きょうが始まる経済ニュース Newsモーニングサテライト

【輝く!ニッポンのキラ星】モノづくりの革新に挑む企業 コイワイ 3月2日(火)

神奈川県小田原市にあるモノづくりの革新に挑む企業コイワイ。1973年創業で鋳物の製造、従業員115名、売り上げは27億円。自動車用エンジン部品の試作事業を中心に発展してきた。日本で初めて国際宇宙ステーションから地球に成果物を持ち帰ったカプセルに使われた製品や頭蓋骨を損傷した方の中に入れるインプラントの開発も手掛ける。多様な製品を作れる理由は、砂型3Dプリンターの導入。今ではおよそ100社と取引し、年間600種類以上、約1万点もの試作品を手掛ける。砂型を造るために、これまでは納品までに約1か月もかかっていたが、3Dプリンターは適切な設計図さえあれば、砂型を1日で作ることが出来る。データ作成から鋳造まで最短3日で納品できるスピード感は鋳物業界に革新を生んだ。2017年には商社の双日と新会社を設立し、海外に販路を広げた。メーカーが生産をやめ、入手できなくなった車の部品などを3Dプリンターを使い、復活させる事業を今月から開始した。

特集 バックナンバー

特集 一覧ページへ