不可能殺人!
山形新幹線つばさ号のアリバイを崩せ!
事件記者 浦上伸介(4)
不可能殺人・山形新幹線のアリバイを崩せ
 11年11月25日(金) 午後1:25
(原作) 津村秀介
「上高地・芦ノ湖殺人事件」(光文社文庫刊)
(脚本) 橋本以蔵
(監督) 谷川功
キャスト
浦上伸介(ルポライター)
淡島みどり(ライター兼カメラマン)
尾鷲光久(「週刊広場」新編集長)
川辺裕子
(元医師・ビリヤード場経営者)
荻野雅史(医療器具販売業)
牛尾麗子(元ナースでホステス)
西川由梨絵(将棋駒問屋の女将)
河合真澄(小料理屋の女将)








高嶋政伸
伊藤かずえ
佐野史郎
比企理恵

宮下直紀
遠野舞子
奈良富士子
寺田千穂

あらすじ
山形県の最上川の渓流で医師・野山英二の刺殺体が発見される。被害者は折り紙で折られた古代雛を握っていた。週刊誌の取材で近くに来ていたルポライターの浦上伸介とライター兼カメラマンのみどりは編集長の依頼で事件の取材を始める。容疑者は野山が5年前まで勤務していた病院の関係者3人。やがて彼らが5年前に起きた医療事故に関わっていたことが判明。伸介とみどりは関係者のアリバイを崩そうと奔走し、やがて意外な真相が!