試合情報|GAME INFO

12月13日(月) 日本柔道のプライド、最重量級の金メダルは? 日本エース穴井は?

主な出場予定選手

男子100kg級穴井隆将
今年の世界選手権・金メダル、全日本監督・篠原信一の愛弟子にして、日本のエース・穴井隆将に期待と注目が集まる。去年のこの大会では、新妻の前で決勝で敗れた。今年は第一子も誕生し、絶対に負けられない。今世界一美しい柔道をする選手と言われている。
この階級の試合結果を見る >>
男子100㎏超級上川大樹 高橋和彦
この日の最大の見どころにして、大会のメインイベント。
今年の世界選手権・無差別級で世界の絶対王者・フランスのリネールを破った若手のホープ・上川がそれがフロックではなかったことを証明できるか。特に上川の内股は相手を垂直に跳ね上げる豪快さがあり、大注目。そのあんこ形体型から山下泰裕、斉藤仁の再来とも言われている。また去年のこの大会の金メダリストで、今年の全日本選手権を制した高橋和彦に加え、世界の重量級王者たちも参戦し、メインイベントにふさわしい戦いが期待される。
この階級の試合結果を見る >>
女子70㎏級渡邉美奈 國原頼子
國原頼子と渡邉美奈、同じ1985年生まれのふたりがここ数年、一進一退の代表争いを繰り返している。去年の世界選手権で渡邉、今年は國原がそれぞれ銅メダル。ふたりとも技には豪快さがあるがともに世界で勝ちきれない。その壁をどちらかが、この大会で打ち破れるか。
この階級の試合結果を見る >>
女子78㎏級緒方亜香里
大学2年生・緒方亜香里が世界を相手にどこまで戦えるのか。得意の寝技を武器に去年の今大会は金メダルを獲得したが、研究され始められてやや壁にぶつかっているが、そこを打ち破ることができるか。
この階級の試合結果を見る >>
女子78㎏超級杉本美香
塚田真希が引退したが、杉本美香が今年の世界選手権で、無差別級とともに2冠を制覇。日本女子のエースに名乗りをあげた。豪快な柔道のみならず、関西出身の強烈なキャラクターも注目。
この階級の試合結果を見る >>