バックナンバー

2008年5月18日 O.A.

第83回:My Little Lover

音大生だったakkoと音楽プロデューサーである小林武史が出会い、1995年シングル「Man&Woman/My Painting」でデビュー。

3rd シングル「Hello,Again〜昔からある場所〜」、1st アルバム「evergreen」がミリオンセールスを記録。その後、1999年に拠点をニューヨークに移したが、絶頂期に活動を休止。
2006年、小林がメンバーからはずれ、プロデューサーに専念。マイリトルラバーは、akkoのソロプロジェクトとして活動を開始した。

akko、35歳。家庭では、主婦であり、二人の娘の母親。これまで、アーティストとして、一人の女性として、様々な経験を重ねてきた。そして今、新たな想いを歌に込め、14年目を歩み出した…。

デビューから14年、一夜限りのアニバーサリーライブ、その舞台裏に完全密着!!