たまっころ日記

第81回 2008年5月4日 O.A.

中山うりさん

こんにちは“たま”です^-^
ついこの間まで自宅近くにて満開だったツツジの花も随分と散ってしまいました。しかし最近は気温の変化が激しく、着る服を迷ってしまう今日この頃です。季節の変わり目、皆様風邪などひかないようにお気をつけ下さいm(__)m

さて、今回は中山うりさんです。
アコーディオンてなんだか懐かしかったです♪“たま”は小学生の時、器楽部に入っていて、アコーディオンを担当することが多々あったもので。といっても、うりさんが使用しているようなアコーディオンではなく、合奏用の左手ベース部が無いやつでしたが。メインのメロディーを弾くソプラノのパートが好きでした。ちょっと目立つのが好きだったのです(笑)他の楽器でも、ソロパートとか見せ場のあるパートを担当した時なんか楽しかったですねー(笑)ん〜懐かしいっすわ(´ー`)

まだまだこの先も新しいことに挑戦し続けていくであろう、うりさん。楽器店で今既に新しい楽器を取り置きしていることは番組内でもご紹介しました。あの時うりさんが手にしていたポストホルン、小柄なうりさんにはぴったりで、形もすごく可愛くて珍しい楽器でしたが、何度も試し吹きをして更にお気に入り度が増したうりさんは、帰り際にカメラ付き携帯でパシャリ☆高校の吹奏楽部の後輩でもある店員の大塚さんに、「こんなの買おうとする人いないでしょ!?」と言ったところ、実は意外に問合せが多く、大塚さんは先輩であるうりさんの為に「先約が…」とお断りしてくれていたことが判明っ。それを聞いてビックリしたうりさんは、「絶対買うから!!」と断言していました。あの楽器のステージデビューも近いことでしょう…♪

ちなみに、うりさんは“たま”と同じく大の猫好き^-^ご自宅には2匹のニャンコちゃんがいます☆サインにも登場する、唯一描くイラストもニャンコなのです。実は昔、犬に追いかけられたことがあり、それ以来犬は苦手なんだそう;あ、そういえば“たま”は犬に噛まれて大怪我したことがあります。でも嫌いじゃありません(笑)

たま