たまっころ日記

第10回 2006年12月3日 O.A.

河口恭吾さん

こんにちは“たま”です^-^
めっきり寒くなってきましたね。でもこの時期って、街行く人々の服装がてんでバラバラなんですよね。シャツ+ジャケットのような格好の人がいると思えば、完全に冬物のコート&マフラーで着込んでる人がいたり…。その不思議な光景をついつい観察しちゃいます(^-^;)
皆さん、天候に合わせて上手にオシャレを楽しみましょう♪

今回は河口恭吾さん。男性スタッフ曰く(^-^;)「とても優し〜い雰囲気に包まれた人。」
そんな人柄が歌詞にも表れてか、女性ファンが多いようです。
「桜」を聞く為にハンカチ持参で、泣く準備をしてライブ会場に来る女性も沢山いたとか。

河口さんは散歩が好きで、ライブの空き時間に会場の近くを散歩する事もよくあるんだそう。
地元・栃木でのライブ会場前を散歩中に季節外れの「ひまわり」畑を発見!
早速、ライブ中のトークで…
河口さん「季節外れのあのひまわりはナニ?」
お客さん「町のシンボル!」
歌もトークも、お客さんと一体となったライブは、終始暖かい雰囲気だったそうです(^-^)

ちなみに。
名曲「桜」誕生の地を数年振りに訪れた河口さんでしたが、そこに同行したスタッフは春に桜が咲いた時にまた見に行くことを決意しています!

はい、次回は一青窈さんです!
わけあって“たま”も一日だけ…大雨の日に(笑)ロケ同行しましたー。
他の音楽番組では見れない、一青窈さんの素顔が見れる…かも☆ 乞うご期待!!

たま