最新情報

2019.08.19 第6話・最終話のゲストを解禁!

仙道敦子など、
超豪華ゲスト発表!!
第6話・最終話の
ゲストを解禁!

リーガル・ハート
第6話・最終話の舞台は、
瀕死の老人介護施設。
創業家一族と
雇われ社長には深い事情が…
最凶最悪の弁護士登場で
村越が最大のピンチ?



早川菜津子役 仙道敦子
老人介護施設
「株式会社つむぎの丘」
代表取締役社長

早川菜津子役
仙道敦子
宇治川剛志役 升毅

創業家
顧問弁護士

宇治川剛志役
升毅
榎本洋子役 田島令子

老人介護施設
「株式会社つむぎの丘」
創業家一族

榎本洋子役
田島令子
榎本宏光役 天野浩成
老人介護施設
「株式会社つむぎの丘」
創業家一族・役員

榎本宏光役
天野浩成
坪井役 武田航平

顧問弁護士
宇治川の部下

坪井役
武田航平
下辺役 水橋研二

創業家一族の使用人
秘書

下辺役
水橋研二

村越に、弁護士史上最大のピンチ!
今回の敵は“過保護”ママと“パリピ”息子
キーポイントは、「過去の因縁」?

毎話様々なゲストが登場する中、今回新たに第6話と最終話に出演するゲストを発表いたします!
8月26日、9月2日放送の第6話、最終話ゲストは、老人介護施設「株式会社つむぎの丘」代表取締役社長・早川菜津子役を、朝ドラなど様々な作品に出演してきた仙道敦子 が演じ、村越との過去に因縁を持つ相手側の弁護士、宇治川剛志役を、名バイプレイヤーの升毅、その部下で坪井役に 武田航平。 「つむぎの丘」の創業家一族の女帝として君臨する、榎本洋子役に田島令子、洋子の息子であり、 創業家一族の息子である榎本宏光役に天野浩成、その榎本家の使用人で秘書の下辺役に水橋研二の ゲスト出演が決定いたしました! 第6話そして最終話に登場する6名のゲスト陣が、今回は物語にどんな彩りを添えるのか、どうぞお楽しみに!

ゲストコメント

仙道敦子コメント

この度、6、7話に介護事業を営む早川菜津子という役で出演させて頂きました。
現場はもう既に何ヶ月か戦ってきたチームワークの熱量が感じられ、主演の反町さんは正に再建弁護士、村越誠一として存在して下さいました。
今回演じるにあたり、彼女の抱えるとてつもなく大きな苦悩であったり、初めて口にする様な会社再建にあたっての専門用語などがあり苦戦しましたが、リアルな問題解決の流れの中に本気で向き合い共に戦って下さる村越さんの姿に感動しました。人間ドラマを、是非観て頂きたいと思います。

升毅コメント

顔馴染みのキャストさん、スタッフの皆さんとお仕事出来て、とても幸せでした。
専門用語が多く、しかも敏腕弁護士という事で、大量の台詞を澱みなく、聞くものに理解出来るように!が、なかなか大変でした。弁護士の正義とは何か?もちろん、依頼人の弁護を全うすることです!
男と男のしのぎを削るぶつかり合い、その結末を堪能して頂きたいです。

田島令子コメント

この役に出逢うことが出来とても楽しく演じさせて頂きました。西浦正記監督はじめスタッフ・キャストの皆様のお陰様と感謝申し上げます。
司法を司る人間の根本は「正義」と心より想っております。真にその義を踏襲した秀逸な作品と拝察致します。
「事実は小説より奇なり」のごとく…「こんな人間!!いるわよね」と思って頂ければ幸いに存じます。
反町さん率いる弁護側と、私達原告側との攻防をお楽しみ下さい。有り難う御座いました。

天野浩成コメント

撮影をしていてとても楽しい現場でした。監督やキャストの皆さまとたくさんコミュニケーションをとらせて頂き、どのシーンも目一杯楽しみながら撮影をさせて頂きました。
僕は対立するポジションを演じさせて頂いたので観て下さる方々におもいっきり嫌われる様に演じたつもりです。
田島さん、水橋さん、忍野さん、そして、升さん、武田さんの榎本家、宇治川チームも是非楽しんで頂けたら嬉しいです。テーマは難しそうに感じられるかも知れませんが、皆さまに楽しんで頂ける人間ドラマだと思います。是非観て下さい。

武田航平コメント

10代の頃から憧れていた反町さんと対峙してお芝居ができる事に感動しました。終始かっこいいなぁ〜と惚れ惚れとしていたのはここだけの話です。
再建弁護士である村越さんが掲げる正義に対して我々が打ち出す正義の二極化、それぞれに正義があるという事を常に意識しました。
みどころはやはり村越弁護士が追い込まれていく様です。絶体絶命の村越弁護士がどう立ち向かっていくかにご注目ください!

水橋研二コメント

西浦監督とまたご一緒させていただけたのは、とても光栄でした。プロデューサーや技術・美術スタッフも素敵なメンバーでしたので、現場に行くのが楽しみで仕方ありませんでした。そして、反町さんはじめキャストの方々も、温かく迎えてくださり感謝しています。監督とプロデューサーが「善と悪を分かりやすく」との意向でしたので、それを意識して悪側を楽しみながら演じさせていただきました。 気の弱い役でしたので、田島さんと天野さん親子にいいように遊んでいただきました。
先ほどもお話しましたが、「善と悪」ですね。反町さんチームの善と田島さんチームの悪。悪がちゃんとした悪です。最強の弁護士を味方につけて、反町さんチームと戦います。
悪側にいた僕からしても、榎本親子はすごいです。現場のチームワークの良さが、物語の緊張感を支えてくれていたので、素晴らしい作品になっていると思います。 

本日よる10時より放送の第5話には、
和田正人、小野寺昭、寺田農の
豪華ゲストも登場!!お見逃しなく!

〈今夜放送!第5話あらすじ〉

米倉正臣(橋爪功)が再建を担当していた、ホテル経営者で同級生・立木義徳(小野寺昭)が自殺したことを知り絶句する。
以前の連絡では、銀行が体のいい貸し剥がしを始めてきたとの相談を受け、立木と明日会う予定だったという。村越誠一(反町隆史)らと立木家を訪れた米倉は、遺書を村越に見せる。
そこには銀行の厳しい条件変更の記録と、息子・健(和田正人)への思いが綴られていた。亡き父の後を継ぐ事に戸惑う中、役員に就く健の伯父・立木繁(寺田農)が意外な案を持ち出し…。

〈8月26日放送!第6話あらすじ〉

村越誠一(反町隆史)を訪ねて来た介護施設経営・早川菜津子(仙道敦子)は、経営悪化に加え、創業家とのトラブルに悩んでいた。
サービスは入居者にも定評はあるが、財務状況は倒産寸前。原因として村越が目を付けたのは、自社株の買い取り。その額1億9千万円。
早川は会社資金の増強のため役員決議のもと新株発行をしたが、「乗っ取りだ」「株を買い取らなければ刑事告訴」とまで追い込まれる。村越は介護施設を救う為引き受けるが…。

〈9月2日放送!最終話あらすじ〉

村越誠一(反町隆史)ら弁護団は高等裁判所のまさかの決定にぼう然とする。
その裏には創業家だけでなく相手側弁護士・宇治川剛志(升毅)の個人的な思惑が…。
最悪の事態の中、創業家の身勝手さを目の当たりにした早川菜津子(仙道敦子)は会社を守る覚悟を決める。
村越も介護施設を救うために動き出すがそんな矢先、2億円の損害賠償を求める前代未聞の訴状が村越の下に届く。
窮地に立たされた村越に希望は…弁護士人生を掛けた最後の戦いが今、始まる!

