最新ニュースと株価情報 昼サテ

月~金 午前111311 35

日米財務相会談 「為替」協議要求 日本は反論 4月26日(金)

日本とアメリカの財務相会談が25日、ワシントンで開かれ、アメリカ側が日米の貿易交渉で為替についても協議するよう求めたのに対して日本側が反論、協議は平行線に終わりました。会談で、ムニューシン長官は、輸出に有利となるような円安誘導を封じる「為替条項」の導入を念頭に、貿易交渉の中で、為替について協議することを求めたということです。これに対し麻生財務大臣は、日本の政策の自由を縛りかねないとして、反論しました。その上で、為替については、今後も財務当局間で、議論を続けていくことを確認しました。一方茂木経済再生担当大臣とライトハイザー通商代表による日米の貿易交渉も25日ワシントンで行われ、農産物や自動車などの関税をめぐって議論しました。

バックナンバー

ニュース 一覧ページへ