最新ニュースと株価情報 昼サテ

月~金 午前111311 35

米トランプ大統領 ゴラン高原のイスラエル主権承認 3月26日(火)

アメリカのトランプ大統領は25日、シリアにあるイスラエルの占領地ゴラン高原についてイスラエルの主権を承認する文書に署名しました。ゴラン高原をめぐっては、イスラエルは1967年の第3次中東戦争でシリア領だったゴラン高原を占領しましたが国際社会は認めていません。トランプ大統領はイスラエルの主権を承認することで来月行われるイスラエル総選挙で苦戦するネタニヤフ氏を後押しするとともに来年のアメリカ大統領選をにらみ親イスラエル色を鮮明にし、支持層にアピールする狙いがあるとみられます。これに対し、中東諸国は猛反発していて、アメリカを非難しています。一方、日本政府もイスラエルの主権を認めないとの見解を発表しました。

バックナンバー

ニュース 一覧ページへ