2019.08.5 ドラマを彩る4話・5話の豪華ゲストを解禁!

ドラマも中盤へ…。
再建弁護士に新たな難題
キーポイントは「若社長」!?

松井玲奈など、
ドラマを彩る豪華ゲスト6名!!
4話・5話の
ゲストを解禁!

第4話のリーガル・ハートの舞台は、
イケメン風?ダメ社長が経営する製氷会社!
大手の再編で売り上げ減?!
再建へ向け動き出した矢先にある出来事が…

水橋大介役 林泰文
製氷会社「MIZUHASHI」社長
3代目で経営は不向き

水橋大介役
林泰文
井上純夏役 松井玲奈

製氷会社「MIZUHASHI」社員
桜田の婚約者で妊娠中

井上純夏役
松井玲奈
桜田智也役 渋谷謙人

製氷会社「MIZUHASHI」社員
社長を慕う開発担当

桜田智也役
渋谷謙人

第5話のリーガル・ハートの舞台は、
米倉(橋爪)の旧友が経営する郊外のホテル!
再建半ば、倒れた友が託した息子への願いとは?!
伯父の意外な提案で再建計画に黄色信号が…。

立木健役 和田正人
「立木ホテル」従業員
義徳の息子

立木健役
和田正人
立木義徳役 小野寺昭

「立木ホテル」経営者
米倉の旧友

立木義徳役
小野寺昭
立木繁役 寺田農

「立木ホテル」役員
義徳の兄で健の伯父

立木繁役
寺田農

今回新たに4話と5話のゲストを発表いたします!
8月12日放送の第4話ゲストは、「製氷会社MIZUHASHI」の3代目社長・水橋大介役を、様々な役を演じる名バイプレイヤーの林泰文が演じ、若手社員で「製氷会社MIZUHASHI」のマドンナ的存在の井上純夏役を、女優として活躍中の松井玲奈、そして同じく開発担当で純夏の婚約者・桜田智也役を、その独特な雰囲気で演技の幅を広げる渋谷謙人が演じます。
8月19日放送の第5話のゲストは、「立木ホテル」の経営者である立木義徳の息子・立木健役を、BSテレ東「やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛」での主演が記憶に新しく、演技力に定評のある和田正人が演じ、米倉(橋爪)の学生時代の同級生で「立木ホテル」の経営者であり健の父親・立木義徳役を、演技派俳優の小野寺昭、義徳の兄で健の伯父・ホテル再建に向け意外な提案をする立木繁役を、数多くのドラマや映画に出演する寺田農が演じます。
4話5話に登場する6名のゲスト陣が、今回の物語にどんな彩りを添えるのか、どうぞお楽しみに!
そして、本日よる10時より放送の第3話「呉服屋乗っ取り疑惑」には、徳重聡、堀内敬子が登場!! お見逃しなく!

4話ゲスト

林泰文コメント

弁護士を扱ったドラマは沢山有りますが、再建をテーマにした心暖まるドラマはあまり記憶に無く、出演出来て、とても楽しかったです。再建というテーマから、会社の再建だけでなく、人としての再建を表現出来て、皆様に共感して戴けるよう、全力を尽くしました。見所は、一つの会社の再建の為に、登場人物一人一人が、各々成長していく姿が描かれている所です。難しい専門用語が沢山出て来ますが、是非とも、ドラマ自体を気楽に楽しんで観て下さい。

松井玲奈コメント

初日に反町さん演じる村越さんにお会いした時、パリッとしたスーツで颯爽と歩く姿に頼もしさを感じずにいられませんでした。小池栄子さん、和久井映見さんと3人でお芝居するシーンでは、思い切りすぎて予想しなかったハプニングがありましたが、思い出深いシーンになりました。 会社の倒産危機によって苦しい状況になりながらも、会社を何とか立て直そうと奮起する若い従業員達の姿に注目して欲しいです。会社を立て直すだけでなく、人と人との繋がりも修復していくストーリーを楽しんで貰えたらと思います。

渋谷謙人コメント

スピーディーに撮影が進んでいく中でも、主演の反町隆史さんをはじめ緊張と緩和のある刺激的な現場でした。自分の役は再建していただく側で、不安な事や分からない事だらけという心情でしたが、純粋に仕事が好きな真面目な青年です。社長と切磋琢磨し仲間と楽しい職場の中で、松井玲奈さん演じる自分の恋人と精一杯生きている。目の前の事に一生懸命なことが、自分の役にとってキーワードになるのではないかと考えながらやらせて頂きました。誰しもが絶対に自分の周りに起こらない、とは言い切れない内容だと思います。だからこそ、他人事ではない問題を反町隆史さん演じる村越誠一がどのように再建していくのか、是非ご覧ください。

5話ゲスト

和田正人コメント

いのちの再建という非常に重たいテーマの中で、先のない絶望を演じることの不安は大きくありましたが、反町隆史さんや橋爪功さんを始めとする、現場の皆さまの明るさが、役柄をそのまま希望へと導くような空気を演出しており、とても前向きに撮影に挑めました。 演技をする際、とにかく集中することを意識しました。考える事も、想像する事も、事前にやれる事にも限界があるので、現場でその空気にしっかりと浸り、目の前の出来事にきちんと集中することだけを考えました。 見どころとしては、父と子の確執という、身近に起こり得る出来事が、今回の見所の一つです。当たり前のように生きている時には気付くことのない親の想い。取り返せない時間の中で、過去にしがみついたまま生きていくのか、それとも前に進むのか。苦悩の果てに、父の背中を乗り越える様を見届けて頂きたいです。 決して器用でもなく、これといった取り柄もない人間が、大きな壁を乗り越えていく瞬間には、必ず背中を押してくれて、一緒に壁を登ってくれる存在があります。それが家族なのか仲間なのか。この作品を通じて、そんな存在の大切さを実感して頂ければ幸いです。

小野寺昭コメント

私の演じた立木義徳は、中小企業の社長は誠実、真面目だけでは生きていけない、ということを表現しなければならない役柄でした。女性演出家の楢木野礼さんの繊細な演出に影響を受けながら、ホテルの再建に苦労する姿、懸命に生きている人間の弱さを表現しました。演じる際に意識した点は、現実社会に直面しながらも、その現実を受け入れることができない男の姿を愚直に表現したところです。5話の見所は、自殺した私がホテル業務を息子にひきつぎ、その仕事ぶりを回想形式で見ている、というシーンでしょうか。再建弁護士の方々が、私の中小企業を軌道に乗せてくれるように奮闘する姿が、大きな見所です。中小企業の再建弁護士の方々がいらっしゃることをご存じない方もいらっしゃるかもしれませんが、彼らの活躍ぶりをご覧ください。

寺田農コメント

主演の反町隆史さんや、文学座同期の橋爪功さんと久しぶりの共演で楽しい現場でした。演技をする際特に意識した部分はありませんが、私の演じた叔父さん(立木繁)も、役なりに善かれと思って再建に尽くそうとしたのではと思っています。経営者が我が身を賭して守りぬこうとした会社を再建弁護士である反町隆史さんをはじめ多くの人々がその思いに応えようと奮闘する姿は素晴らしい!どんな困難な状況でも多くの心ある人々の助けによって物事は解決の方向に向かっていくのでしょう。

