KIRIN~美の巨人たち~

TVTOKYO:毎週土曜 夜10:00-10:30
BS JAPAN:毎週水曜 夜 10:54-11:24

バックナンバー

  • 一枚の絵
  • 取材風景
  • 美術館情報
  • 音楽情報

亀山法皇「南禅寺」

今日の作品は、京都の山の懐に抱かれた祈りの場『南禅寺』。亀山法皇によって1291年に創建されました。広大な敷地には塔頭と呼ばれる小さなお寺が12あります。出迎えてくれるのは、重要文化財の三門。歌舞伎でおなじみ、石川五右衛門の“絶景かな”というセリフで有名な豪壮な門です。三門を過ぎると寺の中心部である法堂、その奥には国宝・方丈が続きます。

南禅寺は格式ある禅宗寺院として室町時代に「五山の上」となり、臨済宗寺院の最高峰に。ところがその後、ある大きなアクシデントに見舞われます。そこからの復興には、三門と、徳川家康に見出された若き名僧・以心崇伝の存在が大きく関わっているというのですが…一体どんなアクシデントだったのか?また国宝・方丈は、120面もの黄金の障壁画を誇り、狩野派一門の名作がズラリ。

さらに小堀遠州が手掛けた枯山水庭園をはじめ各所に施された驚きの工夫、崇伝の寺・金地院の方丈に建てた前代未聞の茶室の秘密、赤レンガの水路閣など、見どころ満載です。700年の歴史を受け継ぎ、今もなお人々の心を癒し続ける『南禅寺』。清々しい緑に満ちた境内、豪華絢爛な美術品の映像と共に、奥深い、心染み入る極上の世界へ誘います

PAGETOP

  • 解説
  • 今後の放送予定
  • バックナンバー
  • テーマ曲
  • よくあるご質問
  • ご意見・ご感想
  • TOPへ戻る
書籍販売情報 CD販売情報 ビデオ化待望の第二弾 豪華BOXセット発売中!