きょうが始まる経済ニュース Newsモーニングサテライト

AI特許で米中覇権争い 国連 世界知的所有権機関 2月1日(金)

国連の世界知的所有権機関は、31日、AI=人工知能技術の特許に関する初の報告書を発表し、アメリカと中国が、覇権を争っていることが明らかになりました。報告書によりますと、2016年末の時点における特許の出願が多い企業のランキングで、1位がアメリカのIBM、2位がマイクロソフトとなり、IBMの出願件数は8,290件と、圧倒的な多さを誇っています。一方、中国勢は教育機関における上位20件のうち、17件を占めています。日本勢は企業が健闘していて、企業別ランキングで、東芝やNECなど6社が、トップ10入りしています。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • ライブ配信はじめました!モーサテはテレビもネットも月~金 朝5時45分から!