きょうが始まる経済ニュース Newsモーニングサテライト

グーグルが巨額賠償を回避 ソフトウエアの著作権めぐり 4月6日(火)

アメリカの連邦最高裁は5日、グーグルが開発したスマートフォンの基本ソフトアンドロイドは、ソフトウエア大手オラクルの持つ著作権を侵害していないとする判決を言い渡しました。オラクルは2010年に、グーグルが承諾なくオラクルが権利を持つプログラミング言語「ジャバ」をアンドロイドに組み込み、著作権を侵害したとして提訴していました。ロイター通信によるとオラクルはこの訴訟で最大300億ドル=3兆3,000億円の賠償を見積もっていたということです。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