〈今夜放送!第3話あらすじ〉

今回の依頼者は老舗呉服店『なみの』社長・波野公介(須田邦裕)。急死した兄に代わり社長に就任したが資金繰りが崖っぷち状態に。しかも救いの神と思っていた宅磨譲司(徳重聡)に“乗っ取り屋”疑惑が浮上。状況的に簡単には辞めさせられず、困り果てた公介は、村越誠一(反町隆史)のもとに駆け込んできたのだ。だが宅磨は公介の姉・愛子(堀内敬子)と結婚の約束をした上、兄が残した保険金3億円を奪うべく動き出していて…。

〈8月12日放送!第4話あらすじ〉

村越誠一(反町隆史)の事務所に訪れたのは製氷会社MIZUHASHIの3代目社長・水橋大介(林泰文)。ある出来事を機に売り上げが激減し新設した工場の借入金が経営を圧迫していた。一度は銀行融資を受けられたが売り上げは伸びず、さらに追加融資を頼んだことで銀行は激怒。このままでは手形事故で倒産になりかねないという。水橋の甘い経営に一度は突き放した村越だったが、若い社員の為と再建へ向け動き出したやさきに…

〈8月19日放送!第5話あらすじ〉

米倉正臣(橋爪功)が再建を担当していた、ホテル経営者で同級生・立木義徳(小野寺昭)が自殺したことを知り絶句する。以前の連絡では、銀行が体のいい貸し剥がしを始めてきたとの相談を受け、立木と明日会う予定だったという。村越誠一(反町隆史)らと立木家を訪れた米倉は、遺書を村越に見せる。そこには銀行の厳しい条件変更の記録と、息子・健(和田正人)への思いが綴られていた。亡き父の後を継ぐ事に戸惑う中、役員に就く健の伯父・立木繁(寺田農)が意外な案を持ち出し…

2019.07.22 放送を記念して『クイズに答えて原作本を当てよう!』

下記クイズに正解した方の中から抽選で原作本 村松謙一『いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」(角川文庫/KADOKAWA刊) 20名様プレゼントいたします。

問題
「私的再建と〇〇再〇」
〇を埋めよ!


応募ボタンからクイズの回答と必要事項を入力してご応募ください。
当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。

応募は終了いたしました。

2019.07.22 あの大物女優がゲストとしてドラマを盛り上げる!

反町隆史と
16年振りの共演!
あの大物女優がゲストとして
ドラマを盛り上げる!

2話・3話
ゲスト解禁!

第2話のリーガル・ハートは、
破産危機にあえぐ伊豆の
老舗旅館を救え!
文化財指定を受けた
由緒正しい旅館に次々と
降りかかる障害が!

第3話のリーガル・ハートは、
崖っぷちに立たされた
老舗呉服店…
救いの神と思っていた人物に
“乗っ取り屋”疑惑!?
起死回生、
村越たち弁護団の大作戦とは!!

本日第1話の放送を前に、ドラマをさらに盛り上げる2話と3話のゲストを発表いたします!
7月29日放送の第2話ゲストは、破産危機にあえぐ伊豆の老舗旅館「河合楼」再建の為、新経営者として従業員や女将に認めてもらうべく奮闘する花塚千束役に矢田亜希子。反町隆史とはTBS「ホットマン」以来、およそ16年ぶりの共演です。女将・河合聡子役にはドラマや舞台などマルチに活躍している銀粉蝶

波乱の展開を迎える8月3日放送の第3話のゲストは徳重聡。呉服屋なみのの役員で “乗っ取り屋”疑惑がかけられる宅磨譲司役を演じます。その宅磨と結婚の約束をしている老舗呉服屋なみのの長女役は数々のドラマで活躍する堀内敬子。はたして崖っぷちの老舗呉服屋の運命は!? 2話3話に登場するゲスト陣が村越誠一率いるレギュラー陣とどう絡んでいくのか、お楽しみに!

そして、本日、夜9時より放送の初回2時間SPとなる第1話には、石黒賢、高橋ひとみ、髙嶋政宏の豪華ゲストも登場!!お見逃しなく!

2話ゲスト

花塚千束役 矢田亜希子 コメント

今回このドラマのお話をいただいて初めて「再建弁護士」という職種があるということを知りました。
私の役柄は、実家が旅館経営をしており、幼い頃から旅館を継ぐことを夢見て勉強をしてきた女性ですが、実家の旅館を継げなくなります。そこで、老舗旅館の再建に村越さん方と奮闘していく役どころです。
そして、反町さんが演じられる村越さんはとても親身になって、真っ直ぐな心で、信頼できる弁護士さんで。反町さんにぴったりだと思いました。こんな弁護士さんがいらっしゃるからこそ、私が演じた千束も諦めずに精一杯頑張ることができたと思います。諦めない心を持ち続ければ再建に繋がる。希望と力をもらえるドラマになっていると思います。反町さんとは十数年振りの共演だったので今回は本当に、とても嬉しかったです。そして、旅館での撮影ということもあり、温泉にも入れましたし、楽しい撮影でした!

河合聡子役 銀粉蝶 コメント

初めてご一緒する方が多く緊張しましたが、撮影はとても楽しくやることができました。私は旅館の女将役でした。若女将が頑張る姿が健気です。再建弁護士という耳慣れない職業を知るいい機会だと思います。

3話ゲスト

宅磨譲司役 徳重聡 コメント

出演させて頂いて、こんな素晴らしい弁護士チームがいたら心強いと思いました。今作品では善人顔と悪人顔を使い分ける事を意識しました。3話の見どころはネタばれになってしまいますが、小池栄子さんがピッチャーの水をぶちまける所ですね。善人ぶった悪人は身近にもいるかも? 視聴者の皆さまも詐欺にはお気をつけ下さい。

波野愛子役 堀内敬子 コメント

呉服屋を経営している役でしたので、お着物の時の所作などは、大丈夫かなと、気になりました。あとは監督の細やかな演技指導がありましたので、勉強にもなりましたし、やりがいもありました。私が参加させていただいたのが、3話目だったので、キャスト、スタッフの皆さん、とてもチームワークが良くて、楽しく撮影させていただきました。見どころは徳重さんの流し目でしょうか。姉弟で営む、呉服屋さんの再建に向けての、奮闘。
反町隆史さん演じる、爽やかな再建弁護士によって、どう解決されるのか。お楽しみに。

〈今夜放送!第1話あらすじ〉

村越誠一(反町隆史)は、会社を倒産の危機から救う再建弁護士。ある日、永井茜(小池栄子)、池田伸司(堀井新太)と営む村越の小さな事務所に、水産会社社長・山谷(石黒賢)から救いを求めるFAXが。命に関わる案件だと直感した村越は、すぐに現地へ。かつて100億以上の売り上げを誇った魚市場は、経営悪化で瀕死の状態に。だが、ひとり思い悩む山谷に村越は明言する。「まだ、大丈夫です」 そして、驚くべき再建案を提示する…

〈7月29日放送!第2話あらすじ〉

村越誠一(反町隆史)の事務所に現れた米倉正臣(橋爪功)は、破産危機にあえぐ伊豆の老舗旅館の話を始める。従業員に半年以上給料が支払えないほどの負債を抱え、顧問弁護士も匙を投げてしまった。せめて文化財指定を受けた旧館建物を守りたいとの思いを受け、村越はこの案件を引き受けることに。その決意の裏にはある秘めた思いが…。現地調査に同行した永井茜(小池栄子)は同級生の花塚千束(矢田亜希子)と偶然再会する

〈8月5日放送!第3話あらすじ〉

今回の依頼者は老舗呉服店『なみの』社長・波野公介(須田邦裕)。急死した兄に代わり社長に就任したが資金繰りが崖っぷち状態に。しかも救いの神と思っていた宅磨譲司(徳重聡)に“乗っ取り屋”疑惑が浮上。状況的に簡単には辞めさせられず、困り果てた公介は、村越誠一(反町隆史)のもとに駆け込んできたのだ。だが宅磨は公介の姉・愛子(堀内敬子)と結婚の約束をした上、兄が残した保険金3億円を奪うべく動き出していて…。

2019.07.13 プレゼントのお知らせ

ドラマ「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」
原作本を20名様にプレゼント!

