輝きの法則TOPへ第一生命



  2007.4.18
  大黒 摩季 【アーティスト】
北海道出身。1992年「STOP MOTION」でデビュー。同年「DA・KA・RA」が110万枚のミリオンヒット。その後「チョット」「あなただけ見つめてる」「夏が来る」など立て続けにミリオンヒットを記録する。96年「熱くなれ」が、第10回日本ゴールデンディスク大賞“Best 5 Artist of THE YEAR”を獲得。97年には、初めてのライブで4万7千人を動員する。99年、突然の休業宣言をして話題になるも、01年4月に活動を再開。06年10月から今年2月まで、15周年を記念してのベストツアー「MAKI OHGURO Live Bomb!! Lev”V”~デビュー15周年前倒し企画・わりと津々浦々お客様大感謝TOUR”ダイブ見せますMaki Best”+~」で全国19ヶ所を回る。そして4月18日に待望のニューシングル「コレデイイノ?!/恋の悪魔〜She’s no Angel~」(c/w 「僕が君でキミがボクなら」)をリリースした。
profile



放送内容

ストレートな歌詞と力強い歌声で、幅広い世代から絶大な支持を受けている大黒摩季さん。彼女が最近はまっているのが「民謡」です。そのきっかけとなったアーティスト、香澄さんの唄う民謡は、独特で力強く、大黒さんは強い衝撃を受けました。


昔、慣れ親しんだ民謡がこんなに新鮮に聞こえる。これに自分のポップスを加えたら、どんなものができるだろう。大黒さんは民謡をポップスでアレンジし、香澄さんに提供しました。民謡には現代人の忘れかけた「血」や「和の精神」がある。魂の音楽だ。再発見した音楽の可能性に、大黒さんは目を輝かせていました。





TV TOKYOCopyright (c) 1996-2005 TV TOKYO All right reserved.