最新ニュースと株価情報 昼サテ

月~金 午前111311 35

日イラン外相会談 河野大臣「核合意の履行」強く求める 5月16日(木)

河野外務大臣はけさ、来日中のイランのザリフ外相と会談し、「核合意の履行」を強く求めました。会談冒頭、河野大臣はイラン側に、「核合意に引き続き残ってほしい」と述べ、合意の維持と履行を強く求めるとともにイランとアメリカの対立のいっそうの深刻化を避けるため、日本としても協力する考えを伝えました。これに対し、ザリフ外相はアメリカが核合意から離脱し、イラン産原油の禁輸などを再発動したとして、合意の一部履行停止の正当性を主張したものとみられます。

バックナンバー

ニュース 一覧ページへ