たまっころ日記

第60回 2007年12月9日 O.A.

仲道郁代さん

こんにちは“たま”です^-^
もうすぐクリスマスですねぇvvvこの時期は街はイルミネーションがいっぱいでキレイですね☆ちなみに、テレビ東京の時計塔から本館までの歩道は、青色にキラキラ光っています。そして本館内一階の喫茶には、大きなクリスマスツリーがあるのです☆そういえば、周囲のビルもほぼ皆、エントランスホールにツリーが飾ってありましたわ。
どうでもいいですけど、“たま”が幼い頃に買ってもらった鉢植えのツリーは、私の身長と同様年々成長し、いつの間にやら追い越されました(笑)毎年ツリーの飾り付けをするのが楽しみだったのですが、ある年、猫が家族の仲間入りをして以来できなくなり、かなりショックだった記憶があります;じゃれて大変なことになってしまうのでね(^-^;)…と、思い出したので、つい書いてしまいました;;;

さて、今回はピアニストの仲道郁代さん。
力強い演奏、聴きごたえ見ごたえ満点でしたね!さすがに腕の筋肉が凄かったです(驚)あの優し〜い雰囲気、笑顔とのギャップもまた魅力の一つです(w´ー`w)
そして今回は、調律師さんの知られざる姿もご覧頂けたと思います。スタッフ一同、興味津々でした◎そういえば…調律師さんて寡黙な方が多いような。偶然“たま”が今までにお会いした方たちが皆そうだっただけなのですが(笑)

ところで、仲道さんは実は、自他共に認めるダジャレ好きなのであります。密着中も、仲道さんの口からはしょっちゅうダジャレが!ご自宅にお邪魔した際、スタッフにチョコを差し入れてくださり「チョコっとどうぞ。」(笑)愛犬クレアちゃんを紹介し「クレアに何かクレア。」(笑)…仲道さん!?(笑)

それはそうと、そのご自宅にお邪魔した時というのは、ジルベスターコンサートの衣裳打ち合わせでした。本番も日に日に迫って参りました…!渋谷オーチャードホールで行われるジルベスターコンサート。大晦日23時30分よりテレビ東京にて生中継です!果たして仲道さんの衣裳はどのような物になったのでしょうか!?必見です☆

たま