7月2日(月)
テーマ  「オーブンで手間なしレシピ」
焼く煮る炊くなど、どんな調理もできるオーブンの活用術を紹介。オーブンだからできる失敗なしのカツオのたたきや油で揚げないヘルシーフライなど手間なし楽チンレシピが登場。
ゲスト

山田 邦子(やまだ・くにこ)さん
オーブンの達人・管理栄養士 堀口 薫(ほりぐち・かおる)さん

放送内容

番組で紹介したオーブンレシピ

◆いろどり夏野菜のラタトゥイユ
<材料>
タマネギ………………………60g
ナス……………………………1本
ズッキーニ……………………50g
赤パプリカ……………………1/4個
黄パプリカ……………………1/4個
ミニトマト……………………4個
ホールトマト缶………………1缶
ニンニク………………………1/2個
鷹の爪…………………………1/2本
オリーブ油……………………大さじ1
白ワイン………………………大さじ1
ローリエ………………………1枚
塩………………………………小さじ1/2強
コショウ………………………少々

<作り方>
1) オーブンに250℃で予熱をかける。
2) 野菜は食べやすい大きさで、火が通りやすいように均等に切る
3) 蓋付きのオーブンで使える鍋に材料を全部入れる。
※ステンレス製、ホーロー製など無い場合は、耐熱皿にアルミホイルを二重にしてフタにしてもOK!
4) 蓋をして天板に載せ220℃で約20分加熱する。
5) 一度取り出し、軽くかき混ぜる。
6) 蓋をしないで再び220℃で約10分加熱したら出来上がり。

◆ホタテのフライ
<材料>
ホタテ(生食用)………6個
パン粉……………………適量
オリーブ油………………適量
マヨネーズ………………適量

<作り方>
1) オーブンに250℃の予熱をかける。
2) パン粉にオリーブ油を加えてかるく混ぜる。
3) よく水気を取ったホタテにマヨネーズを付け、オリーブ油を混ぜたパン粉をまぶし、オーブンシートを敷いた天板の上に均等に並べる。
4) 250℃のオーブンで約12分加熱し、焦げ目が付けば出来上がり。

◆簡単ちらし寿司
<材料>
米…………………………………………1カップ(30分以上、水にひたしておく)
水…………………………………………1カップ
酢…………………………………………大さじ1と1/2
砂糖………………………………………大さじ1/2
塩…………………………………………少々
ニンジン…………………………………25g
レンコン…………………………………30g
油揚げ……………………………………1/2枚

※トッピングの具材はお好みで!
あなご……………………………………1/2枚
エビ………………………………………4尾(甘酢につけておいたもの)
錦糸卵、いくら、刻みのり、塩ゴマ、木の芽………各適量

<作り方>
1) オーブンに250℃の予熱をかける。
2) 蓋付きのオーブンで使える鍋に30分以上水にひたした米、油揚げ、全ての野菜、全ての調味料の順に入れる。
※ステンレス製、ホーロー製など無い場合は、耐熱皿にアルミホイルを二重にしてフタにしてもOK!
3) 蓋をして天板にのせ230℃のオーブンで約15分加熱し、約10分蒸らす。
4) 器に盛りエビ、あなご、錦糸卵、いくら、のり、塩ゴマ、木の芽など、お好みの具材を彩りよく盛り付ければ出来上がり。

◆カツオのたたき
<材料>
鰹…………………………………1柵
塩…………………………………適量

<作り方>
1) オーブンに210℃の予熱をかける。
2) 鰹に塩をふっておく。
3) オーブンシートを敷いた天板の上に皮を下にして鰹を置き、210℃で約5分間加熱する。
4) すぐに冷水に取り、中まで熱が入らないようにする。食べやすい大きさに切り、お好みの薬味をのせれば出来あがり。ポン酢などで食べる。

◆マグロの洋風タタキ
<材料>
マグロ……………………………1柵(200g程度)
白ゴマ……………………………大さじ3
しょうゆ…………………………大さじ1
白ワイン…………………………大さじ1

お好みの野菜……………………適量
マヨネーズ………………………適量
ワサビ……………………………適量

<作り方>
1) オーブンに250℃の予熱をかける。
2) マグロを柵のまま、しょうゆと白ワインに約10~15分間漬けておく。
3) マグロの水気をとり、全体に白ゴマをまぶす。
4) オーブンシートを敷いた天板の上にマグロを置き、210℃で約2~3分加熱する。
5) 食べやすい大きさに切り、お好みの野菜、まぐろを盛りつける。 お好みでワサビマヨネーズを付けて食べる。

