#014 2008/4/17  
 
石川央子の
「晴れときどき一期一会」
 

 

この春から海外へ旅立った似鳥さんに代わって L4セレクションに復帰いたしました。
昨年同様、今後ともよろしくお願い致します!
写真は似鳥さんの送別会でのひとコマ。
放送でも感動のラストシーンがありましたが 送別会はもっと、涙・涙で・・・私もウルウルでした。
(一番ウルウルだったのは松波さん!)
やはり、毎日一緒に仕事をした仲間と別れるのは辛いものです。
似鳥さんと私は一番年齢も近かったので、いろいろ話をする事も多く、 もうなかなか会えないと思うと、とても寂しい・・・。
でもきっと、聡明で思いやりのある彼女なら 新天地でも素晴らしい人生を送ることと思います。 いや、そう信じています。

ミュージカル、トゥーランドットを観に行きました。
宮本亜門さんの演出、久石譲さんの音楽、ワダエミさんの衣装と豪華なスタッフ陣による舞台は迫力があって見ごたえ十分でした。
実はこの舞台にはL4の渡辺恭子さんの愛娘・折井理子(もとこ)さんも出演されています!民衆の一人として躍動感あふれるイキイキとした演技をされていました。
事前に理子さんから「発見の手引き」なるものをメールでいただいていたので、それを確認しながら「あ、いまのこの台詞だ!」という具合に拝見しました(笑)。
理子さんの舞台は「レ・ミゼラブル」に続いて2度目ですが大きくて可愛らしい瞳といい、笑顔や身振り手振りといい、渡辺さんの遺伝子がいっぱい感じられてああ、親子なんだなぁ・・・と(当たり前ですが)よく思います。
もちろん、音楽も素晴らしく、帰りの電車の中でもまだ耳に鳴っているほど心地よいものでした♪生の舞台や音楽に触れるのは、私にとって心の栄養です。

昨年春から一年間、番組でアクセサリーをお借りしていたジュエリーメーカーの「ゴラン・ガレリア」さんが、表参道に初路面店をオープンされるということで、渡辺さんとプレスオープンのレセプションにおじゃましました。(写真はイスラエル人のデザイナーさんと)ゴランガレリアはもともと、ティファニーでデザイナーとして活躍していたマウリーゴラン氏が立ち上げたイスラエルのジュエリートップブランドです。番組でつけていると、スタイリストさんもよく褒めてくださいました(^^)。
一つ、一つがデザイナーさんの思いが込もったオリジナルジュエリー☆
私もいろいろ付けさせていただきましたが、どれも個性的で品のあるジュエリーばかりです。
表参道の246沿いにありますので、機会がありましたらお店をのぞいてみてください!
「ケシェル・シャローム 表参道店」 港区南青山3-8-39 西野ビル1F(12時19時・無休)03-5775-3264

3年ほど前から声楽を習っています。
もともと母が仙台で声楽を仕事にしいるので、幼い頃に合唱は習っていましたが、ボイストレーニングになるし、趣味にもできるし・・・と軽い気持ちで始めました。
写真は私の師匠・久代智恵子(くしろちえこ)先生です。久代先生は現在、娘さん(1歳4ヶ月?)の子育てと仕事を両立されているパワフルウーマンです。厳しい中にも、的確で愛情あるレッスンが、私は大好きです。
いま、ドニゼッティとプッチーニの曲を練習しています。イタリア語なので、まず発音にひと苦労!?巻き舌がなかなか難しいんですよね・・・。
でも声を出すのは気持ちがよく、音楽が脳にアルファー波を出してくれるみたいな気がします。
何百年経っても世に残っているメロディーというのは、それだけ美しく、素晴らしい音楽なんだなぁと最近思います。
できるだけ長く続けていきたい習い事です。

先日、散歩していたら桜の絨毯をみつけました!
大木の下に一面に敷き詰められた桜の花びらは壮観。
東京はあっという間に桜も終わってしまいましたが、今年はワイン好きな仲間たちと、1度だけお花見をしました。その日は、もう半分くらいが葉桜になっていましたが(笑)
春の木漏れ日を感じながらみんなでワイワイやるのは最高です。

そんな回想にふけりながら歩いていると・・・今度は春らしい花々を発見。
白いのはサツキの花です。小さな可憐な花。
黄色とピンクのは???名前がわかりません。知っているかたがいたら、ぜひおしえてください。
春ってほんとうにいろいろな花が咲くんですね。
大地の躍動感というか、生命力が感じられて、いい季節です。

 

友人の誕生パーティーがありました。
みんなワインを通して知り合った方々ばかりです。職業はバラバラですが、いつも話題は尽きません!
食べる事にも貪欲なメンバーばかりなので「ホタテは海の中を超スピードで泳ぐ!」とか 「うなぎは浜名湖、四万十、江戸前、どこがどう違うとか!?」どうしてみんな、そんなにミクロな事に詳しいの?っていうくらい食材博士がいっぱいいます(笑)。
この日はタレントの嘉門達夫さんも参加されていたので、誕生日の友人に向けて、アラウンド40(フォーティー)へのスペシャルソングと、「なごり寿司」というなごり雪のメロディーに乗せた嘉門さんのオリジナルの歌詞をギターの弾き語りで歌ってくださいました。これがまた、ほんとうにブラックで笑えます!
来月、都内でトークライブもあるそうなのでおじゃましようと思っています。

次回は、お裁縫上手でいつも明るく元気な松波順子さんの「子育て日記」です。 お楽しみに〜!
 
●石川央子プロフィール
誕生日:11月10日/出身地:宮城県
資格:日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート、英語検定2級、みやぎ夢大使
出演者から一言:心も体も輝く女性を目指して、視聴者の皆様と一緒に日々成長してゆけたら…。そんな気持で頑張りたいと思います。
趣味:散歩・旅行・料理・食べ歩き・声楽(一応ソプラノです。今も習っています♪)・サッカー観戦(Jリーグ発足と共に追いかけてきました)
特技:ポルトガル語
 

image
著作権について