放送を記念して『クイズに答えて原作本を当てよう!』を7月22日(月)から実施致します。
初回放送の終わりからクイズに参加できますので、ドラマを観ていただきクイズに答えて原作本を当てましょう!!

※プレゼントクイズの詳細については、改めてお知らせいたします。

2019.06.20 主題歌は朝ドラ出演中の水谷果穂!「朝が来るまで」に決定!ポスタービジュアルも解禁!

主題歌は朝ドラ出演中の
水谷果穂!
「朝が来るまで」に決定!

そんな水谷が現場に潜入!
主演の反町隆史水谷果穂からの
コメントが届きました!!

今回発表の主題歌「朝が来るまで」は、ドラマの世界観に寄り添い彩るだけではなく、初の連ドラ主題歌が決定した水谷果穂ならではの優しい歌声と歌詞が、頑張る多くの人たちの背中を押してくれるような、希望を感じられる一曲となっています。ぜひご期待ください!
今回、水谷果穂・反町隆史、からコメントが届きました!

水谷果穂コメント

歌手としてドラマ現場を見学するのは初めてだったので、新鮮な気持ちでした。
少しの時間でしたが、物作りへの熱さと集中力を感じ圧倒されました。
でも、カメラが止まるとキャスト・スタッフでのコミュニケーションが始まり、それがとても素敵な光景で、なんて良いチームワークなんだろうと思いました。
反町隆史さんとお会いするのは初めてで緊張していたのですが、優しく声を掛けて下さってその包容力に感動しました。台本を頂いて、村越さんの強く優しい眼差しをイメージしながらレコーディングに挑んでいたので、その姿を実際に見ることができたのが嬉しかったですし、反町さん自身とリンクする魅力が沢山あるなと思いました。女優と歌手をやらせて頂くとなった瞬間から、朝ドラに出演することと、ドラマの主題歌を歌うことが目標の1つだったので、お話を聞いた時はとても嬉しかったです!
今回、反町さんが演じられる村越さんが、会社も家族も生き返らせるをモットーにしている再建弁護士の方だったので、「朝が来るまで」も、明日へ踏み出す勇気が未来の自分を変えられる!そんな存在の曲になれればなと思いながら、歌わせて頂きました!
歌詞を掘り下げてドラマのストーリーや村越さんの眼差しを想像しながら歌っていくうちに、どんどん「朝が来るまで」の芯が広がり、深くなっていくのを感じ、より自分の近くにいてくれる曲になりました。ドラマの中で時に励まし寄り添える存在になっていたらいいなと思います。
この曲がお芝居と交わることで、どんな反応が起きるのかとても楽しみにしています!

リーガル・ハート現場・村越事務所にて

「朝が来るまで」収録アルバム

水谷果穂
2019年8月28日発売 1st ALBUM「深呼吸」
初回限定盤 (CD+DVD、フォトブック、スリーブケース付き)
WPZL-31645 4,800円+税

通常盤(CD only)
WPCL-13081 3,000円+税


<CD> 初回限定盤・通常盤 共通
「朝が来るまで」、1stシングル「青い涙」、2ndシングル「君のステージへ」を含む、全13曲収録。 1.朝が来るまで 2.君のステージへ 3.あしあと 4.恋のレシピ 5.いつだって 6.ナナイロ 7.青い涙 8.スプラウト 9.気まぐれ王子様 10.タカラモノ 11.空想トレイン 12.明日への扉 13.朝が来るまで(Piano Session version)

<初回限定盤DVD>
1.朝が来るまで Music Video 2.気まぐれ王子様 Music Video 3.Making of Music Video ~朝が来るまで~

現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』(三橋佐知子 役)など、映画・ドラマを始めとして活躍中の女優・歌手の水谷果穂。2017年の歌手デビュー以降のシングル曲、そして新録10曲を収録した1stアルバム『深呼吸』。リードトラック「朝が来るまで」は、 ドラマ『リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~』(2019年7月22日(月)から毎週月曜22:00~テレビ東京系)主題歌に決定。水谷果穂の伸びやかで澄んだ歌声で、“君を許すように朝が来る”という歌詞に表される通り、静かな希望を与える・そっと勇気づける曲となっている。また、ピアニスト清塚信也とセッションした「朝が来るまで Piano Session version」も収録される。

反町隆史コメント

ドラマの世界観そのままに、一筋の光を感じさせる主題歌だと思いました。朝が来ることは当たり前なようでいて、当たり前じゃない。新しい一日が始まることに感謝の気持ちを感じながら、凛とした歌声と澄んだ朝の空気が重なりました。
7月22日から始まるドラマ『リーガル・ハート 〜いのちの再建弁護士〜』ご期待ください。

監督:西浦正記(FCC)コメント

曲のメロディーや空気感の心地よさは元よりボーカルの圧倒的清涼感に驚きを感じました。
話の内容が重く流れていく中で最後のカタルシスの場面に水谷さんの声が全てを包んで癒して視聴者を柔らかな気持ちにしてくれる。 この様な声は中々稀有な存在感を持っているなぁと思います。今後にも期待したいと思います。そんな素敵なボーカルをオリジナルバージョンだけで終わらせるのは勿体無い、カタルシスの場面だけではなく聞きたいという欲求にかられもっと曲調の違うピアノだけの演奏で聴けないかとお願いしました。今、最も旬なピアニスト清塚氏に演奏をお願いし、優しく、力強い理想通りの曲が出来上がりました。視聴者の皆様に聴いていただける機会がより増えれば良いなぁと思います。

プロデューサー:小松幸敏
(テレビ東京制作局ドラマ制作部)コメント

初めて主題歌のDEMO音源を聴かせて貰った時に感じたのは、あどけなく物悲しい歌声なのにどこか引き込まれ、か細い中にも力の有る歌声だと思ったのが第一印象でした。
主題歌のタイトルでも有る「朝が来るまで」は倒産の危機に瀕した会社の社長やその家族を救う為、どんな窮地に経っても再建を目指す弁護士・村越の奮闘と倒産に瀕した会社に関わる全ての「人」の願いと希望が詰まった1曲だと思います。諦めずにいれば必ず光射す朝が来る!

ポスタービジュアル
いよいよ
解禁!!!!