◆ドライルッコラ
<材料>
ルッコラ……………………適量

<作り方>
1) ルッコラの葉をちぎり、水気をしっかり取る。
2) オーブンシートを敷いた天板に、まんべんなくルッコラを並べる。
3) 調理し終わったオーブンに約30分入れる。
※100℃以下になったら再加熱する。

ならこれ!
/料理人:武本賢太郎 日本料理「TAKEMOTO」店主)
◆ハムのすり流し
<材料>
スライスハム…………………200g
タマネギ………………………80g
バター…………………………少々
生クリーム……………………90cc
ダシ(カツオと昆布)………360cc
オクラ…………………………1本
塩………………………………少々

<作り方>
1) ハムをミキサーにかけやすいよう細かく刻み、タマネギはスライスしておく。
2) 熱したフライパンにバター、タマネギを入れ、やわらかくなるまで中火で焦げないようにかき混ぜながら10分程炒める。
3) 細かく切ったハム、炒めたタマネギ、生クリームをミキサーに軽くかける。
4) そこにダシを少しづつ加えながらミキサーにかける。(5回くらいに分けて) 最後に、塩を加え味付けをする。
5) ハムのつぶつぶが少し残る程度まで混ぜたら、鍋に移し温める。
6) オクラは、塩もみした後に熱湯で約2分茹で輪切りにし、スープの上に飾れば出来上がり。

エンディング おでかけ情報
『ゆりの花 見ごろ』(埼玉・所沢市 ところざわのゆり園)
期間:平成24年6月9日~7月中旬予定
入園料:おとな1,000円、こども(4才~小学生)300円
駐車場:普通車1台1,100円となります。
【所在地・お問い合わせ】
〒359-1153 埼玉県所沢市上山口2227番地
西武狭山線「西武球場前」駅 徒歩3分
電話:04-2922-1370

 
7月3日(火)
テーマ   「足裏のお悩みスッキリ解決」
外反母趾やタコ・魚の目・水虫など・・・足や足裏の病気が急増中!多くの人々が悩み続ける病の原因、実は“偏平足”によるものだった!?足の病気予防法や改善靴など解決策紹介!!
ゲスト

紺野 美沙子

専門家:町田 英一・・・整形外科医師 
・医療法人社団 瑞雲会 高田馬場病院
所在地: 〒171-0033 東京都 豊島区 高田3-8-9 
電話番号: 03-3971-5114
【町田先生の診療日】
月曜  午前9時-11時 午後2時-4時 受付
水曜  午前9時-11時 受付

リポーター
大平 雅美
放送内容

■番組で紹介した場所
東京大塚 アルカ本店 
〒170−0013 東京都豊島区東池袋2−15−5
TEL. 03−3983−0033 
営業時間10:00~19:00 月曜定休(除祝日)
大塚駅より徒歩5分 
※アルカでインソールを作成する場合、靴と別に+15,000円かかる。
※インソールを作らないで買うことも可
大平さんが履いたもの 44,100円   名称:アルカ コンフォート シューズ 

スタジオに出た靴
青26,250円    ボルドー30,450円    赤 30,450円

■体操
(1)イスに座って足を組み、足首を上に向け、最後は力を抜いて戻す。
(2)左右各20回を一日3セット。
★後脛骨筋を鍛えると、足首が細くなる!!

(1)両足を平行に、肩幅程度に開いて立つ。 
(2)両足首の内側を同時に立てる。
★1セット20回を1日3セット。
 ※より強い負荷をかけたい場合には、何かに掴まり片足で立ち、片足ずつ同じ動きを行う。
※痛みを感じた場合はおやめください

「ならコレ!」 ~料理人・森野熊八先生~
◆海苔巻きハムサンド
<材料>(2人分)
ハム……………………5~6枚
キュウリ………………1/2本
スライスチーズ………1枚
人参……………………少々
マヨネーズ……………適量
マスタード……………適量
バター…………………適量
サンドイッチ用食パン…………6枚
板海苔…………………3枚
塩………………………適量

<作り方>
1) ハム、キュウリ、スライスチーズは細切りに、人参は細切りにして軽く塩茹でし、冷水にとって冷やし、水気をきっておく。
2) 板海苔を半分に切り、パンをのせ、バターとマスタードをぬっておく。
3) 2) のパンに、1) のハムとキュウリ、ハムとチーズ、ハムと人参の組み合わせで乗せ、マヨネーズをかけ、同じものを2つずつ作り、巻き寿司の要領で巻き、食べやすい大きさに切って器に盛り付ける。

