バックナンバー

2007年9月2日 O.A.

第46回:戸田恵子

マルチな才能で活躍する、戸田恵子。
1957年、愛知県生まれ。

16歳の時に「あゆ朱美」の芸名でアイドル演歌歌手としてデビューするも売れず、引退を考えていた時、野沢那智から声をかけられ20歳の時、野沢主宰の「劇団薔薇座」に入団。舞台女優の道を歩き始める。
1979年、声優デビュー。2作目となる「機動戦士ガンダム」で一躍有名に。「キャッツアイ」「きかんしゃトーマス」「それいけ!アンパンマン」など本格的に声優活動を始める。舞台女優をしている頃からファンだったという三谷幸喜から熱心な出演依頼を受け「総理と呼ばないで」で連続ドラマデビュー。以来、三谷作品には欠かせないバイプレイヤーとなった。

そんな戸田恵子が、約30年振りに本格的に音楽活動を再開した。
女優・声優として地位を築いた戸田が、今なぜ音楽なのか?その想いとは…。