更に!出来上がったばかりのポスタービジュアルを初公開!企業再建を担う主人公・村越誠一役を演じる反町隆史を前面に押し出した今回のポスター。その双肩には企業が並ぶ街並み、晴れ晴れとした青空。そして企業を救うことが人の命を救う、という強い気持ちを表現する反町の力強い眼差し。「まだ大丈夫です」のキャッチフレーズと共に、ドラマでの奮闘を感じさせる仕上がりとなっております。実話からインスパイアされた熱いドラマにご期待ください!!

タイトル ドラマBiz「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」
放送日 地上:2019年7月22日(月)よる9時放送スタート
初回2時間SP
(※2話以降 毎週月曜日よる10時放送)
BS:2019年7月26日(金)よる8時放送スタート
初回2時間SP
(※2話以降 毎週金曜日よる9時放送)
放送局 テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
BSテレ東
主演 反町隆史
出演 小池栄子 堀井新太 和久井映見 橋爪功
松本留美 水沢林太郎 田畑志真
1話ゲスト 石黒賢 高橋ひとみ 髙嶋政宏ほか
原作 村松謙一
「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」
(角川文庫/KADOKAWA刊)
監督 西浦正記(ハラスメントゲーム、コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-)
池辺安智 楢木野礼
脚本 西荻弓絵(SPEC、民王)
主題歌 水谷果穂「朝が来るまで」(ワーナーミュージック・ジャパン)
音楽 吉川慶
チーフプロデューサー 浅野太(テレビ東京)
プロデューサー 中川順平(テレビ東京) 小松幸敏(テレビ東京)
浅野澄美(FCC) 三田真奈美
制作協力 FCC
製作著作 テレビ東京

2019.06.11 特別先行試写会が開催決定!

6月29日(土)開催
ドラマBiz
『リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~』
特別先行試写会、開催決定!!

会社再建に心血を注ぐ弁護士を反町隆史が熱演!『リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~』(7月22日(月)スタート 初回夜9時から2時間スペシャルにて放送)の第一話がついに完成!
6月29日(土)に都内で開催する本作の試写会に50名様をご招待します。
皆様のご応募をお待ちしております。
※出演者による登壇はございません。

応募方法

次の2ステップを完了してください。

① テレビ東京宣伝部公式Twitterアカウントをフォローする(@TVTOKYO_PR

② テレビ東京宣伝部公式Twitterによる「リーガル・ハート試写会開催!」のツイートをリツイート(RT)する

応募詳細

テレビ東京
ドラマBiz『リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~』試写会

日時:2019年6月29日(土)12:30開場/13:00開映 15:00頃終了予定
場所:都内(当選者の方にのみお知らせ致します)
募集人数:50名
応募締切:2019年6月20日(木)16時00分
※出演者による登壇はございません。

注意事項

  1. ・ご当選者には、6月22日(土)までにDMをお送り致します。フォローをはずされますと当選が無効となりますのでご注意ください。
  2. ・当日、会場において当選者ご本人かどうかを身分証で確認させていただきます。顔写真付きの身分証明書であれば1点、お持ちでない場合は、お名前が確認できる身分証明書2点を必ずご持参下さい。※ご本人様と確認できない場合は、いかなる理由でも無効とさせていただきます。
  3. ・当日、主催者が当選者ご本人と確認ができないと判断した場合や、主催者が招待状の不正使用と認めた場合はご入場いただけません。
  4. ・当選者ご本人含め最大2名様に限りご入場いただけます。
  5. ・当選権の譲渡・転売は禁止とさせていただきます。
  6. ・複数回の応募は無効とさせていただきます。
  7. ・ご応募の受付完了確認や当落に関するお問い合わせにはお答えできません。
  8. ・未成年の方は保護者同意の上、ご応募ください。
  9. ・開映後のご入場・ご退出はお断りします。
  10. ・会場までの交通費等は、当選者様ご自身のご負担となります。
  11. ・その他、本イベントへのご参加にあたっては、主催者の指示及び会場のルールに従っていただきます。
  12. ・都合により、予告なくイベントが変更・中止となる場合があります。予めご了承ください。

2019.06.03 妻役として和久井映見が出演決定!

テレビ東京7月22日(月)
よる9時スタート!

(初回2時間SP)
リーガル・ハート
~いのちの再建弁護士~


主演:反町隆史
倒産から「人」を救う…
熱き魂の弁護士の夫を支える妻として、

和久井映見の
レギュラー出演決定!
CX「バージンロード」
以来、 22年ぶりの
夫婦役として再共演!!
主演の反町隆史と和久井映見からの
コメントが届きました!!

テレビ東京は2019年7月22日(月)よる9時より、「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」(※再建弁護士=さいけんべんごし)をドラマBiz枠史上初の初回2時間スペシャルにて放送致します。(2話以降毎週月曜よる10時)

2018年4月クールよりスタートした、“働く人々”を通して現代社会を描く新ドラマ枠「ドラマBiz」(毎週月曜 夜10時)の放送も2年目を迎え、第6弾となります!今作は、人を助ける弁護士の仕事とともに・家族の愛を描く熱きヒューマンドラマとなっております。

中小企業の倒産、年間8000件以上。倒産は人の「いのち」に関わる問題として、会社再建に心血を注ぐ弁護士、村越誠一を演じるのはテレビ東京連続ドラマ単独初主演の反町隆史。原作は『いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる』(角川文庫/KADOKAWA刊)です。作者は、今も闘う現役の弁護士・村松謙一氏。村松氏の奮闘は、NHK「ザ・プロフェッショナル」でも採り上げられて、大きな反響を呼びました。本作は、そんな村松氏をモデルに、実話からインスパイアされた熱いドラマが展開します。

この度は、そんな反町隆史演じる村越誠一を、優しく、力強く支えつつ、時に法律事務所のスタッフが思いもつかないアドバイスもする妻・祥子役に和久井映見のレギュラー出演が決定しましたので発表させていただきます。

夫婦の間には、より強い絆を育んだ出来事があるのですが、それが何かは、ドラマを見て確かめてください。

主演の反町隆史と和久井映見の共演はCX「バージンロード」以来、22年ぶりとなります!

豪華キャストでお送りする「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」に是非ご期待ください。

今回、和久井映見・反町隆史、そして原作者の村松謙一氏からコメントが届きました!



村越祥子役:和久井映見コメント

Q)主演の反町隆史さんと22年ぶりの共演で夫婦役としての共演となりますがいかがでしょうか?
久々にまたご一緒させて頂ける事がとても嬉しく、ありがたく、以前と変わることなくご自身の仕事に真摯に向かわれる反町さんに、私も頑張らなければ…と思いながらおります。
反町さんの演じられる「パパ」はとってもステキなので、私の演じる「ママ」はバランス大丈夫かしら…と焦りつつ、以前ご一緒させていただいた事が、今回夫婦を演じるうえで、画面の中の、なにか素敵な空気につながっているといいなぁと思いながらおります。

Q)ご出演が決まった際の、作品に対しての印象は?
人の数だけ、生活があり、人生がある。
一人ひとりの思いや考えが、なにかとても大きな事さえもうごかしていく、そこにある温度のようなものに涙がでました。

Q)演じられる村越祥子のイメージはどのようにお考えですか?
仕事や人に誠実に向き合おうとする自分の夫や、大切な家族、関わる周りの人達をだいじに想いながら、日々日常を明るく積み重ねていく、妻でありお母さんなのだな、と思います。