■エンディング おでかけ情報
『第1回いのちの水に感謝・水の祈り展』
開催日 :2012年07月02日~2012年07月06日
開催時間: 11時00分~19時00分
・7月2日 13:00~20:00   18:00~プレス発表  19:00~レセプションパーティ
・7月3日~5日 11:00~19:00(最終入場19:00)
・7月6日11:00~15:00(最終入場15:00)
開催地 :八芳園 2階 ウィンド
住所 :港区白金台1-1-1 
問い合わせ先 :水の祈り展 実行委員会 03-5944-9285

 
7月4日(水)
テーマ    「余ったおかずでリメイクレシピ」
余った料理が新しいおかずに大変身!料理研究家・堀江ひろ子さん直伝、リメイクレシピをご紹介!余ったそうめんが絶品イタリアンに。残った刺身もひと工夫で美味しくアレンジ!
ゲスト
かたせ 梨乃
専門家・・・堀江 ひろ子(料理研究家)

放送内容

■番組で紹介したレシピ

◆茹ですぎた素麺でイタリアンオムレツ
<材料>
残ったそうめん…………適量
卵…………………………3個
粉チーズ…………………大さじ2
マヨネーズ………………大さじ2
塩 コショウ……………少々
玉ねぎ……………………1/4個
トマト……………………1/2個
ピーマン…………………1個
オリーブ油………………適量

<作り方>
1) 野菜は1cmの角切り、そうめんは3cm位に切る。
2) オリーブ油でピーマンと玉ねぎを軽く炒めて塩コショウをしてとりだす。
3) 卵に粉チーズとマヨネーズ、塩コショウしてよくほぐし、野菜とそうめんを加えて混ぜる。
4) 野菜を炒めたフライパンを温め、卵を一度に流し、強火でへらで大きく混ぜながら半熟にする。  (しっかりしたほうが良ければ、フタをして蒸し焼きにしても良い)

◆余ったかぼちゃの煮物で茶巾あんかけ
<材料>
かぼちゃの煮物………………4~5切れ
かぼちゃの煮汁………………1/3カップ
ホタテ缶詰……………………小1/2缶
片栗粉…………………………小さじ1弱
オクラ…………………………2本
トマト…………………………1/2個

<作り方>
1) かぼちゃは小さいラップにのせ、軽く潰してねじって茶巾にする。
2) オクラは1cmの輪切りにし、トマトは種をとって1cm角に切る。
3) ホタテの缶詰に(汁ごと)片栗粉を混ぜる
4) 小鍋に煮汁とオクラを入れて煮立て、トマトと3) を加える。(生姜汁を加えても良い)
5) 茶巾に4) のあんを掛ける。※あんを冷やして冷たいかぼちゃにかけても良いし、茶巾をレンジで温め、熱いあんをかけても良い。

◆余った煮物でかぼちゃのさっぱりポタージュ
<材料>
かぼちゃの煮物……………4切れ
トマトジュース……………1/4カップ
牛乳…………………………3/4カップ
塩、コショウ………………少々

<作り方>
1) 材料をミキサーなどにいれ、なめらかになるまで回し、塩コショウで味を整える。
※冷たいままでも温めても良い

◆ヅケの香り焼き
<材料>
さしみ………………………8~12切れ(今回のレシピではカツオ)
醤油…………………………大さじ1
酒又はみりん………………大さじ1/2
生姜汁………………………少々
片栗粉………………………小さじ2
シソ…………………………2~3枚
いりごま……………………適量

<作り方>
1) 残った刺身に醤油と酒、生姜汁をかけて10分位置き、汁けをきって冷蔵庫に入れておく。
2) ペーパータオルで刺身の周りの汁を軽く拭き取り、片栗粉をまぶす。
3) シソは縦半分に切って刺身に巻き、サラダ油を少し敷いたフライパンに並べて焼く。残りのヅケにはいりごまを両面にまぶして焼く。
※もちろん火を通してもよいが、生で食べられるづけなので、レアに焼いても良い。
※刺身はかつお・マグロ・白身魚等好みのもので良い。

ならコレ! 料理研究家 タカコナカムラ先生
◆味噌ハムカツ
<材料>(2人分)
【A】
豆味噌………………………大さじ1
中農ソース…………………大さじ3
練りからし…………………小さじ1

ロースハム…………………4枚
青じそ………………………2枚
スライスチーズ……………2枚
水溶き小麦粉………………適量
パン粉………………………適量
サラダ油……………………適量

<作り方>
1) 【A】を混ぜ合わせる。
2) 厚く切ったハムの上に青じそ・スライスチーズを乗せ、1) を塗ったハムで挟む。
3) 水溶き小麦粉・パン粉で衣を付ける。
4) 180℃の油でカラッと揚げる。

