最新ニュースと株価情報 昼サテ

月~金 午前111311 35

アストラ製ワクチン 英で30歳未満は接種中止に 4月8日(木)

イギリスの医薬品規制当局は7日、アストラゼネカ製の新型コロナウイルスのワクチンを接種した後に血栓が生じる事例を受け、30歳未満への使用を見送ると発表しました。 アストラゼネカの新型コロナワクチンをめぐって、イギリス当局は接種後に79人が血栓などの症状を発症し、19人が死亡したと明らかにしました。 これを受け、イギリス当局は「慎重を期す」ために、30歳未満への使用を見送り、他のワクチンを投与すると発表しました。 一方、EU=ヨーロッパ連合の医薬品規制当局は7日、アストラゼネカのワクチンについて、血栓症の可能性を「非常にまれな副反応」の一つと示し、ワクチン接種の「利点が副反応のリスクを上回る」と強調しています。

バックナンバー

ニュース 一覧ページへ