きょうが始まる経済ニュース Newsモーニングサテライト

アメリカ通商代表部 対中制裁第4弾 詳細公表 5月14日(火)

USTR=アメリカ通商代表部は先ほど、中国による知的財産権の侵害を理由とした第4弾の制裁関税の詳細を公表しました。アメリカ通商代表部は3,000億ドル=日本円にしておよそ33兆円の中国製品に対して最大で25%の追加関税を課す方針について、詳細をホームページで公表しました。制裁を課す対象の製品案には、スマートフォンやほかの通信機器、テレビやラジオなどの電子機器、さらには、服や時計など、日用の幅広い製品が並びます。通商代表部は、今後、対象製品案に関するパブリックコメントを受け付け、来月17日に、公聴会を開いた上で、最終的な対象製品をまとめたい考えです。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • ライブ配信はじめました!モーサテはテレビもネットも月~金 朝5時45分から!