■エンディング おでかけ情報
『500個の風鈴の音を聴くin池上本門寺』
池上本門寺の仁王門から五重塔にかけて風鈴が吊るされています。その数、500個、涼しげな音色が境内に響き渡ります。
日時:2012年7月1日(日)~21日(土)18:00
会場:池上本門寺・仁王門付近・境内
入場料:無料

 
7月5日(木)
テーマ   「夏到来!涼を呼ぶ便利グッズ」
夏到来!涼を呼ぶ便利グッズで暑さを撃退! (1)ホームセンター今年の傾向&売れ筋涼商品 (2)あると便利!外出時に使えるクールグッズ (3)暑さ倍増!キッチンで便利な時短グッズ
ゲスト

伊藤かずえ

放送内容

【取材したお店】

●ユニディ 相模大原店
住所:神奈川県相模原市南区上鶴間1-15-1 電話:042-702-0511
営業時間:インテリア・生活用品コーナー 9:30~21:00
工具・資材コーナー 6:30~21:00 e工房 9:30~20:00 
定休日:今月の定休日なし

【紹介した涼グッズ】
●窓用省エネスプレー寒い暑いその時  (200ml ¥980)株式会社翠光トップライン
●クールウインドジェル「冷たいよう」(¥1980)ヤマノクリエイツ
●エアコンマットSOYOハーフ(¥12800)株式会社アテックス
●ソーラー扇風機付きキャップ  (¥1279)株式会社ニッセン
●シリコンアイストレースティック(¥1050) 株式会社川嶋工業
●保冷剤一体型ランチボックス GEL-COOま(Sサイズ¥1260 SGサイズ\2310) 株式会社GEL-Design
●「プシュ冷え キャリー」(¥1470)株式会社東洋化学商会
●トースターバッグ(2枚入り¥980)株式会社サンケイコーポレーション
●「レンジでソーメン」(¥672)エビス株式会社
●電子レンジ圧力鍋 (¥5250)株式会社マイヤージャパン
●冷えぐるみ (¥998)株式会社ウィズ
●マジックコールドプレート(\3675)フード付き(\5250)株式会社曙産業
●ちょこっとひんやり!?ハッピーターン 7月下旬頃迄 期間限定(¥230)亀田製菓株式会社

「ならコレ!」 服部栄養専門学校 菊池晋作先生
◆ハムのミルフィーユ
<材料>(2人分)
ハム……………………10枚
エビ……………………200g
ラード…………………50g
白ゴマ…………………適量

<調味料A>
紹興酒…………………小さじ2
塩………………………小さじ1/2
コショウ………………少々
片栗粉…………………大さじ1
卵白……………………1個分
ゴマ油…………………少々

<調味料B>
鶏ガラスープ…………150ml
塩、コショウ…………少々
しょう油………………小さじ1
水溶き片栗粉…………適量
卵黄……………………1個分

<作り方>
1) エビ(殻、背ワタを取り除いたもの)を細かく叩いてミンチにし、途中ラードを加えてさらに叩く。
2) 1) に<調味料A>で味付けし、粘り気が出るまで練る。
3) ハムに薄く片栗粉を塗り、エビのすり身を塗り付ける。
4) ミルフィーユ状に重ね(5枚)、上から軽く押さえて密着させ形を整える。
5) 一番上の部分に白ゴマをまぶし、皿にのせ、蒸し器で10分蒸す。(強火)
6) <調味料B>で上からかけるあんを作る。鍋に鶏ガラスープを沸かし、塩コショウ、しょう油を加える。水溶き片栗粉でとろみをつけたら、火を消し卵黄を加え、再度火をつけて、ふつふつしたらあんの完成。
7) 蒸しあがったハムを4等分に切り、皿に盛り付け、上からあんをかければ完成!

●エンディング おでかけ情報
『第62回湘南ひらつか七夕まつり』
開催日:平成24年(2012年)7月6日(金)~7月8日(日)
開催地:JR平塚駅北口商店街を中心とする市内全域
(〒254-0043 平塚市紅谷町が中心となります。)
開催時間: 終了時間は午後8時30分(最終日は午後8時00分まで)
入場料:無料
問合わせ先 :湘南ひらつか七夕まつり実行委員会 (事務局:平塚市役所経済部商業観光課)
電話 0463-35-8107 Fax 0463-35-8125 

 
7月6日(金)
テーマ   「銀座のプロが案内!人気の店巡り」
銀座の達人が案内する女性に人気の店巡り!▽古民家割烹のマル秘女性限定メニュー ▽超貴重なひんやり甘味 ▽銀座発!新ブームの調味料・・・などなど銀座の隠れた名店が盛り沢山!
ゲスト

