KIRIN~美の巨人たち~

TVTOKYO:毎週土曜 夜10:00-10:30
BS JAPAN:毎週水曜 夜 10:54-11:24

バックナンバー

  • 一枚の絵
  • 取材風景
  • 美術館情報
  • 音楽情報

堀尾吉晴 国宝「松江城」

今回の作品は島根県の国宝『松江城』です。手掛けたのは、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康に仕えた名将・堀尾吉晴。5年の歳月をかけ、1611年に完成させました。高さ約30メートル、地下1階・地上5階建ての天守には多くの巧妙な仕掛けが。その驚きの工法を紹介するとともに、今年注目を集めた新たな謎をひもときます。

“千鳥城”の別称もある美しい松江城は、あらゆる有事を想定して築城された“鉄壁の城”でもあります。堅固な石垣が3年を費やして築かれ、いち早く敵に応戦するため3つの櫓が設けられました。階段や柱、壁にもさまざまな仕掛けが。籠城する場合を考え、天守の中に整備されたあるものとは一体…?
屋根の装飾も特徴的です。魔除けの鬼瓦は22個あり、それぞれ表情が違います。火除けの鯱は2メートル以上あり、国宝に指定される5城の中で最大のものです。

天守は昨年国宝に指定されましたが、実は戦前の一時期も国宝だったのです。65年もの月日を経て再指定された経緯とは?さらに今年、17世紀半ばに描かれた絵図から、天守を巡る新たな謎が…。奥深い魅力に満ちた城の美に迫ります。

PAGETOP

  • 解説
  • 今後の放送予定
  • バックナンバー
  • テーマ曲
  • よくあるご質問
  • ご意見・ご感想
  • TOPへ戻る
書籍販売情報 CD販売情報 ビデオ化待望の第二弾 豪華BOXセット発売中!