Q)西浦監督とも、数々の作品でご一緒されているかと思いますが、テレビ東京のドラマでご一緒されることについてはいかがでしょうか?
なんとなく、私という人間のキャラクターをご理解いただけているのではないかという安心感を勝手に持ちながら(笑)やはりまたご一緒させて頂ける事がとても嬉しいですし、だからこそ監督の「オッケー」の声がいただけるように、頑張らねばと思います。

Q)視聴者の方々へのメッセージをお願い致します。
数々の出来事、人の関わり、沢山の人の思いや人生が描かれます。どうぞご覧下さい。

村越誠一役:反町隆史コメント

「バージンロード」は僕が23歳の時なんです。
和久井さんと久しぶりにご一緒させて頂けると聞いた時はとても嬉しかったですね。
しかも奥さん役で共演できることに、不思議とほっとした感じがあったんです。
和久井さんの出演作品を観ていて、素敵に歳を重ねられているなというのが印象的ですごく再会が楽しみでした。
当時も今もかわらず、現場で多くを話さなくてもしっくりと来る空気感が、シーンの随所に活かされていると思います。
どん底の村越を励まし、そっと支えてくれる妻に、演じながらもほっとさせられています。

原作:村松謙一氏コメント

倒産事件は、関係者の利害が厳しく対立し、時には関係者の人生や命すら左右する究極の場面です。再建弁護士には「不安の中で苦しむ依頼者の手を絶対に離さない」という、情熱・胆力・正義感が強く要求されるだけに、いったい主演は誰になるのか、実は気になっていました。
ナイスガイの反町隆史氏、その魂の入った再建弁護士・村越は“本物の再建弁護士”と言っても、決して過言ではありません。反町氏演じる村越は、情熱に溢れる一方で“泣き虫”でもあり、人間味溢れる弁護士となっています。
会社には多数の人間がいます。その一人ひとりの人間に、家族が、子供達がいます。人の数だけ“命の重さ”があるのです。その“命の重さ”を、村越は一人で背負っています。だから、彼は絶対にあきらめるわけにはいかないのです。
幾度も崖っぷちに立ち、傷だらけになりながらも奔走する村越弁護士の生き様、苦悩、葛藤をご覧になることで、皆さん一人ひとりが人間として本来持っている“共感力”、“正義感”に火がつくことでしょう。
見終わった後には、誰もが満足できるヒューマンドラマとなっている。このような唯一無二の素晴らしいドラマを制作してくれた全ての方々が私にとっては“主役”に等しく、原作者として感謝の心で一杯です。

第一話あらすじ

村越誠一(反町隆史)は、会社を倒産の危機から救う再建弁護士。ある日、永井茜(小池栄子)、池田伸司(堀井新太)と営む村越の小さな事務所に、水産会社社長・山谷(石黒賢)から救いを求めるFAXが。命に関わる案件だと直感した村越は、すぐに現地へ。かつて100億以上の売り上げを誇った魚市場は、経営悪化で瀕死の状態に。だが、ひとり思い悩む山谷に村越は明言する。「まだ、大丈夫です」 そして、驚くべき再建案を提示する…

番組概要

タイトル ドラマBiz「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」
放送日 地上:2019年7月22日(月)よる9時放送スタート
初回2時間SP
(※2話以降 毎週月曜日よる10時放送)
BS:2019年7月26日(金)よる8時放送スタート
初回2時間SP
(※2話以降 毎週金曜日よる9時放送)
放送局 テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
BSテレ東
主演 反町隆史
出演 小池栄子 堀井新太 和久井映見 橋爪功
松本留美 水沢林太郎 田畑志真
1話ゲスト 石黒賢 高橋ひとみ 髙嶋政宏ほか
原作 村松謙一
「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」
(角川文庫/KADOKAWA刊)
監督 西浦正記(ハラスメントゲーム、コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-)
池辺安智 楢木野礼
脚本 西荻弓絵(SPEC、民王)
音楽 吉川慶
チーフプロデューサー 浅野太(テレビ東京)
プロデューサー 中川順平(テレビ東京) 小松幸敏(テレビ東京)
浅野澄美(FCC) 三田真奈美
制作協力 FCC
製作著作 テレビ東京

2019.05.27 豪華レギュラー出演者を解禁!

テレビ東京7月クールの月曜よる10時
リーガル・ハート
~いのちの再建弁護士~


主演:反町隆史
倒産から「人」を救う…熱き魂の弁護士を支える
レギュラー出演者解禁!

さらに!!

反町隆史演じる、再建弁護士・村越誠一に助けを求める社長夫婦や 村越と対立する銀行員を演じドラマを盛り上げる、
第一話の豪華ゲストも発表!


テレビ東京は2019年7月クールの月曜10時に「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」(※再建弁護士=さいけんべんごし)を放送致します。2018年4月クールよりスタートした、“働く人々”を通して現代社会を描く新ドラマ枠「ドラマBiz」(毎週月曜 夜10時)の放送も2年目を迎え、第6弾の作品!これまでの、「ドラマBiz」とは一線を画す人助け・家族愛を描く熱きヒューマンドラマとなっております。

中小企業の倒産件数年間8000件以上。倒産は人の「いのち」に関わる問題として、会社再建に心血を注ぐ弁護士・主人公の村越誠一を演じるのはテレビ東京連続ドラマ単独初主演となる反町隆史。原作は『いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる』(角川文庫/KADOKAWA刊)です。作者は、今も闘う現役の弁護士・村松謙一氏。村松氏の奮闘は、NHK「ザ・プロフェッショナル」でも採り上げられて、大きな反響を呼びました。本作は、そんな村松氏をモデルに、実話からインスパイアされた熱いドラマが展開します。

この度は、そんな反町隆史演じる村越誠一を支える、個性あふれる豪華共演者が決定しましたので発表させていただきます。

台所事情がよろしくない村越法律事務所の経理として毒舌女子ながら、猫グッズ好きという可愛らしい一面を持つ永井茜(ナガイアカネ)。演じるのは、数々のドラマ・映画・舞台などで幅広く活躍、「ドラマBiz」としては「ヘッドハンター」以来2度目の出演となる小池栄子

弁護士を目指すも司法試験に失敗、それでも熱き情熱と実直さで事務所を盛り上げるムードメーカーの池田伸司(イケダノブシ)。この明るい事務員を演じるのはNHK大河ドラマ「西郷どん」の村田新八役の活躍も記憶に新しく、ドラマ・映画と注目されている若手俳優・堀井新太

そして、大手弁護士事務所の所長を務め、村越の師匠に当たる弁護士・米倉正臣(ヨネクラマサオミ)。何かと村越に目を掛け、何気ない一言一言が村越にとっては救い船になる、そんな米倉を演じるのは数々のドラマや映画で存在感を示す・橋爪功に決定致しました!!

