最新ニュースと株価情報 昼サテ

月~金 午前111311 35

ファーウェイ念頭に  米一部の通信機器に使用禁止令 5月16日(木)

アメリカのトランプ大統領は15日、中国の通信機器大手、ファーウェイなどを念頭に、安全保障上の脅威があると認める通信機器を、アメリカの企業が使うことを禁じる大統領令に署名しました。大統領令は、特定の国や企業を名指ししていませんが、中国のファーウェイなどを念頭に置いていると見られます。アメリカ政府は、ファーウェイなどの中国企業は、政府と密接なつながりがあるとみていて、製品の使用を禁止することで、アメリカ企業の情報などが中国側に流れることを防ぎたい考えです。また、アメリカの商務省は、アメリカの企業が作った電子部品などをファーウェイやその子会社に販売することを原則禁止すると発表しました。アメリカは、すでに、政府機関がファーウェイの製品を使うことを禁止していますが、民間企業の取引にも、対象を広げる形となります。

バックナンバー

ニュース 一覧ページへ