発見された戸籍のない死体!
横須賀の海に消えた船乗りたちの再起!
警視庁黒豆コンビ3
海に消えた欲望
 15年3月6日(金) 午後1:35
解説放送
(原作) 黒川博行
「海の稜線」(東京創元社刊)
(脚本) 深沢正樹
(監督) 長谷川 康
出演者
黒田憲造
(警視庁捜査一課第六係刑事)
豆田淳也(黒田の後輩刑事)
中村静江
正木嘉一郎(船長)
正木克子(正木嘉一郎の妻)
大崎卓司
(警視庁捜査一課課長)
富永敏雄(造船所・社長)
浜口義男(保険会社社員)
浦野孝明(定食屋主人)
片岡正治
(警視庁捜査一課刑事)

・・・
・・・
・・・
・・・
・・・

・・・
・・・
・・・
・・・

・・・

大地康雄
村田雄浩
大谷直子
石橋蓮司
左時枝

石倉三郎
山田明郷
青山 勝
掛田 誠

伊藤陽佑



あらすじ
都内で男の刺殺体が発見される。被害者は新宿に住む、佐川晴雄(森岡豊)。しかし彼は偽名を使っていた。“黒豆コンビ”こと、捜査一課刑事・黒田(大地康雄)と豆田(村田雄浩)は、被害者の自宅にあったスナップ写真が撮られた横須賀港で聞き込みを行う。やがて、彼は半年前に船の沈没事故で亡くなった竹尾真だと判明。同じく船に乗っていた人物たちの暮らしぶりから、その事故が保険金目的に仕組まれたものだった可能性が高まる。