【プロの眼】 中国さらに減速?銅価格は一層低迷か 5月16日(木)

主に電線などに用いられ、家電製品や自動車など、幅広く利用されていることから景気の先行指標「Dr.カッパー」といわれる銅の価格が調整色を強めていますが、これは中国景気の減速を示しているのでしょうか?解説はマーケット・リスク・アドバイザリー代表の新村直弘氏。

特集 バックナンバー

特集 一覧ページへ

  • ライブ配信はじめました!モーサテはテレビもネットも月~金 朝5時45分から!