バックナンバー

2008年5月4日 O.A.

第81回:中山うり

シンガーソングライター、中山うり。

昨年5月にデビューし、奇跡の新人として称されるその実力は「アコーディオンを抱えたシンデレラ」「ミラクルヴォイス」とメディアからも絶賛される。

ジプシースウィング、ミュゼット、タンゴなど世界中のアコーディオン音楽を絶妙にブレンド。デビュー前にしてフジロックフェスティバルへの出演を果たし、すでに20回を超えているワンマンライブは超満員。
そんな中山うりの世界が注目を浴び、近頃公開された竹野内豊主演映画「あの空をおぼえてる」の挿入歌として大抜擢された。

ある時はアコーディオンを弾き、ある時はトランペットを吹き…またある時は美容師…!?二足のわらじの異色アーティスト、中山うりの魅力とは!?