バックナンバー

2007年2月11日 O.A.

第19回:中村あゆみ

1985年。アイドル黄金期。多くのアイドルが誕生したこの時代、音楽シーンはアイドル音楽に席巻されていた。

だが、そんなアイドルと一線を画すように、女性アーティストが台頭する時代でもあった。
レベッカ、渡辺美里、小比類巻かおる、SHOW-YA…。
そして、もう1人。ハスキーボイスが特徴的なロックシンガーがこの曲とともに現れた。…「翼の折れたエンジェル」中村あゆみ。

かつて、ロッククイーンと呼ばれた中村は、2004年、ブランクを経て再びステージに帰ってきた。
2度の結婚と離婚を経験し、シングルマザーになった中村。
子供のため。そして、シンガーであり続ける自分のため。
中村あゆみが歌い続けるわけとは…。