深夜の惨劇 逃げ走る白い影…
四人の証言が若者を追いつめる!
多摩南署たたき上げ刑事・近松丙吉(5)
四人の目撃者
 12年2月17日(金) 午後1:25
(原作) 笹沢左保
「空漠の記録」『解剖結果』(徳間文庫)
(脚本) 西村タカシ
(監督) 中山史郎 キャスト
近松丙吉(多摩南署主任刑事)
近松春子(丙吉の妻)
村越実(多摩南署捜査一係長)
山形治(警視庁捜査一課管理官)
松尾龍太郎(目撃者・薬局経営者)
内藤 幾代(目撃者・スナックのママ)
江田 隆行(目撃者・ラーメン屋店主)
沼井大造(薬品会社セールスマン)
大竹京子(松尾薬局従業員)
島忠男(目撃者・サラリーマン)
西原透(容疑者・トラック運転手)
海老原さやか(被害者)












伊東四朗
市毛良枝
角野卓造
三浦浩一
清水章吾
河合 美智子
河原 さぶ
遠山俊也
松金よね子
佐藤正宏
佐野泰臣
田浦リオ

あらすじ
東京郊外・唐木田で深夜、海老原さやかが殺害された。頭部を鈍器で殴られ、着衣には乱れがある。近隣住民は「白いTシャツの“若い男”が唐木田駅の方へ走り去った」との目撃情報を寄せる。なぜ“若い男”と確信したのか多摩南署主任刑事・近松丙吉は疑問を挟む。やがて捜査線上にトラック運転手・西原透が浮かんだ。しかし西原は犯行を否認し、留置場から脱走してしまう。間もなく目撃者の1人である江田隆行が、転落死体で発見される…。