銀座タウン情報サイト GINZA STREET:代表 小野 裕子

リポーター
大平 雅美 
放送内容

番組で紹介した場所

・クロイソス 東京 銀座店
中国工芸茶とは緑茶と様々な花茶を組合せて手作りされる贅沢なお茶。
目で楽しみ、香りで楽しみ、味を楽しめる ひと時の 安らぎと贅沢な時間を演出する洗練されたティータイムのアイテムをお届け
・オーバーザレインボー  350円
・スカーレット  600円
・萬代紅  400円
住所:中央区銀座7-10-10 セレンシービル1F
電話:03-5568-2200
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
アクセス:東京メトロ『銀座』駅より徒歩5分 

・五十音
ボールペン・えんぴつの専門店
漆塗りえんぴつ 1600円~
スケール ペンシル 80円
ブックマーク ペン 1800円
お店の前に稲荷神社があり、おみくじを引くことも
おみくじ 300円
住所:中央区銀座4-3-5 宝童稲荷前
電話:03–3563-5052
営業時間:(平日)12:00-19:00  (土・日・祝)13:00-18:00
アクセス:東京メトロ『銀座』駅より徒歩3分

・三河屋
元禄時代創業のお店。
日本の伝統食の原点としての江戸食、ヘルシーなスローフードを販売している。
煎酒 300ml 630円
煮ぬき汁   598円
お茶漬けの素 420円
住所:中央区銀座8-8-18          
電話:03-3571-0136
営業時間:11:00~20:00
定休日:日曜、祝日

・一乗寺
古民家風の建物で和食と懐石料理が楽しめる。
新鮮な魚介類で作る海鮮丼に、銀座有名店のケーキなどがデザートとして付くレディースセットで女性に嬉しいお店。
住所:中央区銀座1-6-14
電話:03-3561-6043
営業時間:(昼)11:30-14:00 (夜)17:00-22:00
定休日:土曜、日曜、祭日

・金座GINZA
金箔・金粉の専門店。江戸時代に幕府の御用商人として始まり、200年の歴史を持つ。
うつし金蒔絵/あぶらとり紙/金箔工芸品などを販売いる。
住所:中央区銀座8-5-5 銀座コラムビル1F 
電話:03-3573-1001
営業時間:11:00-:00(月曜は18:30まで)
定休日:日曜、祝日

・麦酒屋るぷりん
シンプルで温かみのある、アットホームな雰囲気の麦酒屋。
オススメは珍しい国内ビールと天然氷で作るかき氷。
住所:中央区銀座6-7-7 浦野ビル3F
電話:03-6228-5728
営業時間:(昼)12:00~14:30 (夜)17:00~24:00
定休日:日曜、祝日


ならコレ!
◆ハムのテリーヌ
<材料>(4人分)
ハム…………………………200g
万能ねぎ……………………2本分
シチューの素(顆粒)……大さじ2
湯……………………………150ml
生クリーム…………………100ml
枝豆…………………………適量
ニンジン……………………適量

【A】
粉ゼラチン…………………15g
ブイヨン……………………150ml

<作り方>
【下準備】
・万能ねぎを小口切りにしておく
・枝豆はさやから出しておく
・ニンジンはさいの目切りにする
・ブイヨンにゼラチンを溶かしておく
・シチューの素を湯150mlで溶いておく

1) ハム、ブイヨン、シチューの素を溶かしたものをミキサーにかける
2) 9分立てにした生クリームを加え冷やしながら混ぜる
3) 万能ネギ、枝豆、ニンジンを加えさらにまぜる
4) 型に入れて冷蔵庫で冷やす

<ポイント>
・シチューの素を使うことにより時短&コク味
・泡立てた生クリームでふんわり仕上げる

【エンディング おでかけ情報】
『三越の七夕』(東京・中央区 銀座三越)
銀座三越で開かれている『三越の七夕』と題したイベントは、日本各地から集まった新鮮な野菜や果物を販売する「七夕マルシェ」や沖縄の黒糖を使用した 〝わた飴〟 など、国産食材に拘った駄菓子の露店が出展。その他、「七夕ライブ」や「盆踊り」などが行われる。
日程:7月6日(金)・7日(土)・8日(日)
時間:午前11時~午後8時(最終日午後5時終了)
場所:銀座三越9Fテラスコート・テラスガーデン
※参加費無料
問合せ:銀座三越  〒104-8212東京都中央区銀座4-6-16
TEL. 03(3562)1111