試合情報|GAME INFO

12月12日(日) 大会二日目 世界の厚い選手層に、日本人がどう挑むのか!

主な出場予定選手

男子73㎏級中矢力 齋藤涼
2010年講道館杯・優勝の中矢の背負いが炸裂するのか、はたまた同大会2位“篠原魂の継承者” 斎藤がリベンジを果たすのか。2人に注目したい。
この階級の試合結果を見る >>
男子81㎏級高松正裕
アテネ五輪73kg級で惨敗した高松正裕が、今年の世界選手権で敗者復活から勝ち上がり銅メダルを獲得したが、世界との差は大きい。
この階級の試合結果を見る >>
男子90㎏級小野卓志
世界ランク1位の小野卓志が世界の分厚い壁に立ち向かう。小野は北京五輪(81kg級)、ここ2回の世界選手権で結果を残せず、悔しい思いをロンドンにぶつけたい。小野の組んで投げる本格的柔道は見ているものを爽快にさせてくれるだけに、『一本』の魅力を楽しめる階級でもある。
この階級の試合結果を見る >>
女子57㎏級松本薫
超天然的な性格と気迫あふれる柔道で〝野生児〟とも〝宇宙人〟とも称される松本の柔道とキャラクターに注目が集まる。するどい立ち技と、得意の寝技で、日本にこの階級初めての金メダルを世界選手権でもたらした。
この階級の試合結果を見る >>
女子63㎏級上野順恵 田中美衣
今年の世界選手権で、唯一連覇を果たしたのが上野順恵。豪快な大外刈りと体落としが持ち味。谷本歩実が引退したあとの63kg級をしょってたつ女王が、どこまでその力を世界に示せるのか。世界選手権で決勝を戦った田中は、なんとか上野に追い付きたい。
この階級の試合結果を見る >>