バックナンバー

2008年3月2日 O.A.

第72回:佐々木秀実

「不思議な青年と出会った。」大作詞家・阿久悠にこう言わしめた人物…シャンソン歌手、佐々木秀実。

都内の小さなライブハウスなどで、その圧倒的な歌唱力で聴衆を魅了している佐々木。昨年末、連続ドラマ小説「ちりとてちん」の感動的な場面で佐々木の歌う曲を流したところ、視聴者から問い合わせが殺到するという嬉しいハプニングが起こった。観客が4人というライブも経験してきた佐々木だが、今では多くの聴衆を惹きつけている。

そんな佐々木秀実は、美空ひばりに憧れ歌手を目指し、エディット・ピアフをきっかけにシャンソンの世界に入り込んでいったという。

佐々木秀実とは、いったいどんな人物なのか…。
阿久悠が惚れ込んだ奇跡の歌声…波瀾万丈の27年とは…!?