バックナンバー

2007年1月14日 O.A.

第15回:スガシカオ

シンガーソングライター、スガシカオ。
彗星の如く現れ、瞬く間にヒットチャートを駆け上がった遅咲きの天才…。

大学卒業後、4年間のサラリーマン時代を経て、1997年メジャーデビュー。ファンクな歌詞と独特の歌声を武器に、同年1stアルバム「CLOVER」がチャートトップ10入り。その後、数々のヒット曲をリリース、人気アーティストの仲間入りを果たした。

そんなスガシカオが今年、デビュー10周年という節目を迎える。
10年目という人生の節目を目前に、ミュージシャン・スガシカオの中に芽生えた新たな変化…。デビュー以来通い続けてきた思い出の場所で、一体何を思うのか…?

前だけを見つめ、今なお進化し続ける天才ミュージシャン、スガシカオ。
その新たな変化の瞬間を追った…!