豪華な面々が企業再建の為に奮闘する、今作品。この豪華俳優陣の活躍にも、ぜひご注目下さい

倒産の淵にある会社の再建現場には、経営者はもちろん、従業員やその家族等、多くの人が関わり、それぞれの人生のドラマがある。追い詰められた挙句、自ら命を断ったり、家族が離散するようなことも珍しくない。再建弁護士は、そんな危機にある人々に、暮らしを守る知恵と勇気と希望を授け、自ら再生へと踏み出す「力」を導き出そうとする。
そこに立ちはだかるのは、傾いた会社を早く潰してしまおうとする債権者たちの「力」。再建弁護士は、人々を倒産から救うため、時に驚くような法的手段も使いながら、債権者と粘り強く対峙する。
そこに0.01%でも希望がある限り…

永井茜役:小池栄子コメント

今回演じる茜は、主人公村越の部下でありながら、何があっても村越を信じ、何があっても受け止める、母の様な存在でもあります。私も最後まで人を信じたいタイプなので、そういう所は似ているかなと思っています。
扱うテーマが重たい分、茜と村越のやりとりでは、村越のチャーミングな部分が皆様に伝わればと思って演じさせて頂きました。熱いだけではない村越も必見です。
主演の反町さんはとっても「ナイスガイ」な先輩です。真摯に作品に向き合っている姿や、現場で誰よりも声を出している姿からチームみんながパワーを頂いています。初めて共演させて頂きましたが、私はもうかなりのファンになっています。
出演が決まった際、モデルとなる村松先生のドキュメンタリーを拝見しました。会社、そして命を救おうとギリギリまで立ち向かう村松先生の姿に、すごく感銘を受けました。この作品を通して多くの方に再建弁護士という存在を知って頂ければと思いました。このドラマが改めて命の大切さと、今一度自分を信じ、自分を愛してあげるきっかけとなれば嬉しいです。

池田伸司役:堀井新太コメント

池田伸司は僕なのではないか!?と思うくらい似ています。一生懸命過ぎて空回りしてしまう感じもそうですし、何でも熱い感じとか、とても共感します。若さを武器に、若さゆえの失敗、空回り、、、でも一生懸命だから職場の先輩もなんだか許してしまう愛されるキャラクターをイメージし演じさせていただきました。
主演の反町さんとは今回初めて共演させて頂きました。圧倒的な存在感と物凄い神々しいオーラを感じましたし、現場では常に監督とアイデアを出し合い、より良い作品にしていこうと言う気持ちが人一倍強いストイックな印象です。そして、現場の士気を高めるため素敵な差入れを沢山してくださる、素晴らしい人です。大ファンになってしまいました。
また、朝ドラ「マッサン」で姉弟役を演じて以来の競演となる、小池栄子さんとの軽妙なやり取りにもご注目ください。
0.01%でも希望がある限り諦めないで戦う。この世の中に困っている人がいたら全力で助ける。本当に強い正義感と決意が詰まったこの作品に僕も自分の全てをぶつけて取り組んでいかなきゃと台本を読んで思いました。このドラマから人が再建するとは何か?を感じていただきたいと言うことと、何事も可能性があるなら諦めないという気持ちに、なっていただけたら嬉しい限りです。

米倉正臣役:橋爪功コメント

今回のドラマは話の内容としては難しいと思うのですが、原作も良い作品ですし、難しいけどそれをどうドラマにするのかなというのはとても楽しみにしていました。重いテーマの作品ではあるのですが、自分の役はどちらかというと呑気なおじいちゃんだから、できれば明るい雰囲気を出せればと思っています。
演じる米倉は村越の事が好きで、気に入っているというか本当に可愛がっています。見守っている時もあれば、自分が役に立てる時があるとわかると、時々ちょっかいを入れるという、なので気が楽といえば楽です。
村越を演じる反町君とは以前も共演させて頂いていて、その時もかっこいいなと思ったけど今回もかっこいいよね。
このドラマは話も含め新しい分野だと思います。知らないこともいっぱいありますし、見ていて飽きないんじゃないかと、いろんな意味で勉強になっています。面白いところに目を付けたなと思います。

監督:西浦正記(FCC)コメント

まずこの番組の演出のお話をいただいた時、とても強く、重い感覚を覚えました。倒産!再建!命!この言葉の意義を上手くお茶の間に届けられるかどうか不安で一杯でした。試行錯誤したなか最後のピースを探していました。
そこに光を与えてくれたのが主演の反町隆史さんでした。彼自身の持つ力強さ、包容力がこの言葉を後ろ向きに捉えず、前向きに力を加えることを発想させてくれました。その他のキャストのみなさんも公私共に実にバランス良くタッグを組んでいて、小池栄子さんは情熱と理性を持ち、堀井新太さんは明るさと実直さ、そして全てを理解した上での軽妙洒脱を魅せてくれる橋爪功さん。其々の役を見事に演じきっていただけています。
兎に角、難しい法律、一見暗い印象の倒産、どちらも分かりやすく、感動から、前向きになれる見終わりを心掛けて演出しました。週の始めに皆様の活力源になればと思います。



更に!第一話の重要な役どころを演じる豪華ゲストも発表させて頂きます!

ストーリー

かつて140億円の売り上げを誇った魚市場の社長を務めるも、大手スーパーの参入後経営が悪化。金利の返済だけで首が回らなくなり村越に最後の望みを託す悲痛な魚市場の社長・山谷護役を演じるのは、石黒賢
そして、食堂の女将を務めながら、一人で全てを抱え込もうとする山谷護を影で支える妻・山谷千佳を演じるのは、高橋ひとみ。メインバンクの審査部として村越と対立。魚市場再建の為に奮闘する村越に楔を打ち込む佐々木原を演じるのは、「ドラマBiz」として「ハラスメントゲーム」以来2度目の出演となる髙嶋政宏が決定致しました!
第一話から豪華な面々を交え繰り広げられる、命をかけた企業再建の壮大なストーリー。葛藤や苦悩そして希望と様々な思惑が入り混るヒューマンドラマぜひ注目ください!

山谷護役:石黒賢コメント

今回の作品を通じて会社の再建を専門にやっている弁護士がいるということを知ったと同時に、台本には特に法的な部分が多く描かれていて、こういう方法で企業の再建の仕方があるのだと学びました。今作品で山谷護を演じるにあたって、僕が一番大事に思っていたのは、セリフにある「社員は家族なんです」という、実直で面倒見の良い中小企業の社長、自分の事よりも自分の社員のことを思う男、を心を込めて表現しました。
また、会社を救うということは人を救うこと、という人情味あふれる弁護士を演じる反町君の奮闘ぶりも見て頂きたいです。自分で我慢をしたり、全てを引き受けて辛い思いをするというのは、ある意味日本人の美徳、いい点なのかもしれません。ましてや経営者は社員、社会、取引先、への責任があります。
しかしながら、自分だけが我慢しなくても法的に助けてもらえることもあると。今回のビジネスを主題においたテレビ東京ならではのドラマになるに違いないと確信しています。

山谷千佳役:高橋ひとみコメント

ここまで親身になって弁護士として弱い立場の人たちを救ってくれる弁護士さんがいらっしゃるのかと驚きました。
また、それが実話に基づくお話であることにショックを受けました。私が演じる、市場の食堂のおばちゃんでもある千佳は従業員や地域の人々から慕われている明るい元気な人である事と、夫である山谷がもう一度この妻とやり直そうと思える人柄でありたいと思い撮影に臨みました。
第一話の撮影場所がほとんど網代だったせいか海を見ながらの撮影が楽しかった事と、網代の方々の優しさに感激しました。
それと、やはり人と人との繋がり、人を思いやる事の大切さを思いました。それにはいざとなったら助けてもらえる人でありたいなと思いました。諦めなければどんな事でも希望が持てることを教えてくれる明日への勇気が湧いてくる、そして見終わった時にスカッとするドラマです。とても勉強になります!

