輝きの法則TOPへ第一生命



  2008.12.17
  矢内理絵子 【棋士】
1980年埼玉県出身。8歳で父親に将棋を教わる。関根茂9段門下。90年女流育成会入会。93年4月プロ(2級)に。95年の第6期女流王位戦でタイトル戦初登場。97年第8期女流王位戦で清水市代を下して初タイトルを獲得するも翌年失冠。2006年2月の第32期女流名人位戦で2度目のタイトルを獲得。07年2月レディース・オープン・トーナメント優勝、同年3月には女流名人位タイトルを初防衛。08年2月女流名人位タイトルを二年連続防衛、三連覇を達成する。また、08年4月に新設された第1回マイナビ杯において初代女王も獲得し、自身初の二冠となる。
profile



放送内容
矢内さんの輝きの法則は「洋菓子」です。勝負の世界で活躍する彼女。考慮時間の長い対局に、甘いものは欠かせないアイテムです。疲れた心身を癒すリラックスタイムに食べたい、好きなケーキ・ベスト3を教えてもらいました。
「食べているだけで幸せな気分になります」と語る矢内さん。モンブランは一番上に乗っている栗が大好きで、食べるタイミングが難しいのだとか。チーズケーキはただひたすら好き。プライベートでもよく食べます。
一番のお気に入りはショートケーキ。幼い頃、将棋の師匠が「男の子ばかりの将棋教室が嫌にならないように」と必ず用意してくれた思い出の味です。いつも彼女のそばにあるスイーツ。優しい甘さが、ひとときの幸せをくれるのです。
番組に登場したお店と
        ケーキの紹介
「L-GARDEN」
東京都港区六本木3-15-15
TEL:03-5561-0603

「クリスマスショートケーキ」
(アマンド)
「メロー/ナチュラル/ブルーベリー」
(チーズケーキの店 ヨハン)
「金のモンブラン」
(アンリ・シャルパンティエ)




TV TOKYOCopyright (c) 1996-2005 TV TOKYO All right reserved.