たまっころ日記

第77回 2008年4月6日 O.A.

Kiroroさん

こんにちは“たま”です^-^
あっという間に桜が散ってしまいましたねぇ。まだ辛うじて少し残っていますが。皆さんお花見しましたか?“たま”は今年は残念ながらしてないのです(*_*)モツ煮に日本酒でクイッといきたいですわ(>_<)

さて今回は、2年半振りに復活したKiroroのお二人です。
二人は高校時代からの友人ということもあり本当に仲良しで、お互いの考えていることが言葉に出さずとも分かり合っているようでした。
ライブ本番前、緊張している千春さんに対してあまり声を掛けずにいた綾乃さん。そして舞台に上がる前に唯一言「リラックスして気持ちよくやろうね」と語りかけていました。その言葉を聞いた千春さんは表情が柔らかくなり普段の明るい千春さんに戻ったのです。気持ちまで分かり合えて、たった一言で心を解きほぐすことができる…こんな仲間って素敵ですね。まさに“Best Friend”です(>_<)

一見、綾乃さんがボケキャラで千春さんがしっかりしているイメージがありますが、実は綾乃さんはムードメーカーで、千春さんをそっと包み込んでいるみたいです。

ところで、番組中、千春さんのお子さんが寝たフリをしていたのは、千春さんが久しぶりにメイクをした姿を見て戸惑っていたからのようです。いつものお母さんと違うから反応しづらかったんですかねぇ(^-^;)
そして、綾乃さんのお子さんはカメラを見ると固まってしまいます。キョトンとしていてずーっとカメラを見つめています(笑)嫌がる素振りがない点では実は素質ありかも!?☆リハーサルの時は曲に合わせて手拍子&体を揺らしながらリズムをとっていました。(…カワイイッ♪)お母さんの曲は体にしみ込んでいるんですかねぇ(´ー`)♪

最後に。番組スタッフに美味しい塩ソーキそばをご馳走していただき、ありがとうございました!「感激です!!」(byスタッフ一同)

たま