輝きの法則TOPへ第一生命



  2006.8.30
  東尾理子【プロゴルファー】
1975年福岡県出身。8歳でゴルフを始める。小学6年の時に83でラウンド。91年、帝京高校に進学。ゴルフ同好会も発足させ、キャプテンを務める。高校2年のときに日本女子アマチュアマッチプレー優勝。以後、トップ・アマの座を不動のものにする。活躍は日本だけに留まらず、日大へ進学した94年、全米女子アマでベスト8入り。95年フロリダ大学へ留学。スポーツ・学業ともに優秀な者に贈られる“ダイナ・ショア・アワード”を含め数々の賞を受賞した。99年1月に大学卒業、同年8月、日本のプロテストに一発合格。04年エリエールレディスオープンではプレーオフに進出し、2位。05年全米女子ツアー出場権を獲得。
profile



放送内容
世界を舞台に果敢な挑戦を続けているプロゴルファー・東尾理子さん。強靭な精神と集中力を必要とするスポーツの世界は、常に自分との戦い。ハードな訓練で疲れた心と体を癒すための東尾さんの気分転換、それはネイルアートです。

ネイルサロンを訪れた東尾さんが今回選んだのは、キュートなハートのデザイン。ネイルの仕上がりはもちろん、サロンでの時間を目一杯楽しむ東尾さんは、リクライニングチェアで眠ってしまうほど、心からリラックスしています。

厳しい勝負の世界で戦い続けるパワーの源、そして何より女性としての大切な身だしなみ。東尾さんにとってネイルアートは、心身のリフレッシュをはかる大切な時間です。





TV TOKYOCopyright (c) 1996-2005 TV TOKYO All right reserved.