佐々木原役:髙嶋政宏コメント

今回のドラマはハラスメントゲームのチームからのオファーだったので単純に嬉しかったですね〜。また御一緒出来るんだ!と。役どころについてはバブルの頃、投資信託やら株やらで付き合いのあった銀行員をやれるというのがむちゃくちゃ感慨深いですね。とにかくすったもんだ山ほどありましたから。監督とも話したんですが、リアルにやりすぎると観客に飽きられるので登場感などなど全体的にエンターテイメントに演りました。
このドラマはなんと言っても反町さんの弁護士の成り切り度が素晴らしい。初日にロケ現場に入った時、そこにもう村越弁護士が立っていましたから。再建に命をかける弁護士vs数字主義の銀行。かつてない社会派エンターテイメントドラマが完成しました。
見応えのある男祭りのドラマ、是非お楽しみください!

第一話あらすじ

村越誠一(反町隆史)は中小企業を倒産の危機から救う再建弁護士。ある日、永井茜(小池栄子)、池田伸司(堀井新太)と営む村越の小さな事務所に、網代中央水産・山谷社長(石黒賢)から依頼が舞い込む。命に係わる案件だと直感した村越は山谷のもとへ。かつては140億円の売り上げを誇った魚市場も、大手スーパーの地方参入で経営が悪化し、金利の返済だけで首が回らない瀕死の状態に陥っていた。ひとり思い悩む山谷に村越は、再建に活路を見出す“禁じ手”を提案する。

番組概要

タイトル ドラマBiz「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」
放送日 2019年7月スタート 毎週月曜日よる10時放送
※放送開始日未定
放送局 テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
BSテレ東 毎週金曜よる9時放送
※放送開始日未定
主演 反町隆史
出演 小池栄子 堀井新太 橋爪功
松本留美 水沢林太郎 田畑志真
1話ゲスト 石黒賢 高橋ひとみ 髙嶋政宏ほか
原作 村松謙一
「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」
(角川文庫/KADOKAWA刊)
監督 西浦正記(ハラスメントゲーム、コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-)
池辺安智 楢木野礼
脚本 西荻弓絵(SPEC、民王)
音楽 吉川慶
チーフプロデューサー 浅野太(テレビ東京)
プロデューサー 中川順平(テレビ東京) 小松幸敏(テレビ東京)
浅野澄美(FCC) 三田真奈美
制作協力 FCC
製作著作 テレビ東京

2019.05.16 0.01%でも希望があるなら諦めない!倒産から「人」を救う…熱き魂の弁護士を反町隆史が演じる!

7月クールの月曜よる10時ドラマBiz第6弾は
リーガル・ハート
~いのちの再建弁護士~
に決定!

主演はテレビ東京連ドラ初主演
反町隆史

テレビ東京は2019年月曜10時7月クールに「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」(※再建弁護士=さいけんべんごし)を放送致します。2018年4月クールよりスタートした、“働く人々”を通して現代社会を描く新ドラマ枠「ドラマBiz」(毎週月曜 夜10時)の放送も2年目を迎え、第6弾の作品です!

日本の企業のうち、実に99.7%が中小企業といわれています。「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」は、そんな中小企業を、年間8000件以上に及ぶ倒産から救うことに、心血を注ぐ弁護士を描きます。原作は『いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる』(角川文庫/KADOKAWA刊)。 作者は、今も闘う現役の弁護士・村松謙一氏です。村松氏の奮闘は、NHK「ザ・プロフェッショナル」でも採り上げられて、大きな反響を呼びました。本作は、そんな村松氏をモデルに、実話からインスパイアされた熱いドラマが展開します。

主演を務めるのは、反町隆史。(新春ワイド時代劇「柳生武芸帳」以来となる、およそ10年振りのテレビ東京ドラマ出演。そしてテレビ東京連続ドラマ単独初主演) 数々のヒットドラマに出演し、近年では「相棒」(EX)でも存在感のある演技を見せる反町。様々な役柄を演じ、幅広い演技でますます注目を集める実力派の反町が、初の弁護士役に挑みます。


村越誠一役:反町隆史コメント

実在する再建弁護士・村松謙一さんを演じるということで、先生の名に恥じないよう、骨太な人間ドラマを作りたいと思っています。村松さんの言葉を借りれば、倒産の危機に瀕した会社を再建させるということは、そこで働く一人ひとりの人生や家族の物語でもあり、人間の命を救うことに他なりません。 ギリギリの状況の中で、怒りや葛藤、迷いや悩みにあふれた主人公の姿を演じられたらと思っています。

撮影に入る前、村松先生にお会いし話を伺う機会がありました。 初対面にもかかわらず、ふっと先生に気持ちを預けて、何でも話したくなるような優しさに包まれたのが印象的でした。言葉や表情はもちろんですが、相手を安心させたり、勇気付けるような、鋭く、 時にあたたかなまなざしを心がけて撮影に臨んでいます。

命がけの会社再建をめぐる、手に汗握る人間ドラマが毎週繰り広げられます。 豪華なキャストを迎え、見応えのあるドラマをぜひご覧ください。

プロデューサー:中川順平
(テレビ東京制作局ドラマ制作部)コメント

「目の前で困っている人を救いたい」シンプルにして強いモチベーション。たくさんの人が一度は胸に抱いていても、実際に行うのはとても難しい事です。そのためには、知識や技術、経験はもちろん、何よりも強い意志、情熱が必要です。7月クールのドラマBizは、そんな想いを貫き続ける、一人の実在する弁護士をモデルにしたドラマをお送りします。会社が倒産する事は、そこに関わる多くの人々の暮らしを、人生を直撃する「いのち」の問題である。そう捉える主人公は、人を救うため、ひたすら奔走します。弁護士ドラマ百花繚乱の中、こうした再建分野は、ほとんど採り上げられて来ませんでした。しかし、ここには紛れもなく人の命を巡るドラマがあるのです。主演は反町隆史。依頼人に笑顔で接し、包み込むように寄り添いながら、熱い魂で困難に立ち向かう姿は、これまでとはまた違う、新たな魅力が全開です。令和を迎え、新たなヒーローの登場です。ご期待下さい。

ストーリー

倒産の淵にある会社の再建現場には、経営者はもちろん、従業員やその家族等、多くの人が関わり、それぞれの人生のドラマがある。追い詰められた挙句、自ら命を断ったり、家族が離散するようなことも珍しくない。再建弁護士は、そんな危機にある人々に、暮らしを守る知恵と勇気と希望を授け、自ら再生へと踏み出す「力」を導き出そうとする。そこに立ちはだかるのは、傾いた会社を早く潰してしまおうとする債権者たちの「力」。再建弁護士は、人々を倒産から救うため、時に驚くような法的手段も使いながら、債権者と粘り強く対峙する。そこに0.01%でも希望がある限り…

原作

村松謙一
「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」
(角川文庫/KADOKAWA刊)

番組概要

タイトル 「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」
放送日 2019年7月スタート 毎週月曜日よる10時放送
※放送開始日未定
放送局 テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
BSテレ東 毎週金曜よる9時放送
原作 村松謙一
「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」
(角川文庫/KADOKAWA刊)
主演 反町隆史
監督 西浦正記
(ハラスメントゲーム、コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-)
脚本 西荻弓絵
(SPECシリーズ、民王)
音楽 吉川慶
チーフプロデューサー 浅野太(テレビ東京)
プロデューサー 中川順平(テレビ東京) 小松幸敏(テレビ東京)
浅野澄美(FCC)三田真奈美
制作協力 FCC
製作著作 テレビ東京

バックナンバー

ページトップに戻る

おすすめドラマサイト