、交通費精算システムなども全てシステム部の管轄です。実際に開発や運用をしてくださっているのはテレビ東京システムというグループ会社で、私たちは企画・立案やマネジメントを担当しています。システムは5年ごとにハードウェアの更新をする必要があります。そこにほかの部署から「ちょっと困ったことがあって」と相談が来たりもするので、合間にその対応もしつつという感じです。
他部署との関わりが特に多い部署なので、社内に知り合いがたくさんできます。その点は今後の会社員人生においてもプラスだと思っています。テレ東の社員さんってもっと尖っている人が多いのかと思っていましたが、意外とみなさんちゃんとしていて、そこは入社してから少しイメージが変わりました(笑)。

視聴率システムのPMを任される「3年目」

「システム部」と聞くとPC作業が多いようなイメージがあるかもしれませんが、実際には社員から要望を聞いたり、それを受けて発注をかけたりと、人の間に立つことが多いですね。1つの案件に数人が割り振られてチームになり、開発の際に出てくる不具合や課題を調整しつつ、リリースに向けてみんなで動いていく感じです。
私は夏から視聴率系のシステムのチームに入り、初めてのプロジェクトマネージャー(PM)を担当することになりました。視聴率はテレビ局にとっても大事な指標なので「3年目というのはそろそろこういう案件も任されるんだな」と気が引き締まります。
私はシステム系のことが全然分からない状態で入社してきたので、配属してすぐのころは学ぶことが多くて大変でした。PMをやらせていただくようになってからは、プロジェクトの回し方や、後輩への仕事の振り方といった、これまでとはまた違った大変さを感じています。

ワークライフバランスも充実

システム部のユーザーはテレ東の社員なので、自分が対応したことに対して近い距離から「ありがとう」と感謝してもらえるのはすごくうれしいです。納期が厳しい案件を無事にリリースできると、ほっとすると同時にやりがいを感じますね。
また、システム部はワークライフバランスがすごくいい部署だとも感じています。自分で自分のスケジュールを管理して仕事を進めていくことになるので、定時で帰れることも多く、休暇も取りやすいです。入社して2年目のころ、海外旅行を計画していた期間に突然急な案件が入ってしまったことがありました。そのときも「本当に休みを取っていいですか?」と上司に尋ねたら「そこは最初から休みを取ってたんだから行っていいんだよ」と言ってくださって。おかげで心置きなく楽しむことができました。

異動先でもシステム部の経験は活かしたい

この先現場に異動することになったときにも、システム部で学んだIPの知識は役に立つと言われています。そのためにも、さらに勉強しなくてはと思います。また、業務の効率化を強く意識するようになったのはシステム部を経験したからこそ。次に配属された部署でも、アプリやシステムを導入し、部全体の業務効率化を図ることができそうです。
テレビ局といえば番組を作る会社ですし、テレビ局の社内システムのことを学生が知る機会はほとんどありません。ただ、視聴者の目に触れる番組コンテンツを同じ会社の仲間を裏側からサポートする重要な仕事だと思っています。
就活って不安ですよね。私も「テレビ局なんて受からないんじゃないか」と何度も思いました。それでも、とりあえず挑戦してみるのが一番重要だと思います。どうか諦めずに頑張ってください。

プロフィール


2017年入社/情報・技術職採用
IT推進局システム部に配属。配属当初は社内PCの更新や電子申請システムの構築などに携わり、現在は視聴率関係のシステム全般についてプロジェクトのマネジメント業務を担当。他にも、選挙特番の際に利用されるシステムや報道関係のシステム、番組基盤システム、社内ネットワーク、サイネージなどを担当。

仕事の逸品


PC、スマホ

これさえあればどこでも仕事ができます!
外出中に不具合が起こり、出先からスマホで社内にアクセスして作業したことも・・・

ある1日の仕事の流れ


10:00-11:00
天王洲スタジオ出社
11:00-12:30
ベンダーさんとの打ち合わせ
12:30-13:30
移動
13:30-14:30
システム部会
14:30-16:00
昼食、デスクワーク
16:00-17:00
社内ネットワークについての打ち合わせ
17:00-18:00
デスクワーク

オフショット


月一で自主的に開催しているピザランチ会!12月はクリスマス仕様でした。


プライベートで友人とグアムに行った時の写真。年に数回は国内外へ旅行に行くためにお休みをいただいています。

IT推進局紹介