放送バックナンバー

テーマ
大繁殖を防げ!アレルギーの元凶!お家のダニ退治
ゲスト

ゲスト  藤田 朋子

専門家  吉川 翠(都市居住環境研究所代表・農学博士)

放送内容

番組で紹介した対策・スポット
<アレルギー>
ダニアレルギー症状:アレルギー性喘息 、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、アレルギー性皮膚炎

ダニ媒介性疾患:重症熱性血小板減少症候群(SFTS)、日本紅斑熱、ライム病、ツツガ虫病、ダニ媒介性脳炎

マダニに噛まれた際の症状:発熱、吐き気、嘔吐、下痢、発疹などの症状に注意

高野医科クリニック
〒125-0062  東京都葛飾区青戸6-4-23
TEL:03-3601-2788/FAX:03-3601-7727
休診日:木曜、日曜
解説した先生:畑三恵子先生(医院長:皮膚科、アレルギー科)
プリックテスト:皮膚に出血しない程度に微小な傷を付けてその上にアレルゲン源の薬液を置いて浸透させて反応をみる(所要時間20分)
主に子供やアレルギー反応が強い人向けなので、成人の方は血液検査を。
要相談の上、テスト。

<血液検査・プリックテストの利点欠点>
血液検査
・受診した日に簡単に調べられる
・調べたい項目がたくさんあり、一度の検査でたくさんのアレルギー原因を調べられる
・血液をとるだけなので、本人への影響がなく、危険性がない
・調べるもの、例えばダニ、ハウスダストなどの陽性は信頼性が高いが、ものによっては、陰性だからと言ってアレルギーの原因ではないと言いきれない場合がある。

プリックテスト
・血液検査の項目はたくさんあるが、その中に調べたい項目がない場合、 例えば、ダニの入ったお好み焼きの粉、茶のしずく石けんの原因になるグルパールについて調べたいなどの時に実施。
・本人の皮膚で行う検査なので、信頼性が高い。ただし、アレルギー原因が患者さんの体内に入るため、アナフィラキシーショックを起こす人には、検査自体が危険を伴う。その場合は、ショックを起こしても大丈夫なように準備が必要となる。血管確保のために点滴をしながら行う(施設によっては、入院させてから実施する場合がある)。
・検査結果がすぐにわかる。

<対策>
ダニが死滅する条件は湿度50%以下または温度50℃以上。
食品は冷蔵庫に入れるか、2重タッパー、2重チャック式ビニール袋。
大きい方のタッパーに乾燥剤を入れ、ひと回り小さい食品の入ったタッパーを入れる。
また、布団など、掃除機でダニは吸えないがアレルゲン物質のフンは除去できる。
洗濯で95%のダニを流すことが出来、フンは100%洗い流すことが出来る。
掃除機はコーナーノズルで絨毯の毛を逆立てるようにかけた場合70~80%除去することが出来、真夏の炎天下に毎日布団を干すとダニを半減(50%減少)させることが出来る。毎日の天日干しでないと減りはしないが、乾燥することで繁殖を防ぐことが出来る。
また、天日干しできない時は布団の下に段ボールなどを入れ、風通しをするだけでも繁殖を防ぐ効果がある。

 

洗い屋本舗 萩中店
大型コインランドリー(10分100円)
住所:東京都大田区萩中1-14-12-1F
年中無休
紹介したのはSANYO HCD-3136GC。乾燥機内は70℃で、終了際に強力な冷風で火傷を防ぐ共に
ダニの死骸やフンなどを飛ばすよう設計。

富士サンクリーンサービス
高温乾燥車出張サービス
住所:埼玉県北葛飾郡杉戸町深輪760ー1
TEL:0120ー210ー465/FAX:0480ー36ー5041
1回の出張サービス:1万2000円
1回に布団一式(掛布団・敷布団・毛布・枕)が6組まで入る。
その他、畳やじゅうたんも可能。2回以上回す場合、割引がきくのでお値段要相談。


■L4ミュージアム
消防博物館 
入場無料
住所: 東京都新宿区四谷3丁目10番
TEL:03-3353-9119
定休日:月曜
開館時間:午前9時30分~午後5時 
アクセス:東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」2番出口直結
JR中央本線「信濃町」駅・「四ツ谷」駅から徒歩各約12分
都営新宿線「曙橋」駅から徒歩約7分

ネットもテレ東